【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「もやいの活動から見たジェンダー うてつあきこの当事者研究」(感想その1) | メイン | 動画「いちむらみさこの宮下公園ガイドツアー」 »


2010年07月30日

うてつあきこさん&栗田隆子さんトーク(東京・芝浦、07-31)

女性のメーデー WOMEN'S WALKING MAYDAY 2010.5.16


うてつあきこさん(「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」理事)と栗田隆子《くりたりゅうこ》さん(「フリーターズフリー」出資者兼組合員)のトークイベントが、2010年07月31日(土)午後2時~、東京都港区立男女平等参画センター(リーブラ)で行なわれます。

「知ろう社会 つながろう私たち―非正規雇用の問題とは?
(「女性と貧困ネットワーク」ブログ)


★転載開始★

タイトル:「知ろう社会 つながろう私たち―非正規雇用の問題とは?生きやすい・働きやすい社会のために―

主催者:港区立男女平等参画センター(リーブラ)

連絡先:TEL: 03-3456-4149 FAX: 03-3456-1254

    メール: libra@career-rise.co.jp

日時:《2010年》7月31日(土)14:00~

会場:港区立男女平等参画センター4階学習室C

講師:7月31日(土)うてつあきこさん、栗田隆子さん

内容:誰もが安心して生き、働いていくためには、何が必要なのか。今の社会や法律はどうなっているのか。女性の過半数、男性の2割弱が非正規で働く現在、雇用のあり方をきちんと知り、誰もが生きやすい・働きやすい社会について考えるための講座です。

 7月31日(土)、NPO法人自立生活サポートセンター・もやいの活動をしているうてつあきこさんと、有限責任事業組合フリーターズフリーを作り、労働問題や社会のあり方についてさまざまな問題提起をしている栗田隆子さんに、これまでの活動と現在の課題について、それぞれお話しいただきます。

参加費:無料

保育(無料・申込順):1歳から未就学児まで

※要予約 保育の申込は《2010年》7月9日(金)まで

手話・文字通訳:7月5日(月)までにご相談ください。

リンク先: http://www.minatolibra.jp/

★転載終了★


女性のメーデー」動画をさらにもう1本紹介します。

女性のメーデー "セクハラをやめろー!"
セクハラで仕事をうばうなー!
ビンボーでも子どもを育てさせろー!
男はちゃんと自分と向き合え!
男はちゃんと男社会と向き合え!
男は気楽に女のシマに来るな!
女がNOと言ったらNOなんだ(断じてYESじゃないぞ!)
セクハラをやめろー!

スポンサードリンク

『つながりゆるりと 小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦』うてつあきこ
つながりゆるりと』うてつあきこ、自然食通信社

(※『つながりゆるりと』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)

関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年07月30日 08:00

« 「もやいの活動から見たジェンダー うてつあきこの当事者研究」(感想その1) | メイン | 動画「いちむらみさこの宮下公園ガイドツアー」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4021

このリストは、次のエントリーを参照しています: うてつあきこさん&栗田隆子さんトーク(東京・芝浦、07-31):

» テサロニケ的党名変更問題、党名変更の必要性 from 逝きし世の面影
『党名変更の必要性』 共産党と言う党名が選挙で大きな負担に成っているのは共産党幹部の間では常識です。 1983年9月1日サハリン上空で旧ソ連による大韓... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年07月30日 10:42