【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 2009年11月09日のつぶやき(Twitter) | メイン | 2009年11月10日のつぶやき(Twitter) »


2009年11月11日

ヤスミン植月千春さん演奏情報(11-15)

ヤスミン植月千春
(カーヌーンを演奏するヤスミン植月千春さん)


お友だちのヤスミン植月千春さん(声楽家・ピアニスト・カーヌーン奏者)が、11月15日に東京蒲田で開催される「9条フェスタ2009」でカーヌーン演奏を行ないますので、直前広報に協力させていただきます。


ヤスミン植月千春とは
(ヤスミンさんのプロフィール・ページ)


以下は「9条フェスタ2009」のポスターから。

テーマ:輝け9条!世界へ未来へフェスティバル2009
(略称「9条フェスタ2009」)
~戦争にNO!平和にYES!~
とき:2009年11月15日(日)
AM11:00~PM5:30(開場AM10:30)
ところ:大田区産業プラザPiO(全館)
東京都大田区南蒲田1丁目20番20号


ヤスミン植月千春さんは、13:00から1階の大展示ホールで演奏を行ないます。
青春メッセージ「平和のアピール」がテーマのコンサートです。
ゲスト出演は、ヤスミンさんと志遠《チュオン》(在日のデュオ・恨《ハン》をうたう)さんです。


9条フェスタ2009
(2009年11月15日、東京蒲田で開催)


2001年の「9・11ニューヨーク・テロ事件」が起きた直後、ヤスミン植月千春さんは「お前はイスラム教徒か!」と罵声を浴びせかけられ、自分が差別される側に立ったことを悟ったそうです。
そして見える世界が変わりました。
イスラエル・ガザ地区などで起こっていることが、他人事ではなく爆弾を落とされる側、抑圧される側から見えるようになりました。
戦争にどういう大義名分があっても人は殺してはならない。
絶対に戦争を起こしてはいけない。
人を1人殺すのは全人類を殺すことと同じこと。
そうした思いを人々に伝えるため、ヤスミン植月千春さんはカーヌーンとピアノ、弾き語りと朗読を通じた反戦・反差別・平和活動を続けられています。


ヤスミン植月千春さんの動画です。

アラブの良心・タクシーム

空を飛ぶ靴

Rachel

ガザの歌

children-in iraq もう泣かなくていいよ

Baghdad Burning - リバーベンドに捧ぐ


1~4本目までの動画撮影・製作はヘンリー・オーツさんです。

5本目は「JIM-NET 日本イラク医療支援ネットワーク」(鎌田實代表)製作。

6本目(最後)は『バグダッド バーニング--いまイラクを生きる』翻訳チームのYさん製作です。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2009年11月11日 08:00

« 2009年11月09日のつぶやき(Twitter) | メイン | 2009年11月10日のつぶやき(Twitter) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3490

このリストは、次のエントリーを参照しています: ヤスミン植月千春さん演奏情報(11-15):

» 古川琢也+週刊金曜日取材班 『セブンイレブンの正体』 (金曜日) 【再録】 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 9月9日は「重陽の節句」だけど,11月11日は「二十四節気」にも「節」にも入っていない.11月は8日が「立冬」で,23日が「小雪」だ.だけど,北海道では既に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年11月11日 18:02