【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「喜八批判」に関するつぶやき | メイン | 「猫」に関するつぶやき »


2010年05月06日

清水直子さんを囲む「05/28映像とお話の会」(東京・高円寺)

清水直子さん
清水直子さん@自由と生存の野菜市(毎月第4日曜開催)


清水直子さん(フリーライター・「フリーター全般労働組合」執行委員・前年度委員長)のお話を聞く集い「第10回 ・映像とお話の会」が、2010年05月28日(金)午後7時~、東京・高円寺「素人の乱12号店」で行なわれます。
清水直子さんの話を聞き、みんなで食事をしながら、気楽におしゃべりする集まりです。
主催は山口静子さん(「女性と貧困ネットワーク」呼びかけ人)です。
私(喜八)もちょっぴりお手伝いしています。


★お知らせ開始★

女性と貧困ネツトワーク}呼びかけ人 山口静子企画

第10回 [映像とお話の会]

 「自由と生存の活動

開催年月日 2010 年 5 月 28 日(金曜)19 : 00  ~

会場名 「素人の乱12号」 北中道3-8-12フデノビル2F 最寄駅 JR高円寺
     「会場」を提供してくださる、高円寺北中通パクパク会の
     おおくらゆうこさんのご飯が用意されています。

会費 500円

飲み物 ワンドリンク注文おねがいします。

講師 清水直子さん(フリーライター。フリーター全般労働組合執行委員。前年度委員長)
    東京・新宿中央公園近くの事務所を拠点に、ユニークな労組活動をされています。
    また四谷3丁目の「自由と生存の家」での活動も活発にされています。
    (現在、自由と生存の家第2号プロジェクトが進行中)
    その活動の原点をお話しいただきます。

いま注目を集めているフリーター全般労働組合キャバクラユニオンについてもお話しいただけるかもしれません。

フリーター全般労働組合自由と生存の家キャバクラユニオン がんばれ!!!


清水直子さんのプロフィール
しみず・なおこ フリーライター。フリーター全般労働組合執行委員。前年度委員長。
1973年生まれ。著書に『自分らしく働きたい―だれもが自信と誇りをもって』(大日本図書・09年)、『おしえて ぼくらが持ってる働く権利』(合同出版・08年)、『新版 知らないと損するパート&契約社員の労働法』(東洋経済新報社・05年)。
共著に『フリーター労組の生存ハンドブック 』(大月書店・09年・共編著)、『“ほっ”とする生理痛の本』(築地書館・02年)など。
ライター清水直子のブログ


自由と生存の家
自由と生存の家」毎月第4日曜・新鮮野菜市を実施中!


★お知らせ終了★


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年05月06日 12:00

« 「喜八批判」に関するつぶやき | メイン | 「猫」に関するつぶやき »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3856

このリストは、次のエントリーを参照しています: 清水直子さんを囲む「05/28映像とお話の会」(東京・高円寺):

» 鳩山由紀夫と沖縄海兵隊の危険な同衾 from 逝きし世の面影
切れた期待の糸 名護市民、失望深く 首相「県内」表明2010年5月5日(沖縄タイムス) 『最低でも県外』を公言した日本のリーダーの姿はなかった。 『引き続き... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年05月07日 09:25