【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 土井敏邦「イスラエル政府の報道規制に抗議」 | メイン | 朴男姫「韓国女性労働組合」委員長 »


2010年01月22日

戦略も思慮もない検察の暴走を憂う

鈴木宗男議員、検察を痛烈批判


喜八 (kihachin) on Twitter」の「検察の(戦略なき)暴走」に関する「つぶやき」をまとめました。

鳩山由紀夫内閣総理大臣へのお願いです。いまや司法官僚の劣化が著《いちじる》しいようです。「検察無謬(自分たちは誤らない)」などと思い上がり、そのわりに能力は低い検察官たち。彼らのやりたい放題にやらせていたら、日本社会・国家をぶっ壊されてしまうのではないでしょうか? 昭和前期の軍部(れっきとした官僚集団)の暴走にも似た、司法官僚の暴走を押し止めていただけますよう、強くお願い申し上げます。

石川知裕議員逮捕に関するつぶやき
(「喜八ログ」2010-01-18)


HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。
各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。

  • @hatoyamayukio鳩山由紀夫総理大臣に】 司法官僚の劣化が著《いちじる》しいようです。「検察無謬(自分たちは誤らない)」なんてドグマ(教義)に洗脳され、そのわりに能力の低い検察官たちのやりたい放題にやらせていたら、日本を壊されてしまうのではないでしょうか? 「石川知裕議員逮捕に関するつぶやき」 http://bit.ly/8zonwy posted at 2010-01-18 14:11:10
  • RT @Akira50 : 改めて石川議員の逮捕理由を見直したら、2004年分の収支報告書に対する虚偽記載...6年も前のハナシを蒸し返してこのタイミングで逮捕かぃ...しかもガサ入れして資料の押収も終わった後に「証拠隠滅の疑い」だし...支離滅裂の度が過ぎる posted at 2010-01-18 14:24:30
  • RT @rolling_bean : 新党大地鈴木宗男代表の民主党大会でのスピーチ動画を改めて→ http://bit.ly/5mdyM6 posted at 2010-01-18 15:42:03
  • 喜八ログ「石川知裕議員逮捕に関するつぶやき」 http://ff.im/-erWua posted at 2010-01-18 15:53:04
  • RT @rolling_bean : ブレーキが効かない検察 RT @47news: 速報:東京地検特捜部は兵庫県姫路市の中堅ゼネコン「宮本組」の本社も家宅捜索した。 http://bit.ly/17n4iz posted at 2010-01-19 12:06:45
  • その通りです! RT @rolling_bean : 検察の態度は、強盗団が現金入りの大きな袋を持っているのが見えているのにまったく見ないふりして、一方で自分が気に入らないと思った人物の職務質問を執拗に、しかも大声で続けているようなものだと思います。 posted at 2010-01-19 12:09:15
  • 強く同感します! RT @rolling_bean : 件数も金額も桁違いのジミントーへの捜査にリソースを。 posted at 2010-01-19 12:09:39
  • RT @rolling_bean : RT @udonenogure1: 国家公安委員長「特捜部に説明責任」  中井洽国家公安委員長は石川知裕容疑者らの逮捕で、東京地検特捜部も説明責任があると述べた。 posted at 2010-01-19 12:38:19
  • @8yo8 政権が交代したのだから、普通なら旧政権の「悪」がどんどん暴かれてもいいはずなのに…。あまり、そういう動きがないようです。不思議な… posted at 2010-01-19 15:43:23
  • RT @Akira50 : ここまでデマ流して国家や社会を混乱に陥れている特捜とメディアに対してこそ、内乱罪と騒乱罪の容疑で捜査のメスを入れて貰いたいものだ。やってることが醜悪過ぎる。 posted at 2010-01-21 09:11:00
  • Reading : 保坂展人のどこどこ日記『「検察リーク」に指揮権発動も(高辻法相)』 http://bit.ly/6GZXHQ posted at 2010-01-21 13:07:24
  • これまで特権に守られて来た検察官諸氏は、自分たちが今やっていることが文字通りの「生命を賭した」権力闘争だということを理解しているだろうか? とてもそうは思えない。だからこそ『能力の低いカルト集団「検察村」』と思ってしまうのだ http://bit.ly/8zonwy posted at 2010-01-21 13:12:15
  • 政権に対する「全面戦争」を仕掛けた検察官諸氏はいまごろになって自分たちのしでかしたことの危険性に気づき、ガクブル状態になっているのではないだろうか(想像…) posted at 2010-01-21 13:43:29
  • アーサーさんのたとえは的確だと思います。企業でいえば「法務部法務課」くらいのセクションが、戦後日本では奇妙に優遇されて、結果増長しまくっちゃったのでしょう RT @arthur021975 : 役員会にケンカを売った法務部法務課みたいなもんですもんね~ posted at 2010-01-21 14:25:27
  • @kono_chiha クーデター検察官の皆様は「誰」を頼りにされているのでしょうか? まさか「自民党」ではないですよね(笑)。となると、やはり「アメリカ様」でしょうか。しかし、結局は梯子《はしご》を外されることになりそうです… posted at 2010-01-21 14:29:08
  • @arthur021975 民主党も甘いんですね。政権を獲った次の瞬間、東京地検特捜部へのフルアタックを開始しなければいけなかったと思うんですよ。それまで散々やられていたんですから。なんて、政治ブロガーを「引退」した自分なのに、ついつい調子に乗った発言ですが…汗 posted at 2010-01-21 15:00:23
  • クーデター派司法官僚って「権勢症候群の犬」みたいです。日本警察犬協会「権勢症候群の犬たちと散歩」 http://bit.ly/91VZhe posted at 2010-01-21 15:21:31
  • 結局、日本の司法制度とマスメディアはオーバーオール(overhaul)が絶対的に必要だと、はっきりと可視化されたのでしょう… 「 Wikipedia : オーバーホール」http://bit.ly/5QopxY posted at 2010-01-21 16:21:54
  • 動画「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」(1) http://bit.ly/6A0ukY posted at 2010-01-21 16:40:46
  • @takatakabow 「オレ様たちは無謬!」なんてドグマ(教義)に洗脳されてる方々(クーデター派検察官)を躾《しつ》けなおすのは無理だろうと思います(笑) posted at 2010-01-21 21:30:41
  • 「オールドメディア」に関しては頓死もありそうです。権力の広報係が特権的立場でヌクヌクしていられるのも限界だろうと… RT @Akira50 : 組織も人も、特殊化の果てに待つのは緩やかな死...オールドメディアも検察も...閉鎖型の組織が内包する構造欠陥が見事に開花したということか posted at 2010-01-22 11:06:13
  • 東京地検特捜部には「出口戦略」が欠如しているのではないだろうか? 仮に「対小沢一郎戦」に勝ったとしても、その先に何があるのか? ひょっとして、君たち何にも考えていないでしょ(笑) posted at 2010-01-22 11:10:38
  • 「彼ら(クーデター派検察官たち)」の思考はその程度なのかもしれませんね。自分たちのやっていることが「本物の戦争」という危機感などカケラもない… RT @koront : 出口戦略・・・春の人事異動で、この件から外れる。で、責任は後任に押し付ける。後任は前任者がやったことと言い逃れる。とかいかがでしょう? posted at 2010-01-22 11:15:48
  • とてもスルドイご指摘です(笑) RT @daido_maisa : 田中角栄を追及した検事は福祉に走るんだよな。反貧困活動とか? posted at 2010-01-22 11:20:15


