【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『目立つ力』勝間和代(その3) | メイン | 稲葉剛「日本に住宅政策は存在したのか?」 »


2009年10月17日

竹中平蔵「大問題になる貧困ない」

【竹中平蔵PW】政治による郵政への干渉を許してはならない


まず竹中平蔵氏(参院議員中途放棄者・元大臣)国会証人喚問アンケートへのご協力をお願いします。

竹中平蔵氏の国会証人喚問に賛成・反対


これは先に実施した「竹中平蔵氏を国会で証人喚問すべきか?アンケート(投票終了)」の続編です。
アンケート第一弾が「livedoor」の仕様で期日満期となったため、第二段「竹中平蔵氏の国会証人喚問に賛成・反対」が実施されています。
作ってくれたのは「ライフログ ダイアリー」さんです(ありがとうございます!)。


さて、今回は竹中平蔵さんの名(迷?)セリフ「大問題としての貧困はこの国にはない」を紹介しましょう。
2006年06月16日付けの「朝日新聞」朝刊『丁々発止 「小泉改革」の5年とは』というインタビュー記事から一部を引用させていただきます。
当時、総務相であった竹中平蔵氏が、朝日新聞編集委員・星浩氏と山田厚史氏の質問に答えるところです(引用文中 《 》 に挟まれた部分は喜八による補足)。

 官僚が竹中《平蔵》さんを批判するときのネタの一つ、格差論議についてはどうですか。
竹中》「グローバル化やIT(情報技術)などの新分野が拡大する時代には、勝つ人と乗り遅れる人が出てくる。それらが格差を広げるプレッシャーになることは事実です。それと小泉改革をむりやり結びつけて不満だ、けしからん、と言っているだけでしょう。80年代以降、先進工業国のほとんどで格差が拡大する傾向にある。日本だけで特別のことが起こっているのではないんです」
竹中》「不良債権を処理せずに放っておいたら、いま二百数十万人の失業者が、たぶん400万~500万人になっていた。所属ゼロの人がそれだけいたら、格差はもっと拡大していたでしょう。経済をよくすることは格差を縮めることです。小泉内閣はまさにそれをやったんです」
山田 でも、さまざまな事件が起き、その背景をみると世の中の隅々にはいろいろな問題があります。
竹中》「格差ではなく貧困の議論をすべきです。貧困が一定程度広がったら政策で対応しないといけませんが、社会的に解決しないといけない大問題としての貧困はこの国にはないと思います。


よ~く、分かりました。
竹中平蔵さんには「郵政民営化」「かんぽの宿売却」だけでなくて、「貧困問題」についても、国会の場で証言してもらう必要がある、ということが。
竹中さんによれば、小泉内閣は「経済をよく」して「格差を縮め」たそうです(笑)。
この点に関しては、竹中さんと180度逆の意見を持つ人が日本国内に満ち満ちているだろうと思います。
ぜひ、その方たちに対して竹中平蔵さんから説明していただかなければなりません。
また、竹中さんは2006年06月の時点で「社会的に解決しないといけない大問題としての貧困はこの国にはない」という認識を持たれていた。
「改革」の司令塔であった竹中平蔵さんが、このような認識を持っていたことが、後の日本社会にどのような影響を及ぼしたか?
これらもろもろのことを国会できちんと話し合う必要があるでしょうね。

竹中平蔵さん、準備はよろしいですか?
正々堂々と己の信ずるところを国会で証言してください。
私(喜八)は別に無理なお願いをしているわけではありません。
竹中さんが新聞・テレビ・雑誌・インターネットで普段仰っていることをそのまま言ってくれればいいだけです。
なんとも簡単至極な話ですし、(中途で無責任に放り出したとはいえ)参議院議員を務め、さらには経済財政政策担当大臣・金融担当大臣・内閣府特命担当大臣(金融担当)・内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)・総務大臣という重職も歴任された竹中平蔵さんです。
国会証言を断る理由はどこにもないですよね?


今後も「喜八ログ」は「竹中平蔵氏の国会証人喚問に賛成・反対」アンケートに協力させていただきます。
竹中平蔵さんがちゃんと「自己責任」を果たし、国会で証言するその日まで。
どこまでもシツコク延々と、竹中平蔵さんに訴え続え続けます。

というわけで、再び竹中平蔵氏(参院議員中途放棄者・元大臣)国会証人喚問アンケートへのご協力をお願いします。

竹中平蔵氏の国会証人喚問に賛成・反対


弊ブログの竹中平蔵関連エントリの(ごく)一部です。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年10月17日 20:00

« 『目立つ力』勝間和代(その3) | メイン | 稲葉剛「日本に住宅政策は存在したのか?」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3432

このリストは、次のエントリーを参照しています: 竹中平蔵「大問題になる貧困ない」:

» 「にゃ〜2」さまとの出会い その16 (^_^;) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 ほとんど 「野良猫評論家」 (美爾依さん曰く) の kaetzchen@goo.jp です(笑) 雑談のページはひたすら野良猫の「にゃ〜2」の話ばかりで埋ま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月17日 23:24

» 保守論壇のマンネリ化 from Kirokuroの毒吐き空間
城内実さんのブログを読んでたら、「撃論ムック」に城内さんの民主党政権についての対談が載ってるそうだけど、残念ながら読む気がしない。 対談相手は、小林よしのり・西... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月17日 23:50

»  最低賃金時給1000円が無理であれば、 from 政治
最低賃金時給1000円が無理なので有れば、 最高賃金時給10000円にすればいいのではないでしょうか。 冗談です。 しかし、今一部の人が給料を取りすぎているのは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 07:09

» Postal Corruption from Tokyonotes 東京義塾
8項目にまとめた興味深い記事があった。国会開会後、早急に特別委員会なりを儲けて精 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 12:19

» 亀井大臣 郵政見直しに賛成・反対 ネットリサーチ from ライフログ ダイアリー
livedoorネットリサーチに「亀井大臣 郵政見直しに賛成・反対」というアンケートがありました。 郵政見直しについては亀井郵政担当大臣が孤軍奮闘している... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 14:49

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年10月18日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・天下り・賢人会議広島{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・日本の公共工事... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 17:31

» 出足は from のり市民の世界観
民主党政権が発足してほぼ1月経ちますが何とか船出しているのではないでしょうか? [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 19:51

» 外国人参政権問題で、民主党だけ叩いてもあまり意味が無いと思うが……。(その2) from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 最近、外国人参政権問題に関して、やたらと民主党叩きをしている、自民党支持者らしき人たちを見かけます。  でも、そういう人たちに私... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月18日 20:38