【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 自由と生存の野菜市(2010-02-28、東京・四谷) | メイン | 「もやい」稲葉剛さん発の情報 »


2010年02月26日

「MEDIACTの灯を消すな!」集会(報告その1)

韓国の映像メディアグループ「MediACT」は李明博政権による弾圧を受け存続の危機に立たされています。
MediACT」を支援する集会が、2010年02月21日(日)、東京・高田馬場の「市民メディアセンター MediR(メディアール)」で開催されました。
その報告エントリです。


当日(02-21)の様子は以下のウェブページで報告されています。

Save Mediact!~独立映画制作を支えたMEDIACTの灯を消すな!
(「市民メディアセンター MediR」2010-02-22)

SAVE MEDIACT!インディペンデント映画を考えるMEDIACT連帯イベント1
(「OurPlanet-TV」2010-02-22)

キム・ミレ監督との対談
(「ねごろのぷくぷく日記3」2010-02-21)


OurPlanet-TV」のページでは当日の動画(部分)を見ることもできます。
以下に「OurPlanet-TV」製作の動画を貼り付けます。

『Weabak:外泊』キム・ミレ監督&映像作家・根来祐さん対談


私(喜八)は独立系メディアや「MediACT」問題についての知識が乏しく、「超」ボンクラな感想文しか書けませんが…(汗)。
なにはともあれ、覚え書きを残しておきます。

まずはキム・ミレ監督の映画『Weabak: 外泊(ウェバク)』情報ページからプロフィールを引用させていただきます。

【キム・ミレ監督】1964年生まれ。労働問題を通して韓国社会の現実を撮り続けてきた。代表作品に『We Are Workers Or Not ?(労働者だ、違う)』(2003)、『NoGaDa(土方)』(2005)などがある。『Weabak:外泊』は第11回ソウル国際女性映画祭(2009)、第14回釜山国際映画祭(2009)、山形国際ドキュメンタリー映画祭(2009)で上映。


誤解を恐れずに敢えて素朴に表現しますと、キム・ミレ監督は上で紹介している動画で観るより、実際はもっと「素敵!」な印象の方でした。
また通訳の男性(画面右端)もユーモアがあって明るい感じの人です(「この人、いい味だしているな~」と思いました)。
「現場」で実見する時と映像記録での印象は「かなり違う」ということが分かって、その点もメディア素人の私には面白い点でした。

ただし、根来祐さん(動画左端の女性・映像作家・「フリーター全般労働組合ムービーユニオン」)は実際と動画の印象があまり変わりません。
その辺はちょっとだけ「謎」です…。


ところで、この日(02-21)の「Save Mediact!~独立映画制作を支えたMEDIACTの灯を消すな!」集会で私(喜八)はただの1枚も写真を撮影しておりません。
なんとなく気後れしてしまったんですね(汗)。
JR高田馬場駅から徒歩7分の「市民メディアセンター MediR(メディアール)」を私が訪れたのは、これが初回。
会場にいるのはほぼ全員が知らない方たち。
根来祐さんには、先の02月05日に東京・銀座で行なわれた増山麗奈さん(画家・ライター・編集者・パフォーマー・平和活動家)主催のイベント会場で一度挨拶させていただいたことがある…だけです。
そのほか「Save Mediact!~独立映画制作を支えたMEDIACTの灯を消すな!」会場には、山本宗則さん(映像作家・「Media Champon」)もいらっしゃいました。
ただし、山本宗則さんのお顔は存じていますが、話をしたことはありません。
というわけで、初めて訪れた場所で周りは初対面の方ばかりという状況下、緊張してしまって写真撮影ができなかったのです。

集会終了直後、キム・ミレさんと根来祐さんの「2ショット」写真を撮らせていただこうと、バッグからコンパクトデジタルカメラを取り出すまではしたのですが…。
お写真を撮らせてください」と切り出す勇気がでず結局1枚も撮影せずに、キムさん&根来さんに「今日はありがとうございました~」と挨拶して、トボトボと会場を去りました(根性なし…)。


なんて本当に私は「超」ボンクラな感想文を書いていますね(汗)。
しかし、もうそこは開き直って続きを行きます。
でも、今日のところは(またもや)根性が尽きたので、近日アップロード予定「報告その2」に続きます…。


「喜八ログ」は韓国・李明博政権による「MediACT」に対する不当な攻撃を、私個人に対する攻撃と同等とみなして、断固抗議する。李明博大統領はメディア弾圧・民主化運動弾圧を即座に止めろ!


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


国際署名のお願い

Save Mediact!!
韓国メディアクトを救え!国際署名のお願い

投稿者 kihachin : 2010年02月26日 12:00

« 自由と生存の野菜市(2010-02-28、東京・四谷) | メイン | 「もやい」稲葉剛さん発の情報 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3722

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「MEDIACTの灯を消すな!」集会(報告その1):

» 連携進む米、朝、韓と中国。蚊帳の外の日本 from 逝きし世の面影
「6カ国」再開めざし、米・朝・韓当局者が訪中 【北京=山田俊英、ワシントン=小林俊哉】2010年2月24日(水) 北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開をめ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月26日 14:07

» [bakauyo What a Shame! We Japanese are.].flv (笑) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 昨日はなぜか,一昨日の "Réflexions ou Sentences et Maximes morales" の連載の第一回にアクセスが集... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月26日 20:05

» 日本国憲法第3章国民の権利及び義務 第15条 from ブーゲンビリアのきちきち日記
朝から雨の音がしています。春らしくなってきて、いいですね。 相模川のヤブツバキも、雨に打たれているでしょうね。 明日は畑の日ですが、この雨だとどうでしょうか。雨... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月27日 08:16

» 潮目が変わった本当の理由 from ひげログ人
「天下りに12兆円」撤回。と、大きな見出しが2月23日付毎日新聞一面に躍る。 こ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月27日 10:45

» アメリカ農業を真似しただけの、戦後農政の決定的誤り from 日本を守るのに右も左もない
『るいネット』に「日本の官僚は優秀でなく運が良かっただけ」「高度経済成長期は、目標が明らかな時代なので優秀でなくても務まった」という投稿があるが、 その高度経済... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月27日 21:41