【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 白崎朝子さんを囲む「01/16映像とお話の会」(東京・高円寺) | メイン | 『介護労働を生きる』白崎朝子 »


2010年01月13日

「もやい」稲葉剛さん発の情報

「もやい」スタッフの3人、中央が稲葉剛・代表理事
稲葉剛さん(中央)・小野寺さん(手前)・戸田さん(横Vサイン)


NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」代表理事・稲葉剛さん発の情報を転載させていただきます。

  1. 2009年02月20日「もやい」のイベント案内(東京・飯田橋)

  2. ホームレス総合相談ネットワークによる『生活保護申請ガイド』刊行のお知らせ

エントリ後半はうてつあきこさん(「もやい」理事)の著書『つながりゆるりと 小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦自然食通信社(2009.11)の紹介です。


★転載開始★

1. 居場所・つながり・住まい

<こもれびコーヒー>発売3周年と、
稲葉剛著『ハウジング・プア』(山吹書店・JRC)、
うてつあきこ著『つながり ゆるりと』(自然食通信社)の
2冊の本の出版記念を兼ねてイベントを開催いたします。

ぜひお集まりください。

日時:2010年2月20日(土) 11:00~16:30
場所:飯田橋コートメダリオン 第二ホール

地図】 

入場無料

★タイムスケジュール

11:00 開会のあいさつ
11:10~12:10 <こもれびコーヒー>メイキングビデオ「今日も、焙煎日和」上映
12:10~13:00 休憩(各自昼食)
13:00~14:30 著者稲葉剛、うてつあきこによる45分間ずつの講演  
  稲葉・・・住まいの問題、もやいでの生活相談を中心とした活動について
  うてつ・・サロン、コーヒー、コーヒー染めについての活動について
  コーヒーやサロンのお客さんへのインタビュー、スライドショー

14:35~15:30 <こもれびコーヒー>試飲会、おやつタイム、来賓挨拶

15:35~16:10 「紙芝居劇むすび」による、紙芝居公演&トーク
16:30    閉会のあいさつ

こもれびコーヒー、各書籍の販売があります。

<こもれび>コーヒーとは

 生活困窮者の支援を続けるNPO法人自立生活サポートセンター・もやいが運営する交流サロン「サロン・ド・カフェこもれび」に集まる仲間が、2006年からフェアトレードのコーヒー豆を自家焙煎して販売するプロジェクトに着手。
 2007年からインターネットなどを通して販売をおこなっています。

*稲葉剛著『ハウジングプア-「住まいの貧困」と向きあう

*うてつあきこ著『つながり ゆるりと~小さな居場所「サロン・ド・カフェこもれびの挑戦


* 特別ゲスト「紙芝居劇むすび

 日本最大の日雇い労働者の寄せ場であるあいりん地区、通称・釜ヶ崎で活動しているグループ。
現在平均年齢が76歳の7名のおじさんたちを中心に活動しています。主な活動は紙芝居劇の制作と上演。手づくりで話をつくり絵を描き、多種多様なイベントに出張公演しています。年間約30回近くの公演、2007年にはイギリス・ロンドン公演も果たしました。
 むすびの紙芝居劇は、伝統スタイルの紙芝居と違い、複数のおじさんたちがそれぞれに役をもって1つの演目を演じます。お面をつけて、小道具や衣装も使って、ときには歌いときには立ち回りもして、観客のみなさんを楽しませようと心を配ります。歳を経た身体の動きや声からは、プロでもだせないような不思議な魅力が醸し出されます。
 東京での公演は初めて。この機会をお見逃しなく!


【問い合わせ先】
NPO法人自立生活サポートセンター・もやい
〒162-0814 東京都新宿区新小川町8-20 こもれび荘
電話 03-3266-5744(火曜・金曜)


*******************************************


2. 「アパートで暮らそう!路上からできる生活保護申請ガイド」
(定価1000円/B5版/140ページ 編集・発行ホームレス総合相談ネットワーク)


この本には路上からの生活保護申請支援やホームレス法的支援活動を行う法律家と支援者の、最前線の現場でのノウハウがぎっしりと詰め込まれています。
当事者、法律家、支援者、ボランティアのみなさまどなたにとっても必ず役立ち、また全国でも広く使用していただける内容となっています。

