【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「キャバクラユニオン」ラジオ出演&稲葉剛さんウェブ対談情報 | メイン | 雨宮処凛さんの写真(04/24「沖縄を踏みにじるな!新宿緊急デモ」) »


2010年04月25日

「渋谷・宮下公園ナイキ化問題」に関するつぶやき(2)

"Our Park" A Documentary on Tokyo's Nike Miyashita Park


喜八 (kihachin) on Twitter」の「渋谷区宮下公園ナイキパーク化問題」に関する「つぶやき」をまとめたエントリです。

(※『「渋谷・宮下公園ナイキ化問題」に関するつぶやき』の続き)


その前にまず東京都渋谷区立宮下公園のツイッター「@miyashitapark」の広報をさせていただきます。
Twitter」をされている方は「@miyashitapark」をフォローしていただけないでしょうか?
宮下公園はいま危機に瀕しています。
渋谷区ナイキの共謀により、「公」園が「私《わたくし》」されようとしています。
@miyashitapark」をフォローすることで「みんなの公園」を応援していただけないでしょうか?
お願いします!


以下、HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。
各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。


宮下公園ナイキパーク化問題とは何か?(by 喜八)

行政(渋谷区)が「ネーミングライツ(命名権)」概念を思いっきり拡大解釈(=濫用)して、一私企業である「ナイキジャパン」に過大な便宜を図ろうとしている。
「公」園を「私」企業の手に委《ゆだ》ねる、という暴挙。
そのため、区民・国民の権利が決定的に侵食されようとしている。
このように言えるだろうと思います。

宮下公園ナイキパーク化」などはそもそもの入り口から「論外」だと思うのです。
渋谷区が宮下公園でやっていることは明らかに行政の役割を逸脱しています。
渋谷区の行為は社会・国家の原理原則を踏みにじり、市民・国民の権利を毀損《きそん》するものではないでしょうか?
渋谷区は社会・国家に敵対行為をなしているのも同然ではないでしょうか?
この責任はいったい誰がとることになるのでしょうね。

「推進派」区会議員の方たちも、ご自分たちのやられていることを、よくよく再検討されてほうがよくはないですか?
「ひょっとしたら、自分たちのやっていることは国家の原理原則に正面からバッティングしてはいないだろうか? かなりヤバイんじゃないだろうか?」という想像力を持つことは、政治家にとって絶対的に必要だと思います(自分の身を守るためにも)。

いっぽう営利企業である「ナイキ」にとっても、この宮下公園プロジェクトは「ソン」であることが目に見えてきました。
仮に工事を強行したとしても、今後も反対運動は延々と続くことが予想されます。
ビジネスとして見ても「ナイキパーク」計画は大失敗であることが露呈してきました。
ここで「ナイキさん、企業イメージ落とすなよ!」ということを、はっきり申し上げておきましょう。
おカネと手間ヒマをかけて「ナイキ」は自らの企業イメージを損ない続けているのです。
これって究極のおバカ行為ではないですか?
いったい、この「ヘタ」の責任者は誰なんだ?!
ナイキ」さんは自社の中にいる「獅子身中の虫」をまず駆除されたほうがよろしいかと思います。
大失敗の責任者の首を切り、企業イメージを損なう危険度の高い不名誉なプロジェクトから、名誉ある撤退を選択するときだ!
僭越ながら、このように進言させていただきます。

正直なところ、私(喜八)は日頃「ナイキ」のジョギングシューズおよびウエアを愛用しております。
というわけで、1ユーザー(愛用者)としても「ナイキさん、企業イメージ落とすなよ!」と声を大にして申し上げたいのです。


宮下公園「ナイキパーク」化計画をあつかったドキュメンタリー映画「宮下公園~TOKYO/SHIBUYA~」(「OurPlanet-TV」製作)を「YouTube」で観ることができます。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年04月25日 08:00

« 「キャバクラユニオン」ラジオ出演&稲葉剛さんウェブ対談情報 | メイン | 雨宮処凛さんの写真(04/24「沖縄を踏みにじるな!新宿緊急デモ」) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3832