【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「プレカリアートデモ」に関するつぶやき | メイン | 路上での夕食会 »


2010年01月18日

石川知裕議員逮捕に関するつぶやき

東京招魂社(靖国神社)
Yasukuni Shrine. Chiyoda, Tokyo, Japan.


喜八 (kihachin) on Twitter」の、小沢一郎民主党幹事長元秘書・石川知裕衆議院議員ら3人が、2010年01月15日、政治資金規正法違反の疑いで逮捕された事件に関する「つぶやき」をまとめました。

率直に言って司法官僚の劣化は著《いちじる》しいですね。
「検察無謬(オレ様たちには誤りがない!)」なんてドグマ(教義)に洗脳され、そのわりに能力の低い検察官たちのやりたい放題にやらせていたら、日本がぶっ壊れてしまうのではないでしょうか?
カルト集団「検察村」の暴走を制御するシステムが、社会には絶対的に必要だと思います。

(※私《喜八》自身はバカですが、自分がバカだということ、人間の営為に無謬などありえないことはよく知っています…)


以下、HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。
各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。

  • 小沢一郎元秘書・石川知裕衆議院議員ら3人が政治資金規正法違反の疑いで逮捕された事件。この一件「落としどころ」がまったく読めない。はたして東京地検特捜部には「出口戦略」があるのか? どうも、そのようには見えない。もしかしたら地検特捜って物凄くアタマの悪い人の集団かも? なんてことを知人男性と話した posted at 2010-01-17 16:38:03
  • 日本の刑事裁判で有罪になる率は一説によると「99.8%」。検察官僚はこの数字を「誇らしい」と思っているのか? しかし、マトモな知性・感性を持つ常識人なら「異常な数値だ!」と感じるはず。有罪率「99.8%」を「誇らしい」と信じ込める人たちって一種の「カルト」ではないのか? posted at 2010-01-17 16:45:50
  • @fujifuji_filter 「検察無謬」なんてことをもし本気で信じているとしたら、まぎれもないカルトですよね。「自分は神サマである」と主張するカルト教祖と変わりありません… posted at 2010-01-17 21:45:14
  • @kono_chiha 日本の刑事裁判での有罪率「99.8%」。世界中の法曹関係者から心底軽蔑されているのは、ドシロウトの私でも容易に想像できるのですが… posted at 2010-01-17 21:47:35
  • @johnny_t_r 日本の刑事裁判の有罪率「99.8%」。常識的に考えれば、相当な数の冤罪が生じているはずです。恐ろしい… posted at 2010-01-17 21:48:40
  • @0ur_Sanctuary 代用監獄、自白偏重、犯行を否認すると釈放もされない「人質司法」、取調べが録音・撮影もされない、弁護士との接見もなかなかできない。これで冤罪が生じないなんてことがあるわけないです… posted at 2010-01-17 21:52:45
  • RT @rolling_bean : @dpj_how: 【特捜:ご意見番】東京地方検察庁へご意見はこちらまで。http://ow.ly/Xkru  RT @yamebun: 地検のホームページで意見を投稿しよう! posted at 2010-01-17 22:21:58
  • いえ、法曹ドシロウトの私の直感的な「つぶやき」です RT @johnny_t_r : 有罪率から冤罪の数を推定する手法があるということですか? posted at 2010-01-17 22:30:47


喜八ログ過去記事「国会図書館の閲覧禁止事件」(2008-08-24)から、一部を再掲します。

★再掲開始★

それにしても法務省という官庁は問題ありすぎですね。
共謀罪」「人権擁護法案」のような究極の悪法を成立させようと狂奔する。
政治的かつ恣意《しい》的な「国策捜査」を度重ねる。
それでいて「取調べの可視化」「代用監獄の廃止」には頑強に抵抗し、「自白偏重主義」がまかり通り、「人質司法」が横行する。
さらには被疑者の取調べに弁護士が同席できないなど、先進国中最悪の司法制度をもつのが我らが祖国日本ではないか。
これでは法務省こそ「日本国民の敵」と看做《みな》されてしまう日もいずれは来るかもしれない(そうならないことを願いますが)。

司法制度が国民の信頼を失ったら「お終い」です。
ただし、この場合も一般の法務省職員を敵視しているわけではないことを強調しておきます。
国会図書館と同じく、多くの法務省職員は強い誇りを抱いて職務を遂行していると考えます。
「問題ありすぎ」なのは一部の「幹部」なのでしょう。
法務省の健全化を考える心ある法務省職員も、けっして少なくないのだろうと信じます・・・。

★再掲終了★


喜八のウェブサイト


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年01月18日 12:00

« 「プレカリアートデモ」に関するつぶやき | メイン | 路上での夕食会 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3640

このリストは、次のエントリーを参照しています: 石川知裕議員逮捕に関するつぶやき:

» 平沼赳夫の問題発言 from Kirokuroの床屋政談日記
「もともと日本人じゃない」 平沼氏が蓮舫氏を批判 平沼赳夫元経済産業相(衆院岡山3区)が岡山市で17日に開かれた後援会パーティーのあいさつで、政府の事業仕分けで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月18日 15:57

» 一番カネに汚いのは「自由民主党」ではないのか(笑) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 東京地検特捜部の偉いさんが学生時代から統一協会の信者で,それゆえに別格の出世街道をひた走ってきたという話は官僚関係者の中ではほぼ常識になっている.だから,私... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月18日 19:43

» 検察主演・御用メディア一同演出(スポンサーは?)の茶番を受け「日本の民主化運動」に参加します from Like a rolling bean (new) 出来事録
小沢幹事長周辺への悪質な捜査(あえてそう呼びます)に、外的状況として、「民主党が有権者の支持を受け、小沢氏が強大な力を持つ」から「説明責任」を果 たせと言いた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月18日 23:36

» 補正予算案を一刻も早く!拉致被害者救出の動きも気になります。 from とくらBlog
 年が明けてから、久々に法務局に行くと、昔、いっしょに働いていた方と会いました。住宅ローンの返済と仕事場の経営状態と両方を心配しておられました。「金融機関に返済... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月19日 08:25

» 【政治定点観測】連日報道される小沢問題について from 路上で世直し なんで屋【関西】
こんにちわ、なんで屋です 本日は、各政治系有名ブロガーの定点観測をお伝えしたいと思います。   連日報道される「小沢問題」について挙げてみたいと... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月20日 22:54

» 鳩山首相は検察の可視化を指示すること (知事抹殺・10) from 木霊の宿る町
昨日に引き続き、あらかじめ断っておく。斧魔は小沢一郎のシンパではない。民主党支持でもない。自民、共産、公明、そのほかいずれの政党も支持していない、いわゆる無党派... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月22日 11:32