【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「渋谷・宮下公園ナイキ化問題」に関するツイート(4) | メイン | リカバリー・パレード「回復の祭典」(東京・新宿、09-23) »


2010年09月20日

シバレイのイラク戦争検証・英国視察報告会(東京・新宿、10-01)

03/21「イラク戦争なんだったの!?」検証シンポジウム
志葉玲さん(ジャーナリスト・「ネコノマ」共同代表)


志葉玲さん(フリージャーナリスト・「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」呼びかけ人)のトークイベントが、2010年10月01日(金)19:00~、東京・新宿の多目的ギャラリー「ネコノマ」で行われます。

10/1(金) シバレイのイラク戦争なんだったの!? イラク戦争検証・英国視察報告会
(「シバレイのblog」2010-09-15)


シバレイのblog」から10/01トークイベント情報を転載させていただきます。

★転載開始★

シバレイのイラク戦争なんだったの!? イラク戦争検証・英国視察報告会

☆元首相が証人喚問される!? ☆証言はネットで全世界に公開!
☆米国当局にも事情聴取…!☆検証委員会がイラクも訪問予定!

 反戦の世論を押し切って米国と共にイラク戦争を開始したイギリス。ところが、イラクの大量破壊兵器の保有疑惑など、戦争の大義名分が崩れた中、「なんでこんな戦争に参戦したの?」という声が高まった。そこで発足したのが、イラク戦争検証委員会。ブレア元首相など当時の政権の当事者が、呼びつけられ、証言をする様子や議事録がネットで全世界に公開。当時の情報操作や、強引な開戦へのプロセスなども次々に明らかにされる。「米国のプードル」返上のイギリスの試みに、日本も学ぶところがあるのではないか?!日本でも、イラク戦争の検証の必要性を菅首相や岡田外相が認めているけど、検証って具体的にはどうやるのか?

 そこでジャーナリストで、「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局長の志葉玲が、国会議員と共にイギリスを視察、検証のキーマン達への取材を試みる。本企画は首都圏では第一弾の帰国報告。日米同盟、テロとの戦い、沖縄、憲法問題・・・イラク戦争の検証から、全て観えてくる。日本の政治のあり方を変えるかもしれない試みを、目撃せよ!!

日時:《2010年》10月1日(金)19~21時
場所:多目的スペース/ギャラリー「ネコノマ
    新宿区富久町33-3 1F
    (丸ノ内線「新宿御苑前」徒歩6分)
    地図 Google マップ
参加費:1000円(ワンドリンク付き) 
お問い合わせ:050-1283-2309(ネコノマ)
          info.nekonoma●gmail.com(●は@)

主催:ネコノマ
協力:イラク戦争の検証を求めるネットワーク

【現在ネコノマで開催中!】9/13~9/26 「マニフォルド2010」展

★転載終了★


以下は志葉玲さんの「Twitter」からの引用です。

何度でも書く。白旗を掲げた少年や幼子を抱えた母親まで無差別に約1万人も殺しまくったイラク・ファルージャ総攻撃での主力部隊は沖縄に拠点を置く米海兵第31遠征部隊。それが「抑止力」の正体。

志葉玲さんのこういう姿勢が私(喜八)は好きですね。
「喜八ログ」では志葉玲さんの「相方増山麗奈さん(画家・「桃色ゲリラ」代表)の応援記事を書くことが多いのですが、もともと私はジャーナリスト・志葉玲さんのファンだったのです。

2004~2005年頃、米軍がイラクで「白リン弾」を使用したことが話題になっていた頃、「シバレイのblog」に出会いました。
「白リン弾」の有害性・残虐性を告発するシバさんに対して、ネット工作員(としか思えない人たち)が群がり、激しい「志葉玲攻撃」を延々と加えていたのです。
あまりのことに、その時点でシバさんとは面識がなかったのですが、応援メールを差し上げました。
何回かメールのやり取りをさせていただき、その後も主にネット方面からジャーナリスト・シバレイを応援していました。

数年が経過し、2009年10月に石橋行受上人(日本山妙法寺僧侶)主催のパーティーで、たまたま隣りの席に座った増山麗奈さん(※シバさんの「相方」)の知遇を得ました。
じつは、メディアを通して見た増山さんに私は若干の違和感を覚えていたのですが、ご本人にお会いしたら、増山麗奈さんはとても知的で心優しくとんでもなく面白い人だと分かり、いっぺんでファンになってしまいました。

そして、2010年01月31日、東京・立教大学池袋キャンパスで行なわれた『「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワーク(仮称)準備会設立シンポジウム』会場で志葉さんを見つけて写真を撮らせていただきました(関連エントリ)。

というようなわけで、なんとなく増山麗奈さん・志葉玲さんとは「顔見知り」のようになり、顔が合えば挨拶をするし、少しだけ雑談もさせていただくようになったのです。

こう書き出してみると、あらためて自分(喜八)の「臆面のなさ」「ずうずうしさ」が分かって興味深い…(汗)。
私はよく「自分は人付き合いが苦手で」ということを言い、それはまったくの事実なのですが、と同時にかなりの「要領のよさ」みたいなものを備えているのも確かなようです。
とはいえ、その面では「やり過ぎない」ように自重していきたいと思っています…。


