【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« アジア女性資料センター設立15周年記念トークイベント&パーティ(東京・渋谷、05-15) | メイン | 05/16「女性のメーデー」オンラインシュプレヒコール »


2010年05月14日

大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010(東京都・北区)

よりみちパン!セ「前略、離婚を決めました」綾屋紗月

(※『前略、離婚を決めました』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


東京都北区で、2010年05月15日・06月19日・07月31日(毎回土曜日)に行なわれる「大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010」のお知らせを転載させていただきます。


★転載開始★

大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010 参加者募集

更新日:2010年04月20日

主催 地域で暮らすDV被害者と子どもを支援する会共催 北区暴力から逃れ、住み慣れた地域や学校を離れて生活する女性と子どもたちの声に耳を傾け、DV被害者の支援を学びます。DV、児童虐待の支援専門職と区民の協働を模索する講座です。

大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010

日程 : 《2010年》5月15日(土曜)13:30~16:00
内容 : 困難な子ども時代への支援を模索する
話題提供者 : 小児科医 熊谷晋一郎氏、ものかき 綾屋紗月氏、NPO法人ダルク女性ハウス事務局長 山下冨美子氏、カウンセラー 平川和子氏

日程 : 6月19日(土曜)13:30~16:00
内容 : 子どもと女性の貧困をどうするか
話題提供者 : NPO法人しんぐるまざーずふぉーらむ 赤石千衣子氏

日程 : 7月31日(土曜)13:30~16:00
内容 : 暴力から離れて新しいつながりへ
話題提供者 : 未定

[時間]午後1時30分から4時 ※1回のみの参加も可能

場所
男女共同参画センター「スペースゆう」多目的室A、B

定員
各回60名(申込先着順)

費用1回
1,000円(学生は500円)

申込
講座名、日程、住所、氏名、電話番号、ファックス番号を記入し、ファックスで申込
※保育希望(1歳から就学前)の方は各開催日1週間前までに申込

問合せ、申込先
FTCアドボカシーセンター
電話、ファックス番号 03(5608)6325

地図
北とぴあ

お問い合わせ先
子ども家庭部 男女共同参画推進課 男女共同参画センター
電話番号:03-3913-0161  FAX:03-3913-0081
東京都北区王子1-11-1北とぴあ5階、6階

このページの情報に関してメールでのお問い合わせはこちらへ

★転載終了★


『リハビリの夜』熊谷晋一郎

『リハビリの夜』熊谷晋一郎
リハビリの夜』熊谷晋一郎、医学書院(2009)

(※『リハビリの夜』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年05月14日 12:01

« アジア女性資料センター設立15周年記念トークイベント&パーティ(東京・渋谷、05-15) | メイン | 05/16「女性のメーデー」オンラインシュプレヒコール »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3876

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大人も子どもも共に安全で健康に生きるためのプログラム2010(東京都・北区):

»  麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟 初公判日程 5月17日(月) AM11:00 from 政治
とうとう初公判です。今後の日本を左右する大きな裁判だと思います。  本ブログも注意深く見守っていきたいと思います。 以下転載です: 麻生邸リアリティツアー事... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年05月15日 05:57