【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『反撃カルチャー』雨宮処凛 | メイン | 雨宮処凛「小心者的幸福論」 »


2010年08月31日

「国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ」(東京・水道橋)

KDDI本社前・抗議行動
KDDI」本社前における抗議行動(2010年03月26日 撮影:喜八)


国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ」が、2010年09月10日(金)18:30~、東京水道橋で行なわれます。【地図
集会&デモには私(喜八)も参加させていただく予定です。
国際オペレータの組合「KDDIエボルバユニオン」を、この戦いの決着が着く最後の最後まで、徹底応援させていただきます。

(※「国際オペレータ通話ってなんだろう?」と思われる方は当エントリ後半の解説にお目通しお願いします!)


国際オペレータ通話を守る会」からのお知らせを転載します。

★転載開始★

国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ

 たくさんの皆さんのご支援を得て、国際オペレータ通話は2010年4月1日以降も存続されることとなりましたが、KDDIは7月30日、再び国際オペレータ通話のほとんどのサービスを9月30日をもって廃止すると発表しました。国際オペレータも9月30日付で全員解雇です。
 公共性の高い祖国への命綱「国際オペレータ通話」を10月1日以降も存続させるため、下記のとおり「国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ」を行います。
 残すところ2ヶ月を切りました。集会&デモへの参加、闘争カンパ等、皆様のご支援をいただきますようお願い申し上げます。

国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ
日時 2010年9月10日(金)18:30~
会場 全水道会館4F 大ホール 《東京・JR水道橋駅東口徒歩2分》
18:30~集会スタート
19:00~デモスタート


国際オペレータ通話を守る闘いにカンパをよろしくお願いします。
●振込口座 ゆうちょ銀行 振替口座
 口座番号 00170-2-282610
 加入者名「国際オペレータ通話を守る会」
●他銀行からの振込口座としてご利用の場合
 ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座
 口座番号 0282610 
 加入者名「国際オペレータ通話を守る会」


国際オペレータ通話を守る会
連絡先 : 派遣ユニオン
東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2F
電話 03-5371-8808
FAX 03-5371-5172

★転載終了★


以下は「国際オペレータ通話ってなんだろう?」と仰る方のためのミニ解説です。

国際オペレータ通話」とは、生身の人間(オペレータ)が24時間態勢・日本語対応でお取次ぎする国際電話サービスです。
現在、日本では「KDDI」一社だけがサービスを提供しています。

国際オペレータ通話」は以下のような場合に大きな役割を果たしています。

  • 海外で自然災害・テロなどが発生した際の安否確認
  • 海外で日本人が犯罪・事故などの被害に遭った場合、日本の大使館は国際オペレータを紹介して、トラブル対処している
  • 漁船からの問い合わせも多い
  • 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)在住の日本人妻たちからもコレクトコール(日本の家族の着払い)が多く利用されている
  • 海外からきた外国人添乗員から日本語での問合せや国際コレクトコール申し込み件数も増えている

このように「国際オペレータ通話」は、日本から海外へ、海外から日本へ、いざというときの「命綱」として利用されているのです。

それにもかかわらず、「KDDI」は「国際オペレータ通話」のほとんどのサービスを2010年09月30日をもって廃止する方針を打ち出しています。現在勤務している国際オペレータも全員解雇される予定です。このままでは「いざというときの命綱」の役割を果たしている「国際オペレータ通話」の多くのサービスが(こっそり)廃止されてしまうことになります


KDDI」と子会社「KDDIエボルバ」による一方的な労働条件切り下げ・パワハラ・《きわめて悪質な》セクハラなどの不当労働行為・人権侵害行為と、それに対して敢然と戦ってきた国際オペレータの組合「KDDIエボルバユニオン」の歴史を簡単に解説します。

2006年08月30日、「KDDIエボルバ」は国際電話オペレータ(多くは時給制契約社員)に対して (1)交通費の支給廃止 (2)1年契約を3ヵ月・6ヵ月の細切れ契約に (3)深夜勤手当2000円を400円に (4)朝7時出社の早朝手当400円を200円に減額 (5)24時帰り手当1500円を廃止するなど、労働条件の不利益変更を一方的に通告してきた。

会社からの一方的労働条件切り下げに対して、2006年11月24日、「KDDIエボルバユニオン」が結成された。

その後、会社側はユニオンの書記長やメンバーを呼びつけた上での拘束・問質・恫喝などパワハラをたびたび繰り返すようになる。

2008年07月28日、「KDDI」は「国際オペレータ通話、ジャパンダイレクトを2010年03月31日をもって廃止」と発表。

さらに2009年09月11日には「KDDI」の部長による契約社員(20代女性)に対するセクシュアルハラスメント事件が発覚した。
「KDDI」部長が「言うことを聞かなければ長期契約が危うい」と思わせ、派遣スタッフをホテルに連れ込み性的関係を迫ったというきわめて悪質なセクハラ事件である。
と同時に違法な「二重派遣」が行なわれていたことも発覚。

これらの不当労働行為に対して「KDDIエボルバユニオン」は東京都労働委員会への斡旋《あっせん》申請・団交・抗議行動・街宣・署名運動・議員会館での3回にわたる院内集会・原口一博総務大臣に面会して陳情などの活動を粘り強く続ける。

その結果、2010年02月25日、「KDDI」小野寺正社長は「2010年04月01日以降も国際オペレータ通話サービスを継続することを正式に決定した」と原口一博総務大臣に伝えることになった(国際オペレータ通話存続が決定)。

それにもかかわらず、2010年7月30日、「KDDI」は東京・新宿の国際電話センターで現在勤務しているオペレータ全員を解雇し、一部のサービスを残して国際電話センターを沖縄に移転するという方針を発表しました

ごくごく素朴に思うのですが…。
KDDI」と「KDDIエボルバ」は、日本社会・国家に損害を与え、真っ向から敵対するおつもりなのでしょうか?


KDDI」と子会社「KDDIエボルバ」の不当労働行為・横暴と戦ってきた「KDDIエボルバユニオン」と支援者たちの軌跡がまとめられた冊子『日本からなくすな!国際オペレータ通話 「祖国への命綱」をつなぎとめた612日』が出来上がりました。

日本からなくすな!国際オペレータ通話
『日本からなくすな!国際オペレータ通話 「祖国への命綱」をつなぎとめた612日』

日本からなくすな!国際オペレータ通話 「祖国への命綱」をつなぎとめた612日』にご興味のある方は、ぜひ下記までお問い合わせください。

国際オペレータ通話を守る会
事務局: KDDIエボルバユニオン(派遣ユニオンKDDIエボルバ支部)
所在地: 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5172
E-MAIL: hakenunion@yahoo.co.jp


KDDI」と子会社「KDDIエボルバ」は、その社会的責任の大きさを自覚し、人間を大切にする経営を行なってください。働く者を大事にしない会社に未来はありません!


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年08月31日 12:00

« 『反撃カルチャー』雨宮処凛 | メイン | 雨宮処凛「小心者的幸福論」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4062

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「国際オペレータ通話をなくすな! 9・10集会&デモ」(東京・水道橋):

» 一神教的世界観と共産党 from 逝きし世の面影
よく指摘される共産党のマイナスイメージの中でカルト宗教と共通していそうな要素を箇条書きしてみるとどうでしょう。 ・独善的、独尊的 ・閉鎖的 ・排他的 ・不寛... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年08月31日 16:02