【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局から | メイン | 「宮下公園野外上映会 Vol.3」(東京・渋谷、04-24) »


2010年04月20日

「日本創新党」党首・山田宏東京都杉並区長

参院選で5議席以上を・・・首長ら「日本創新党」旗揚げ(10/04/18)


日本創新党」党首・山田宏・東京都杉並区(※)に関するエントリです。

(※事実を事実として淡々と表記しているにもかかわらず、なんとも奇妙な肩書きですね…)


誤解を避けるため、最初にお断りしておきます。
山田宏(杉並区長)・中田宏(前横浜市長)・斎藤弘(前山形県知事)氏らが結成したグループ「日本創新党」には全然興味がありません。
もちろん、支持も支援もしません。
あえて言い切れば、私(喜八)は山田宏・中田宏・斎藤弘3氏に強い不信感を抱いています。

聞くところによると「日本創新党」は地方自治体の首長と首長経験者を中心に「国家、地方、国民の自立」「自由で力強い日本」を目指すそうですね。
これを聞いただけでも「ああ、『みんなの党』と同工異曲、金太郎アメのたぐいだろうなあ」なんて「偏見」を抱いてしまう自分がいます。
さらには「軍資金はどこから出るのかな? 国政選挙に10人以上で撃って出るとなると、相当なおカネがかかるはず。それって誰が出すの?」といった素朴な疑問も沸いてきますが…。
ここでは「日本創新党」に関してアレコレ書くつもりはありません。

とはいえども、山田宏・杉並区長に関しては話がまた別です。
このごろ友人知人から山田宏氏について色々と興味深い話を聞く機会が多いからです。
そのようなわけで「日本創新党」党首・山田宏東京都杉並区長関連エントリを上げておくことにしました。
くどいようですが、念を押しておきますと、私(喜八)は山田宏氏を相当に醒めた目で見ております。
応援するような気持ちは、まったくありません。


それでは最初に「日本創新党」結成の記者会見に関するニュースを「MSN産経ニュース」から引用させていただきます。

首長新党 党名はなんと「日本創新党」!
2010.4.18 16:30
 東京都杉並区の山田宏区長らは18日午後、都内で記者会見し、地方自治体の首長と首長経験者を中心に「日本創新党」を結成すると正式に発表した。党首に山田氏、代表幹事に中田宏前横浜市長、政策委員長に斎藤弘前山形県知事が就任。「国家、地方、国民の自立」により「自由で力強い日本」を目指すと表明した。
 山田氏は、夏の参院選では比例代表、選挙区合わせて10人以上の候補者を擁立する方針を明らかにし「5-10議席を獲得したい」とした。現職の区長である山田氏は出馬せず、中田、斎藤両氏が比例代表に出るとみられているが、具体名には触れなかった。
 立党宣言は「(首長が)改革を実現して状況を改善しても、国政の失敗によってあしき状況が次々とつくりだされてしまう。もはや、この状況には我慢できない。『本物の政治』を確立し、新しい日本を創り上げるべく、立ち上がることを決意した」とした。
 同党を応援する首長や首長経験者でつくる「応援首長連合」には、上田清司埼玉県知事ら26人が名を連ねた。


これまで、山田宏・杉並区長に関して、私(喜八)の知識はきわめて乏しいものでした。
かすかに山田氏が「住民基本台帳ネットワーク」への接続を拒否した(2002年08月)といった報道が記憶にあったくらいです。
それでなんとなく「いい政治家」のような印象を、本当にかすかに持っていたのですが…。
だからといって、上の記事を読んで「『日本創新党』を応援しよう」という気にはならなかったでしょうね。
何といっても、代表幹事・中田宏氏が「信頼できないオーラ」全開の人ですから(笑)。
「中田氏と組んでいる山田氏もまた信頼できない可能性は高い!」となるのは避けられなかったでしょう。
それにしても、山田宏中田宏斎藤弘の「3《スリー》ヒロシーズ」さんたちは、なんだか似通った雰囲気をお持ちです。
類は友を呼ぶ」というのは本当なんだなと改めて思いました…。

いずれにせよ。
山田宏氏が本当に「いい政治家」かどうかは、よくよく検討してみたほうがいいようです。
というか、端的に「悪い政治家」ではないかと疑ったほうがいい。
このことを最近になって知りました。
杉並区の市民団体「すぎなみオンブズ」の人たちと知り合いになり、山田区政と山田氏本人に関してそれこそ興味深い話の数々を伺ったからです。
「すぎなみオンブズ」メンバーによると「《杉並区では》区民による自由な言論を抑圧し住民の政治参加を妨げる様々な威圧行為が横行してい」るというのです。


それでは杉並区と「すぎなみオンブズ」に関する記事を「毎日jp(毎日新聞)」から紹介します。

人権救済:住民監査請求で氏名非公開訴え 市民団体が申し立て
 住民監査請求をしたら住所や氏名を公開されプライバシーを侵害された--。杉並区の市民団体「すぎなみオンブズ」のメンバーが《2010年3月》25日、住所や氏名を非公開にするよう区に勧告することを求め、日本弁護士連合会に人権救済を申し立てた。
 メンバー6人は昨年《2009年》4月、39人の区議らの政務調査費に不正支出があるとして監査請求。区監査委員会が同6月に公表した報告書で6人は実名で記載されたが、区議側は匿名だった。
 報告書は市役所で自由に閲覧でき、メンバーは会見で「公表すると市民は権利行使しにくくなる。一方で公人である議員の氏名を出さないのはおかしい」と語った。区監査委員会事務局は「自ら望んで請求している人の名前は公益代表者として他の住民に明らかにする必要がある。議員は請求された側で原則として明示・特定の必要はないと考えている」と説明している。【伊藤一郎】
毎日新聞 2010年3月26日〔都内版〕


