【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 熊谷晋一郎『リハビリの夜』書評セッション(報告・その2) | メイン | 大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010(東京都・北区) »


2010年05月14日

アジア女性資料センター設立15周年記念トークイベント&パーティ(東京・渋谷、05-15)

「女たちの21世紀」No.61
女たちの21世紀」No.61」(「アジア女性資料センター」発行)


2010年05月15日(土)、東京・渋谷の「東京ウィメンズプラザ」で「アジア女性資料センター設立15周年記念トークイベント&パーティ」が開催されます。
お知らせ文を「アジア女性資料センター」サイトより転載させていただきます。


★転載開始★

(5/15)設立15周年記念トークイベント&パーティ:つながって社会を変えるフェミニスト運動を創ろう!

アジア女性資料センター設立15周年記念トークイベント&パーティ

つながって社会を変える★フェミニスト運動を創ろう!

◇おはなし
千田有紀さん「女性たちはどんな運動をつくってきたのか」

千田有紀さんプロフィール:1968年生まれ。武蔵大学社会学部教授。専門は家族社会学、ジェンダー・セクシュアリティ研究。著書に『女性学/男性学』(岩波書店)「帝国主義とジェンダー」(『リブという革命』インパクト出版会)など。

◇ゲストトーク
伊藤みどりさん(働く女性の全国センター
大橋由香子さん(フリーライター、SOSHIREN女(わたし)のからだから
坂本洋子さん(mネット・民法改正情報ネットワーク
東海林路得子さん(女たちの戦争と平和人権基金理事長、矯風会ステップハウス所長)
竹信三恵子さん(ジャーナリスト)
白石草さん(OurPlanet-TV代表)
根来祐さん(映像作家、フリーター全般労働組合
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 アジア女性資料センターが設立された1995年は、北京女性会議が開かれ、「これからは男女平等な世の中になっていくんだろうな」という期待が高まった年でした。
 それから15年。フェミニズムの主張の一部は行政やアカデミズムにとりこまれてきましたが、男女間の大きな不平等を生み出す社会構造はほとんど変わっていません。一人ひとりの女性がエンパワーされ、つながって社会を動かしていくような力強い草の根の運動を、私たちはどう創っていけるでしょうか。
 日本の女性運動を研究している千田有紀さんと、これまでの女性たちの運動をふりかえり、さまざまな分野で活動している女性たちとフェミニスト運動のこれからを話しあいます。

日 時 《2010年》5月15日(土)14:00~17:00
場 所 東京ウィメンズプラザ視聴覚室
参加費 1000円(アジア女性資料センター会員、およびパーティに参加する人は無料です)
パーティ (17:30~20:00)
アジア女性資料センター15周年&町屋日本語教室の20周年をお祝いします。
お楽しみ企画もありマス♪参加費:2000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加申し込み・お問い合わせは
アジア女性資料センター ajwrc@ajwrc.org

参加するイベントをおしらせください。
●アジア女性資料センター2010年度会員総会(10:00~13:00)
※参加できるのは現在アジア女性資料センター会員の方のみです。
●15周年記念トークイベント(14:00~17:00)
●アジア女性資料センター15周年&町屋日本語教室20周年記念パーティ(17:30~20:00)

★転載終了★


念のために書いておきますと、私(喜八)は上記の会には出席しません。というか謹《つつし》んで遠慮させていただきます。うっかり思慮を欠いてこのような場に我が身を置いたら、「とても目障りな存在」に成り果てるのが目に見えていますので(過去に何度か手痛い失敗あり…汗)。
ただし、ゲストには(いちおうの)面識がある方も何人かいらっしゃいますし、女性のエンパワーメントを進めたいという真摯《しんし》な気持ちは私にもあります。
それで「アジア女性資料センター・トークイベント&パーティ」情報を転載させていただくこととしました…。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年05月14日 12:00

« 熊谷晋一郎『リハビリの夜』書評セッション(報告・その2) | メイン | 大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010(東京都・北区) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3875