また、ホームレス状態にある方が路上から(あるいはそれに近い状況)の生活保護申請の場面のみならず、生活保護についての基礎知識、アパートに入居するまでのノウハウ、万が一申請などがうまくいかなかった場合や受給後のトラブルなどの問題解決方法、路上でよくある法律相談についてもフォローされています。
ホームレス支援、生活保護支援にかかわるみなさま、福祉や貧困問題に関心のある方にはぜひご購入いただき、日頃の支援活動やさまざまな場面でご活用いただけるとさいわいです。

ただ「えっ?当事者用のガイドに140ページ???」と驚かれる ことと思います。確かに厚みはありますが、内容が濃密なのに、その圧迫感をまったく感じさせず最後までぱらぱらと読んでいけるようなしかけになっており、誰もが楽しみながらも読めるようなデザインやスタイルを心がけたものになっています。どうぞお楽しみに。

さて、この本は定価1000円で販売いたしますが、路上生活されている方やそれに近い生活状況にある方、生活困窮状態にある方、相談会にいらした方などには無償配布いたします。(今後、本の配布をかねた相談会や当事者向けの生活保護講座なども 開催していく予定です)
このような趣旨の本であることをご理解の上、ホームレス支援/生活保護問題の支援活動にかかわっていらっしゃるみなさまには、できるだけたくさんご購入いただき、当事者の方だけでなくお知り合いやお友だちなどにもご紹介いただけるとありがたいです。
10冊以上ご購入の方には、10冊につき1冊を贈呈いたします。(下記に注文フォームを添付いたします)

また、ホームレス支援団体や相談会開催のご予定のある実行委員会の方などで、相談者/当事者の方がたへの無償配布分の提供を希望される場 合、あるいは販売にご協力いただける場合などは、事 務局にご連絡ください。

連絡先:信木(ガイド問い合わせアドレス: peace.noienoie@gmail.com)
(希望冊数、利用日時、配布対象など明記ください。なお、支援者やスタッフなどの使用分についてはご購入いただきますようお願いいたします)

☆☆★路上ガイド無償配布・制作カンパのお願い ★☆★

「路上からできる生活保護申請ガイド」をできるだけ多くの全国の路上生活中(それに近い生活状況)の方に無償配布するため、初版は1万冊を制作いたしましたが、今後2版、3版を制作するためのカンパにもご協力いただけ るとありが たいです。どうぞよろしくお願いします。

●銀行口座
口座名:ホームレス総合相談ネットワーク 会計 山本栄一
口座番号:三井住友銀行 赤羽支店(普)3937011

●郵便振替口座
口座名:ホームレス総合相談ネットワーク
口座番号:00150-0-671888

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「アパートで暮らそう!路上からできる生活保護申請ガイド」
          (定価1000円/B5版/140
ページ)
【おもな内容】
◆生活保護申請用紙、福祉事務所への心強い紹介状付き
 丁寧な書き方例もついてるよ!
 (なんと前代未聞のB5版申請書で、福祉事務所の職員さんも びっくり?ですが、ミシン線入りなのでその場で記入キリトリ&使用可!)
◆生活保護の制度とは?
  基礎知識から制度の理念や生活保護法・憲法まで
◆福祉事務所で「こう言われたらこう言おう!!」コーナー
  水際作戦はこうかわす!!お友だちとロールプレイで練習できます
◆生活保護に関するQ&Aコーナー
  申請からアパート入居、廃止や取り下げなどの難しく大事なことまで
◆全国の住宅扶助・アパート入居費用上限額一覧表
  アパートにすむためにはまず家賃を知ろう
◆よくある法律相談のコーナー
  アパート入居も大事だけど、こんな問題抱えてて・・・という方に
◆書下ろしマンガ「路上からアパートへ物語」
  140ページも読めないよ!というあなたに贈るほのぼの4コ ママンガ。
 (路上生活中の「あるとさん」が生活に困り、途方に暮れている
  ところにひょっこりと現れたのは・・・)
◆記入式カレンダー
◆全国の保護課連絡先
◆首都圏の福祉事務所連絡先(FAX番号つき)
◆首都圏の弁護士会・司法書士会の法律相談センター
◆近況お知らせ用ハガキ2枚(キリトリ可/切手必要)
 ほか

