【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 雨宮処凛さんの写真(04/24「沖縄を踏みにじるな!新宿緊急デモ」) | メイン | 「小泉純一郎」に関するつぶやき »


2010年04月27日

第6回 自由と生存の野菜市(報告)

04月25日に東京・四谷で行なわれた「第6回 自由と生存の野菜市」(主催「自由と生存の家」)の報告エントリです。


以下、3枚の写真撮影は喜八です。
写真はクリックすると大きくなります。

野菜市光景

東京・四谷の「自由と生存の家」では毎月第4日曜日に新鮮野菜市が開催されています。

自由と生存の野菜市
【定例市】 毎月第4日曜
会 場:自由と生存の家 新宿区愛住町3番
地下鉄四谷三丁目駅下車徒歩3分
(消防博物館出口を出て大きな通りを右へ、交番前を通り次の角を右折、花屋前の路地に入る)
★この野菜市は、派遣切りなど仕事と住まいを失った人々の支援を目指して行っているものです。
★ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。

自由と生存の家」は「住むところがないのなら自分たちでつくってしまおう!」ということで始められ、実現されたプロジェクトです。
さらに「住まいは確保できたけれども不況のため新しい仕事に就けない人も多い。それなら仕事もつくってしまおう!」と立ち上げられたのが「自由と生存の野菜市」です。
この「とにかくやってみよう!実現しよう!」パワーは本当に凄いと思います。

第6回野菜市のこの日(04-25)はフランスのテレビ局取材クルーが来ていました。
自由と生存の家」と「自由と生存の野菜市」はこのところ国内外のメディアから注目を集めているのです。

そして現在すでに「自由と生存の家第2号プロジェクト」が始動しています。
多くの人から「無謀だ!無茶だ!」と言われつつ、「でも、私たちはやります」と着々と進められている「第2号プロジェクト」については以下のウェブページをご覧ください。

自由と生存の家第2号開設に向け皆さんにご支援を呼びかけます
(「自由と生存の家」2010-02-20)


野菜市・会計所

野菜市の会計所です。
見ての通り、お酒も1杯200円で販売されています。
私(喜八)はお酒の銘柄には詳しくない…というかほとんど知らないのですが、「いいお酒」が揃っているようです。
向かって左端は沖縄の泡盛・古酒(クースー)です。
じつは「古酒」と書いて「クースー」と読むことは、この日初めて知りました。
これまで泡盛は結構(ときにガブガブ)飲んできたのですが…。
どうも自分は根本的に非常識で一般教養に欠けているようです(汗)。
この「古酒《クースー》」の壜《びん》を私が手にとって物欲しげに眺めていたら、会計係のお兄さんからしきりに「飲んでいったら?」と勧められました(商売上手)。
でも、この後も人に会う予定が複数あったので、泣く泣く(?)「古酒《クースー》」試飲は諦めました。


野菜市光景

野菜市光景です。
春になり、品目もだんだん増えてきました。
自由と生存の野菜市」に来るのも4ヵ月連続4回目ですから、季節の変化が(ニブイながらも)体感できます。

この日は野菜購入以外にも用事がありました。
野菜市の市場長(?)を務める清水直子さん(フリーライター・「フリーター全般労働組合」執行委員)に会いに来たのでした。
清水直子さんをゲストスピーカーとしてお話を聞く会が05月29日(土)28日(金)に都内某所で行なわれます。
そのイベント主催者Yさんと一緒に、新鮮野菜を買いながら、清水さんに挨拶しようという目論見《もくろみ》だったのですが…。
(私が)無計画だったもので、清水直子さんとは結局すれ違いとなり、お目にかかることはできませんでした(ボンクラ…汗)。

ちなみに私は友人知人にこんなことをよく言います。
清水直子さんは、私がこの世界(広義の生存権運動)で巡り合った方たちの中でも、いちばんスゴイ人のひとりです!
ヨイショでは全然ありません。


今回、野菜市にはごく短時間だけの滞在でした。
松沢直樹さん(フードライター・「インディユニオン」副執行委員長)の「インディユニオンの部屋で休んでいったら?」という有難いお言葉も断り(私ではなくてセッカチな同行者Yさんが)、我々はそそくさと次の目的地である「渋谷区宮下公園を目指しました。
宮下公園ナイキパーク化反対運動を展開している、いちむらみさこさん(アーティスト・「女性と貧困ネットワーク」・「ノラ」)に新鮮野菜を差し入れし、エールを送るためです!
というか、実際には「sisterhood」に燃えたYさんがいちむらさん応援に駆けつけ、私(喜八)はただ付いていっただけの気もしますが…(汗)。
なにはともあれ。
宮下公園ナイキパーク化問題については、ナイキが全面撤退する日まで、今後もどんどんブログエントリを書き、できるだけ現地(宮下公園)を訪れ応援する予定です。
最後に1ユーザとして一言いわせていただきましょう。

ナイキさん、これ以上企業イメージ落とすなよ!


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年04月27日 20:00

« 雨宮処凛さんの写真(04/24「沖縄を踏みにじるな!新宿緊急デモ」) | メイン | 「小泉純一郎」に関するつぶやき »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3836