【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 郵政非正規ネット署名(ゆうせい非正規労働センター) | メイン | 「もやい」うてつあきこさんのインタビュー記事(「We」) »


2010年01月30日

「ACW2」伊藤みどりさんを囲む会(東京・高円寺)

伊藤みどりさん(左)と朴男姫さん(「韓国女性労働組合(KWTU)」執行委員長)


2010年02月20日(土)、伊藤みどりさん(「働く女性の全国センター(ACW2)」代表・「女性と貧困ネットワーク」呼びかけ人)を囲む「映像とお話の会」が東京・高円寺「素人の乱12号店」で開かれます。


映像とお話の会」をプロデュースされるのは山口静子さん(「女性と貧困ネットワーク」呼びかけ人・「働く女性の全国センター(ACW2)」)です。

以下「02/20映像とお話の会」情報を転載させていただきます。

★転載開始★

<第7回 映像とお話の会 @高円寺素人の乱>>

ゲスト Acw2代表伊藤みどりさん
 
   「女性と貧困の現状をしって
    今 どんなことができるか?
    一緒に考えませんか?」

☆ 2010・2・20 土曜 19時

☆ 高円寺「素人の乱 12号

  杉並区高円寺北3丁目8-12 フデノビル2F おおくらヨウコ方

JR高円寺下車 左折2回 立川よりガードしたのマックまえ
  みずほ銀行DS と 上島コーヒーに横入る 徒歩約5分
  左側 松本哉さん店舗5軒手前

☆会費500円(+ワンドリンク注文をお願いします)
   高円寺北中通リ「ぱくぱく会」オオクラさん手作りゴハン 付き

☆プロデュース 過剰姉妹義母

★転載終了★


蛇足とは思いますが、念のために補足します。
この「伊藤みどり」さんは同姓同名のフィギアスケート元選手の方とは別人です。

働く女性の全国センター(ACW2)」代表・伊藤みどりさんのプロフィールを「週刊金曜日」2008年10月10日号掲載記事「編集長連続インタビュー 第1回 伊藤みどりさん 怒りを力に転換する」から引用させていただきます(同号25頁)。

いとう みどり・1952年、長野県生まれ。1995年3月、メンバー6人で女性ユニオン東京を結成、初代委員長となる。現在は、執行委員を務める。同時に、2007年1月「働く女性の全国センター」(ACW2)を立ち上げ、代表に。会員数は、08年9月現在、女性ユニオン東京が約230人、全国センターが約450人。 尊敬する人 : 塩沢美代子さん(CAW=アジア女性労働者委員会創設者)、柴山恵美子さん(EU研究者)、吉屋信子(作家。セクシャルマイノリティの原点) 好きな映画 : 「フーテンの寅さん」シリーズ(何見ても泣ける)、伊丹十三作品のすべて。


伊藤みどりさんによると、ネットなどで「悪質フェミニスト」とか「フェミナチ」といったバッシングを受けることも少なくないのだそうです。
ご本人は「そんなの無視しておけばいいのよ」と笑い飛ばされていますが。
ただ真面目に言及しておきますと「悪質フェミニスト」「フェミナチ」はまったく当たらないだろうと私(喜八)は思います。
フェミニストというのは決して「一枚岩」などではなくて、それどころか1人1人がまったく異なる、ある意味バラバラな世界です。
その中で伊藤みどりさんは「男性に優しい」フェミニストといえるのではないでしょうか。
実際、伊藤さんは男性の側に(特に「運動」にかかわるような男性へ)協力と連帯を呼びかける発言を折々に発しています。
伊藤みどりさん個人の発言ではありませんが、「女性と貧困ネット立ち上げ集会アピール」の最後の部分を以下に引用させていただきます。

これまでの貧困問題の解決のための活動に敬意を払うとともに、提案をします。一つは、貧困状態にある男性の意識の問題、たとえば「男が妻子を養わなければならない」という認識が男性たちをより一層追い詰める要因になっていることへの気づきです。二つ目には女性の貧困を可視化し、女性が心身ともに自立できる労働とセーフティーネットを充実させることが、すなわち男性の貧困問題の解決につながることを共有化したいと思います。三つ目は今ある「労働市場」に「男性並み」に参入することではない働き方を作り出していくことです。労働基準法や産休等の様々の権利を企業・行政に働きかけ、時には法そのものを変革するなかで、男性中心の「労働」のイメージと現実を変えていくことです。それは女性のみならず男性にとって「賃労働者」としてだけではない「生活者」として生きる姿を示していくことでしょう。女性の働き方を考えること、それは労働の根幹を揺るがす力を持ち得るのです。女性も男性も共に「人としての尊厳」を持続できる、差別のない公正な雇用と安全で心豊かな社会を目指して、共に力を携え合いましょう。最後に、私たちのネットワークを、一緒にあなたの身近な人に伝えてください。

私(喜八)などは上のアピールにかなりストレートに反応しているのだろうな、と自分でも思います…。


伊藤みどりさんを囲む「02/20映像とお話の会@素人の乱12号店」はとても楽しくて学ぶところのきわめて多い集いになりそうです。
伊藤みどりさんのお話を伺うのを、私(自身)心から楽しみにしています。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年01月30日 08:00

« 郵政非正規ネット署名(ゆうせい非正規労働センター) | メイン | 「もやい」うてつあきこさんのインタビュー記事(「We」) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3667

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「ACW2」伊藤みどりさんを囲む会(東京・高円寺):

» 絶対命題アプリオリによる演繹法、『疑いないことを疑う』 from 逝きし世の面影
内部告発をしようとした三井環・元大阪高検公安部長は1年8カ月の懲役刑になり収監され仮出所も一切認められなかったが、今年1月18日に1年3ヶ月ぶりに刑期満了で出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月31日 10:10

» 雪の中の「にゃ〜2」 =^_^= from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今朝早く,野良猫の「にゃ〜2」が雪の中を歩いてきて,「エサくれ,にゃあ」と(笑) [ちなみに携帯を出すタイミングが合わなかったので,この写真は今朝のじゃなく... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月31日 19:58