【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 早川由美子さん(映画監督)のブログ紹介 | メイン | 「派遣ユニオン」新執行委員長に見留洋子さんが就任! »


2010年11月02日

2010年11月のイベント情報

映画"ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1"予告編


2010年11月の各種イベント情報です。
主に「Twitter」を利用して情報収集しました。

なお、あくまで私(喜八)個人が興味を抱いたイベントを掲載しています。
なので他の方のお役には立たない場合も多いかと思います。
その旨、ご了承ください~。


フリーランス文化祭2010

芸術の秋・労働(?)の秋、そして年に1 度の文化の日を、フリーランス、委託・請負労働者、自営業者、店長、みんなで楽しく過ごしましょう!

日時 2010年11月03日(祝) 14時~20時
資料代 500円
場所 芸能花伝舎アクセス
 〒160-8374 東京都新宿区西新宿6-12-30
 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 【出口2】より徒歩約6分
 都営大江戸線「都庁前」駅 【A5】より徒歩約7分
 都営大江戸線「中野坂上」駅「西新宿五丁目」より徒歩約10分
「新宿」駅 西口より徒歩約15分

(※「フリーランス文化祭2010」詳細情報ページ)


「女たちの戦争と平和資料館(wam)」第8回特別展「女性国際戦犯法廷から10年~女たちの声が世界を変える」

【展示期間】2010年7月03日(土)~2011年06月26日(日)
アクティブミュージアム「女たちの戦争と平和資料館(wam)」
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 AVACOビル2F
電話:03-3202-4633 FAX:03-3202-4634
E-mail : wam@wam-peace.org
アクセスマップ
開館日・時間
水~日曜日 13:00~18:00
閉館日
月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
入館料
18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいを持った方の付添いは無料です。

(※「女たちの戦争と平和資料館」第8回特別展詳細情報ページ)


「国際オペレータ通話復活と不当解雇撤回を求めるシンポジウム」

KDDI株式会社」は2010年09月30日付けで「国際オペレータ通話」のほとんどのサービスを廃止し、それまで働いていたオペレータ(交換手)を全員解雇しました。これは通信弱者を切り捨て、日本の国際社会とのつながりを断ち切る暴挙でした。「国際オペレータ通話」の公共サービスとしての重要性、解雇の不当性をテーマにしたシンポジウムです。

2010年11月05日(金)18:30~
東京・市ヶ谷「自治労会館」6階会議室《アクセス


マスコミの偏向報道を許さない! デモ

日時: 2010年11月5日(金)18:30集合 18:45デモ行進開始
場所: 明治公園 地図
    東京都新宿区霞ヶ丘町6
   (公益財団法人 東京都公園協会サイト)
    都営大江戸線 国立競技場駅(E25)下車 徒歩2分
    JR中央線 千駄ヶ谷駅下車 徒歩2分
    東京メトロ銀座線 外苑前駅下車 徒歩15分
主催者: 権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会

(※「マスコミの偏向報道を許さない! デモ」情報詳細ページ)


白雉映像祭:「祝の島(ほうりのしま)」上映&纐纈監督講演会

武蔵大学の白雉映像祭において、今年のドキュメンタリー映画のベストワンの呼び声の高い、
纐纈(はなぶさ)あや氏初監督作品「祝の島(ほうりのしま)」の上映会を行います。
上映後には、纐纈監督の講演もございますので、この機会に、みなさまふるってご参加ください。

日時:2010年11月06日(土)12:30開場、13:00上映開始(内容105分)
上映後、纐纈あや監督のお話と質疑応答
場所:東京都練馬区・武蔵大学8号館8504教室《アクセス
予約不要・入場無料
お問い合わせ:武蔵大学社会学部 永田・戸田
knagata@cc.musashi.ac.jp

(※「祝の島」上映&講演会情報詳細ページ)


緊急院内集会「急増する稼働年齢層の生活保護受給にどう対処すべきか」

急増する稼働年齢層の生活保護受給にどう対処すべきか
~ 「有期保護」「医療費一部自己負担」で問題は解決するのか!? ~

【日時】2010年11月09日(火)午前11時~12時30分
【場所】衆議院第2議員会館 1階 多目的会議室
※ 10時45分から上記会館1階ロビーで通行証を配布します

(※11/09緊急院内集会情報詳細ページ)


「自衛隊イラク派遣なんだったの!?」 池住義憲さん講演

自衛隊イラク派遣なんだったの!? 池住義憲さん出版記念講演
池住義憲さん(自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)×志葉玲

2010年11月17日(水)19時~
場所:多目的ギャラリー「ネコノマ
東京都新宿区富久町33-3 最寄り駅:地下鉄丸の内線「新宿御苑」駅2番出口徒歩7分【地図
参加費:1000円(ワンドリンク付き)

(※池住義憲さん講演情報詳細ページ)


早川由美子監督『ブライアンと仲間たち』上映会

早川由美子監督が英国の平和活動家ブライアン・ホウBrian Haw)氏らの奮闘を描いたドキュメンタリー映画『ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1』上映会。
映画上映後に早川由美子監督×志葉玲さん(ジャーナリスト)×増山麗奈さん(画家)のトークも行なわれます。

2010年11月20日(土)14時~
場所:多目的ギャラリー「ネコノマ
東京都新宿区富久町33-3 最寄り駅:地下鉄丸の内線「新宿御苑」駅2番出口徒歩7分【地図
参加費:1000円(ワンドリンク付き)

(※『ブライアンと仲間たち』上映会情報詳細ページ)


検証 : 日本のメディアアクティビズム 第4回【ネットアクティビズムとは何か】

オンラインネットワークを通して、人と人や、人と組織の間のコミュニケーション回路をどう創出し変容させていくのか。世界でも日本でも、80年代後半から、ここに強い意識をもって行動する人々が現れ始めた。近年では08年のG8洞爺湖サミットで、G8メディアネットワークが独自のサーバを駆使してオルタナティブな情報発信のプラットフォームを実現。90年代から国内外のNGOやJCA-NETで活動し、様々なサイバーアクションに挑戦してきた印鑰智哉さんをゲストに、日本社会でぶつかる大きな壁とそれを突破するために必要な道筋について考える。

2010年11月25日(木)19時~21時半頃
東京・高円寺「素人の乱12号店
[ゲスト]:印鑰智哉(NGO/市民運動のICT活用助っ人@tomo_nada)
[進行]:安田幸弘(レイバーネット日本共同代表)
松浦敏尚(市民メディアセンターMediRスタッフ)

(※検証 : 日本のメディアアクティビズム 第4回情報詳細ページ)


絵画展 「アジアを見つめて 植民地と富山妙子の画家人生 ~日韓併合100周年企画~」

期間 :2010年11月26日(金)~12月11日(土) 休館日◎日曜日
時間 :11:00~17:00 (金・土は20:00まで)
入場 :入場無料 (イベントを除く) ※イベント開催中は作品観覧できません。
場所 :東京YWCA会館 カフマンホール (お茶の水)
主催 :東京YWCA 財団法人 東京基督教女子青年会

(※「アジアを見つめて 植民地と富山妙子の画家人生」情報詳細ページ)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


投稿者 kihachin : 2010年11月02日 12:00

« 早川由美子さん(映画監督)のブログ紹介 | メイン | 「派遣ユニオン」新執行委員長に見留洋子さんが就任! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4170