以下は(日弁連に人権救済を申し立てた)「すぎなみオンブズ」によるメディア向け資料からの一部引用です。

報道関係各位
杉並区における市民運動に対する人権侵害の救済申し立てについて
平成22年3月25日
 本日、私たち「すぎなみオンブズ(区民有志による杉並区政に対する市民オンブズマン)」は、日本弁護士連合会に対して、杉並区による人権侵害に対する救済を申し立てました。
 杉並区(山田宏区長)は、「すぎなみオンブズ」が行った区議会議員の政務調査費に関する住民監査請求に対して、監査意見の開示に際し2年続けて監査対象である区議会議員の氏名を開示せず、逆に監査請求を申し立てた区民の氏名や住所を公開し、インターネットにまで晒し者にしました。2年目の監査請求では、公人である区議会議員は個人名を開示する義務があることと、一般区民である請求人の氏名や住所は個人情報保護法によって保護されるべきプライバシーであることを指摘しましたが、監査委員は再び区議会議員の個人情報を過剰に保護し、区民のプライバシーを蔑《ないがしろ》にしました。区民の政治参加意欲を萎《な》えさせる行政による悪意ある人権侵害と言わざるを得ません。

この後には以下のような事例が紹介されています。

  • 杉並区では、区の主要な集会施設において憲法に違反して政治目的による使用を禁止している
  • 公園のトイレの壁に「反戦」「スペクタクル社会」などと言論を主張した区民を逮捕し40日も拘禁した挙句に建造物損壊罪で起訴し有罪に追い込んだ
  • 区のPFI事業に関して質問状を送付した区民が賃借していたアパートの契約更新を断られて区外への退去を余儀なくされた
  • 条例で禁止された歩行喫煙や空き缶の投げ捨て等を監視する目的で警察官OBを雇用し住民監視に目を光らせる
  • 商工会や自治会による自警団を警察に登録し監視巡回結果を報告させる


「すぎなみオンブズ」メンバーのうち、日本弁護士連合会に人権救済を申し立てた「申立人」は6人です(女性5人・男性1人)。
そのうち3人の方と私(喜八)は面識があります。
さまざまな点を総合して「高度に信頼できる人たち」と判断しています。
さらに1人の方はたまたま「同大学同学部同学科の1年先輩」にあたることが判明しました。
その人とは最近ときどきお目にかかり、有益なことを色々と教えていただいています。
以上のようなわけで「すぎなみオンブズ」による「《杉並区では》区民による自由な言論を抑圧し住民の政治参加を妨げる様々な威圧行為が横行してい」るという主張は「まったく、その通りなのだろう」と思わざるを得ないのです。

今後「喜八ログ」は「すぎなみオンブズ」の活動を応援させていただくこととします。
自分はもとより非力な者ではありますが、他の方がしない(できない)ような切り口での応援を心がけたいと思います。
なお、「すぎなみオンブズ」に対して不当な攻撃が加えられた場合は、これを私(喜八)に対する攻撃と同等なものとみなして、ありとあらゆる(合法的)手段をもって反撃することも宣言させていただきます。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年04月20日 12:00

« 「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局から | メイン | 「宮下公園野外上映会 Vol.3」(東京・渋谷、04-24) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3823

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「日本創新党」党首・山田宏東京都杉並区長:

» 統合機運の基盤⇒仏教(被征服部族の苦しみ⇒自我・私権の捨象⇒宇宙の摂理への同化) from 日本を守るのに右も左もない
歴史上の社会統合観念である古代宗教(儒教・仏教・ユダヤ教→キリスト教、イスラム教)が登場した基盤、その時代背景を明らかにする。前回取り上げたのは、儒教(力の原理... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月20日 17:04

» 日本創新党 from すぐ読める話題のニュース
小沢を見ていると毛沢東の手口と似ていると思いませんか?さしずめ小沢チルドレン.... 小沢を見ていると毛沢東の手口と似ていると思いませんか?さしずめ小沢チルドレ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月20日 18:44

» 『崩壊する自民党』止まらぬ離党、新党構想 from 逝きし世の面影
自民党:止まらぬ離党 野党転落後、小池正氏で国会議員11人目   自民党の小池正勝参院議員(58)=徳島選挙区=は19日、離党届を提出。 野党転落後、自民党に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月21日 09:20

» いろんな場所で、いろんな暖かさを収集しています。 from とくらBlog
 ブログの更新をさぼっていますが、心身ともにブログを書く状態になかった、というのが本当の理由です。いろいろ悩みが多くて・・・。(笑)  ツイッターを始めた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月21日 09:54

» 日本創新党と大阪維新の会〜地方から新党〜 from 虎哲徒然日記
鳩山内閣の支持率がさらに下がり、政権存続の危機が叫ばれ始めたなか、何度めかの「新党」ブームが起こっている。 平沼赳夫氏が代表となった「たちあがれ日本」は、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月24日 10:39

» 両立って?! 中田宏氏 「ヤワラちゃん」擁立に苦言 from 堺市の賃貸不動産屋で働く、営業マンの日記
中田氏の言う通り!ヤワラちゃんや岡部さんのイメージは良いけど、政治家としてちゃんとやれるかと言えば疑問です。更にヤワラちゃんは・・・ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年05月16日 20:49

» 浜野ゆきこに告ぐ! from 桔梗電信網
日本喪心党と言う政党があるのだが、この政党は 聞くところによると「日本創新党」は地方自治体の首長と首長経験者を中心に「「国家、地方、国民の自立」」「「自由で力... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年07月10日 23:02