以下は「喜八ログ」2007年01月25日付け記事「共謀罪はクーデター?」からの一部再掲です。
東京地検特捜部の皆様は、自分たちが「国策捜査」の対象になる事態を想定されていますでしょうか?

★再掲開始★

先に「官僚にもヤバイ?共謀罪」のエントリでも書きましたように、知人のM先生から共謀罪推進は《確信犯の憲法を蹂躙する行為》であり《「日本国国民全員の憲法適用を除外する」と言う弾圧法》ではないか、との示唆をいただきました。

これらの言葉を聞いたとき「共謀罪推進とは一種のクーデターではないか?」と思い至りました。

クーデターというとアフリカや南米の国で権勢欲ギラギラの将軍たちが軍を勝手に動かして行なうものといった印象があります。けれども元々はフランス語で「国家への一撃」の意味だそうです。「国家への一撃」が武力によるものだけとは限らないでしょう。特に日本のような高度情報化社会では。

もしも共謀罪を強引に成立させようとする行為が、日本国憲法を確信犯的に蹂躙し全国民の憲法適用を除外する「憲法停止」である、と解釈されることになったら? 共謀罪推進は「国家への一撃=クーデター」だと見なされる余地が充分にある、と思うのです。

これって物凄く怖い話ではないですか?

クーデターなら文字通り「命がけ」の仕事ですよ。いかなる国家であっても「体制転覆」を図ろうとする者たちには情け容赦なく対応するでしょう。それが国家の「本能」だからです。「官僚にもヤバイ?共謀罪」のエントリでは婉曲に「笠の台が飛ぶ」と書きましたが、「笠の台」とは首のことです。首が飛ぶというのはつまり斬首による死刑に処されるということ。いまなら絞首刑まであるという筋の話です。

でも共謀罪を推進している勢力には「命がけ」だと思っている人など1人もいないのでしょうね(おそらく)。バックにはアンクルサムがいて親方日の丸の仕事だから、なんてお気楽さで「憲法停止クーデター」に参加しているのだとしたら? 「くわばらくわばら、なんともお気の毒」と言うしかない、と私(喜八)は思うのです。

★再掲終了★


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年01月22日 12:00

« 土井敏邦「イスラエル政府の報道規制に抗議」 | メイン | 朴男姫「韓国女性労働組合」委員長 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3650

このリストは、次のエントリーを参照しています: 戦略も思慮もない検察の暴走を憂う:

» クロスオーナーシップを規制をしなければならない理由 from 雑感
 なにやら、大手マスコミが必死になって クロスオーナーシップの問題には触れないようにしている のだが、自分のブログを訪れる方は一度はこの クロスオーナーシップの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月22日 20:25

» 何れ血を見るまで終わりそうに無い from 逝きし世の面影
小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)が、東京地検特捜部の調べ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月24日 10:34

» 健全な民主主義のために from 高知に自然史博物館を
 検察とマスコミが狂っている.どうしても小沢氏を犯罪者に仕立て上げたいらしい.というより,すでにすっかり犯罪者扱いである. 昨年は選挙前に同じようなことが起った... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年01月25日 12:35