ーーーーーーーーーー★注文用紙★ーーーーーーーーーーーーー
「アパートで暮らそう! 路上からできる生活保護申請ガイド」
(編集・発行:ホームレス総合相談ネットワーク)

注文用メールアドレス:peace.noienoie@gmail.com
注文用FAX:03-3495-0515

お名前:
ご所属:
希望冊数:
ご送付先:
ご連絡先Eメール:
お電話番号:
備 考:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★転載終了★


もやいうてつあきこさんの著書『つながりゆるりと自然食通信社(2009.11)を紹介させていただきます。
いっさいの社交辞令抜きで、とても素晴らしい本です!

『つながりゆるりと 小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦』うてつあきこ
つながりゆるりと』うてつあきこ、自然食通信社


「喜八ログ」関連記事です。

『つながりゆるりと』うてつあきこ(1)
(「喜八ログ」2009-11-24)

(※『つながりゆるりと』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


つながりゆるりと』著者・うてつあきこさんです(写真はクリックすると大きくなります)。

『つながりゆるりと』を手にする、うてつあきこさん(もやい・こもれび荘で)

つねづね思っていて、上の写真を撮らせていただいたとき、改めて痛感したのは「うてつさんは立派な顔立ちをしている」ということです。
これはヨイショでもなんでもなくて、ごくごく素直な感想です。
うてつさんに限らず、また女性男性を問わず、「喜八ログ」でたびたびお名前を挙げさせていただいている方たちは、ひとり残らず「立派な顔立ち」をしていると思います。

つながりゆるりと』222頁から、うてつあきこさんのプロフィールを引用させていただきます。

うてつあきこ
2003年8月より、もやいのボランティアスタッフとして活動に参加。2004年6月、「サロン・ド・カフェ こもれび」を当事者と共に立ち上げる。2005年12月より、こもれびコーヒー焙煎プロジェクトを立ち上げ、2007年1月「こもれびコーヒー」販売開始。現在も、<もやい>のスタッフとして、交流サロンとコーヒー焙煎のコーディネーターを務めている。保健師。1995年より訪問看護に従事。現在、「NPO法人 訪問看護ステーションコスモス」に所属し、東京の山谷地域で訪問看護師として週2回勤務している。

「喜八ログ」は『つながりゆるりと』の売り上げアップに全面協力させていただきます。
単に知り合いだから応援するわけではありません(けっして)
まぎれもない良書を1冊でも多く(できれば1万冊でも多く)世に広める「ミッション」だと思っているのです。

(※『つながりゆるりと』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


投稿者 kihachin : 2010年01月13日 20:00

« 白崎朝子さんを囲む「01/16映像とお話の会」(東京・高円寺) | メイン | 『介護労働を生きる』白崎朝子 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3631

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「もやい」稲葉剛さん発の情報:

» 【公設派遣村】歴代宦官ジミン政権が貧困問題に無関心であった事は確かだ!【所在不明?】 from ステイメンの雑記帖 
 長年続いた宦官ジミン政権による経済失政に加え、一昨年9月のリーマンショックによって外需頼みの成長モデルが完全に破綻してしまったこともあって、 日本の経済情勢は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月14日 00:46

» 正しい科学としての優生学(阿久根市長発言を考える) from 逝きし世の面影
何時も物議をかもす竹原 信一阿久根市長のブログ発言を擁護するという・・・何とも無理筋の話なのですが・・・・幾ら小さな田舎の一都市の市長とはいえ不味すぎる。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月14日 14:24

» 東京地検特捜部のやらせ捜査を,東京高検は取り締まるべきだ from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 鹿島東北支店元幹部宅も捜索 胆沢ダム談合の仕切り役 (朝日新聞東京本社) について  今日も大雪である.外はまだ雪が降り続いている.雪国の雪の量はものすご... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月14日 18:45

» 誰の為の派遣法改正か? from 疾風怒濤 -非連続線上の飛躍
 「(契約満了前の)派遣切り」に遭った人には同情するし、(契約違反をしている)企業は非難されてしかるべきだと思う。しかし、今回の鳩... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月15日 02:19