【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 2009年11月01日のつぶやき(Twitter) | メイン | 2009年11月02日のつぶやき(Twitter) »


2009年11月02日

浅草ウォーク(東京)

10月31日(土)、東京・浅草で行なわれた平和イベント「第4回 浅草ウォーク」に参加してきました。
そのときの写真をアップロードします。


浅草ウォーク」のことを不勉強な私(喜八)はぜんぜん知りませんでしたが(汗)、「市民意見広告運動」ほかの知り合いの方たちと一緒にお気楽に参加してきました。

ちなみに「市民意見広告運動」では『2010年5月3日の憲法記念日に、全国紙・地方紙に「憲法9条・25条の実現」を求める「意見広告」を掲載』する予定だそうです。

第9期 市民意見広告運動


浅草ウォーク」は「和・ピースリング」「東京大空襲訴訟原告団」「原爆症認定集団訴訟東京原告団」の各代表が実行委員になっています。
「趣旨」の一部を「浅草ウォーク」のサイトから以下に転載させていただきます。

 趣旨
 東京大空襲被害者・原爆の被爆者・市民が手をとりあい、戦争被害者への「差別なき償い」を求めて歩いた、第一回のウオークから4年がたちました。
 原爆症認定集団訴訟は政治解決に向かい、東京大空襲訴訟もはじめの判決を間近にしています。
 わたしたちは、今こそ、人々の平和が守られる「しくみ」を、市民の側から提案してきたいと思っています。浅草の街をいっしょに歩きましょう。

(※全文はこちらで)


以下5枚の写真撮影は喜八です。
写真はクリックすると大きくなります。

1945年08月06日、広島に投下された原子爆弾「リトルボーイ(Little Boy)」の実物大模型です。
下部に車輪がついた「山車《だし》」になっています。
この「リトルボーイ」と一緒に浅草寺の周辺を約1時間かけて歩いてきました(当日のルート図)。


おなじく「リトルボーイ」模型です。
それにしても、これを作るのは大変だったでしょうね・・・。


言問通り」をいくウォーク隊。
平和憲法を守れ」のプラカードは「浅草ウォーク」の趣旨そのものだと思いますが、画面左端に移りこんでいる緑色の箒《ほうき》はどういう意味があるのでしょうか?
おそらく、深い意味があるのだと思います(全然なかったりして・・・)。
この付近で、たまたま通りかかった男性が「自分も本所で東京大空襲に遭った」と話しかけてきて、自転車を押しながらウォーク隊に参加しました。


国際通り」をいくウォーク隊。
かつては「松竹歌劇団(SKD)」の活動拠点「国際劇場」があったので「国際通り」の名がつけられています。
国際劇場は1982年に閉鎖され、跡地には「浅草ビューホテル」が建設されました。
とてもいいホテルだそうです。私(喜八)も一度泊まってみたいと思っています。
この付近で1人の女性が「がんばって」と声をかけてきて、しばらくの間、ウォーク隊に参加されました。
私(喜八)はこの女性とはお話できませんでしたが、おそらく戦争で身内を亡くされたか、空襲の被害に遭った方なのでしょう。


有名な浅草寺・雷門《かみなりもん》です。
いかにも絵柄のバランスが悪い写真ですが、付近に大勢いる観光客を写しこまないようにしたら、こうなってしまいました(汗)。
雷門前では、長身で体格のいい白人男性が「ピース」とVサインを出しながらやってきて、ウォーク隊の写真を撮っていました。
年恰好および体格の良さから判断するに「もしかしたら、ベトナム帰還兵の人ではないだろうか?」なんて思いました。

その後、ウォーク隊は隅田川にかかる吾妻橋付近で「流れ解散」となりました。
浅草ウォーク」には実際に戦争を体験した方たちが多く参加されています。
戦争の時代を生き延び、戦後の復興に尽力し、高度経済成長を支え、そしていま次世代のために平和運動をされている方々の姿には本当に頭が下がります・・・。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2009年11月02日 20:00

« 2009年11月01日のつぶやき(Twitter) | メイン | 2009年11月02日のつぶやき(Twitter) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3469

このリストは、次のエントリーを参照しています: 浅草ウォーク(東京):

» 「にゃ〜2」さまとの出会い その17 (^_^;) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 再び「野良猫評論家」の kaetzchen です(自虐)  発情期で落ち着きのない「にゃ〜2」は最近,昼間はどこかへ行って「オンナ漁り」に精を出しています... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年11月03日 05:40