先の土曜日(09/18)、東京・新宿の「ネコノマ」を訪れました。
ネコノマ」は増山麗奈さんと志葉玲さんが共同代表を務める多目的ギャラリー&イベントスペースです。
本格的現代アート展「マニフォルド2010」が「ネコノマ」で開催されていて(2010年09月13日~26日)、それを観に行ったのでした。

その際、居合わせた志葉玲さんと少しだけお話させていただきました。
シバさんは翌日(09/19)からの「英国視察」の準備中でした(お忙しい中、ありがとうございました)。
会話の中で特に興味深かった点を覚書しておきます。
私(喜八)が「それにしても、小泉純一郎のような輩をノウノウとのさばらせていてはいけませんよね」と述べたところ…。
志葉玲さんは「私(志葉)は凄くシツコイ性格なんです。だから、今後も小泉のイラク戦争責任をしつこく追求し続けますよ」と宣言しました。
いいですね~。
志葉玲さんのこういうところが私(喜八)は大好きです。
私もかなりシツコイ性格なので(笑)、シバレイさんをシツコク応援し続けることにします。

そのほか、政治がらみのオフレコ話、「増山麗奈さんはやっぱり凄い!」という話などがでましたが、今回ここに書くのは遠慮させていただきます…。


シバレイさん、10月01日(金)の「ネコノマ」トークイベントを楽しみにしています!

10/1(金) シバレイのイラク戦争なんだったの!? イラク戦争検証・英国視察報告会
(「シバレイのblog」2010-09-15)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年09月20日 12:00

« 「渋谷・宮下公園ナイキ化問題」に関するツイート(4) | メイン | リカバリー・パレード「回復の祭典」(東京・新宿、09-23) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4099

このリストは、次のエントリーを参照しています: シバレイのイラク戦争検証・英国視察報告会(東京・新宿、10-01):

» 10月3日(日)シンポジウム・新しい東京 福祉・環境都市を目指して  from 大津留公彦のブログ2
[続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月20日 21:07

» 尖閣諸島の領有権を主張する中国側の抗議が続く尖閣諸島の領有問題−日本共産党の主張ー from 未来を信じ、未来に生きる。
日本の領有は正当 尖閣諸島 問題解決の方向を考える -----------------------------------------------------... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月21日 07:32

» FD証拠改竄! 特捜部の「 “全能” 幻想」 「思い上がり」 「腐敗・堕落」 の典型 from JUNSKYblog2010
2010年9月21日(火)  今朝の朝日新聞の第一面TOP記事に大きく出ていた【大スクープ】 大阪地検特捜部による郵便不正事件の重要証拠FD(データディスク)... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月21日 17:56

» 検察の存立の条件に関わる大事件 from 大津留公彦のブログ2
私の友人が弁護士ではなく正義を実現する検事になりたいと大学時代に言っていたのを思いだす。 (結局その友人は検事にはならなかったが・・) その検事の信頼性を揺る... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月21日 22:01

» 民主集中制と共産党の不思議な話 from 逝きし世の面影
『民主集中制』の党規約の意味するもの』 >『共産党については、とある住民運動に最初は熱心に参加していた党員が、ある日突然手のひらをかえすように引き上げてしま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月22日 09:00

» インターネット普及でヒトはバカになったか? from 大津留公彦のブログ2
iPad、グーグル、ツイッターで??ヒトは本当に馬鹿になりつつあるのか?? ??米国の著名テクノロジー思想家??ニコラス・カーが語る“ネット脳”の恐ろしさ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月23日 22:07

» 明日第2回六本まつりが行われます from 大津留公彦のブログ2
明日元九州大学六本松キャンパスを中心に六本松一体7箇所で第2回六本まつりが行われます。 六本の松を植えるプロジェクトもあるそうです。 青春の時を六本松で過ご... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月24日 23:25

» 船長「処分保留」に至る経緯の説明を! from 大津留公彦のブログ2
東シナ海の尖閣諸島沖で中国漁船と石垣海上保安部( 沖縄県石垣市)の巡視船が衝突した事件で、那覇地検は24日、同保安部が公務執行妨害の疑いで逮捕した中国人船長、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月25日 00:41

» 一週間de資本論 from 大津留公彦のブログ2
今夜から4夜連続で資本論の勉強がテレビでできます。 一週間de資本論(1)◇難解なことで知られるマルクスの「資本論」が今、再び注目されている。 そこには貧困や... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月27日 20:32

» 国際ペン東京大会開会式&レセプション参加記 from 大津留公彦のブログ2
昨日の国際ペン東京大会開会式は素晴らしかった。 水の問題を提起して感動的だった井上ひさし作群読劇も奄美高校の高校生の島唄も迫力があって良かった。 国際ペンや日... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年09月27日 21:37

» 一葉の江戸 正太郎の上野浅草 from 大津留公彦のブログ2
第一種電気工事士の実技試験が終わったので気が楽になって浅草の散策を始めた。 山田うどんで昼飯を食い 「鬼の爪」他2本の映画を見ようかと思ったが浅草を歩くことに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年10月03日 01:37

» 「ポスト石原・福祉と環境の東京へ!」シンポ報告 from 大津留公彦のブログ2
「2011年都知事選 都政改革の新ビジョン ポスト石原・福祉と環境の東京へ!」シンポジウム 【日時】2010年10月3日(日)午後1時??午後5時... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年10月03日 22:11