【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 早川由美子×増山麗奈×志葉玲 トークと映画上映会(東京・新宿、11-20) | メイン | 「小西修ゲリラ写真展 多摩川の猫 河川敷に生きる面貌-9」(11-27) »


2010年11月19日

【直前情報!】11/20新宿「ネコノマ」映画&トークの会

英国の平和活動家たちの奮闘を描いたドキュメンタリー映画『ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1』(早川由美子監督、2009日本ジャーナリスト会議新人賞受賞)上映とトークの会が開催されます。

映画監督早川由美子さんと語る「ブライアンと仲間たち
(「ネコノマ」2010-11-05)

日時 : 2010年11月20日(土)午後2時~
会場 : 東京・新宿の多目的ギャラリー「ネコノマ
アクセス : 周辺地図
参加費 : 1000円(1ドリンク付)

映画上映後に早川由美子さん×増山麗奈さん(画家)×志葉玲さん(ジャーナリスト)のトークが行なわれます。


早川由美子さん
早川由美子さん(映像作家)

この3人の方の共通点は?
あくまで私(喜八)の勝手な思いですが「路上で平和を訴える」活動ではないでしょうか。

早川由美子さんはイギリス国会議事堂前の「路上」で何年もテント泊しながら反戦平和活動を続けるブライアン・ホウBrian Haw)氏と彼のサポーターたちを約1年半に渡って追い続けてドキュメンタリー映画『ブライアンと仲間たち』を作り上げました。
英国留学中、早川由美子監督はたまたまブライアン氏たちと知り合い、権力側があらゆる手段─露骨な嫌がらせ・暴力・法律の制定・不当逮捕─によって平和活動家たちを弾圧するのを目の当たりにして、「事実を記録に残すため」撮影を開始しました。
早川監督はすぐに「自分(早川)も逮捕される可能性はある」ことを強く実感したそうです。
そして「逮捕されるのが嫌なら撮影を止める」「撮影を続ける」の2つの選択肢のうち、後者を選びました。


志葉玲さん
志葉玲さん(ジャーナリスト)

志葉玲さんは紛争地帯で撮影・取材を続けるジャーナリストです。
現実的な「死」の危険がある地域に足を踏み入れることもたびたびです。
2003年06月にはイラク中西部ラマディで米軍に不当拘束され、捕虜収容所に8日間拘禁されました。
その際、米軍将校による尋問を受け、拳銃を顔に突きつけられたこともあったそうです。
志葉玲さん撮影の写真を拝見すると「路上」で撮られたたものが多いことに誰しもが気づくと思います。
まさに「路上から平和を訴える」ジャーナリストなのです。
現在、志葉さんは「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局長も務め、日本政府(小泉政権)による「イラク戦争支持・支援」の検証を訴えています。
しばらく前に私(喜八)が「それにしても、小泉純一郎のような輩をノウノウとのさばらせていてはいけませんよね」とシバさんに申し上げたところ…。
志葉玲さんは「私(志葉)は凄くシツコイ性格なんです。だから、今後も小泉のイラク戦争責任をしつこく追求し続けますよ」と宣言しました。


増山麗奈さん(中央)
増山麗奈さん(画家、写真中央)

増山麗奈さんは気鋭の画家であると同時に「桃色ゲリラ」代表として路上・アートギャラリー・ライブハウスなどでの「平和を訴える」活動を行なわれています。
私(喜八)が早川由美子監督の映画『ブライアンと仲間たち』を観たとき、最初に増山麗奈さんを思い浮かべました。
増山さん主演の映画『桃色のジャンヌ・ダルク』(鵜飼邦彦監督)冒頭で、ビキニ姿(!)の増山さんが(日本の)国会議事堂正門前に抗議に行く姿と、ブライアン・ホウさんたちが(英国)国会議事堂前で反戦平和を訴える姿がシンクロしたのでした。

ちなみに今回「ネコノマ」で『ブライアンと仲間たち』上映&トークの会を行なうことになったのには「縁」があります。
志葉玲さんが「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局長としてイギリス訪問中にブライアン・ホウ(Brian Haw)さんとも会ってインタビューをしました。
その話を私(喜八)がお聞きし、早川由美子監督『ブライアンと仲間たち』のことをお伝えしました。
すると志葉さんが「『ネコノマ』でも上映会をやろうよ」と乗り気になり、その後は増山麗奈さんと早川由美子さんの間で話が進んだのです。
というわけで、一応私(喜八)も「縁をつくる」点では少しだけ貢献しているのでした。
と申し上げても、ウソにはならないでしょう(たぶん…)。
明日(2010-11-20)は東京・新宿の多目的ギャラリー「ネコノマ」まで応援に馳せ参じます~!


映画監督早川由美子さんと語る「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1
(「ネコノマ」2010-11-05)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年11月19日 12:00

« 早川由美子×増山麗奈×志葉玲 トークと映画上映会(東京・新宿、11-20) | メイン | 「小西修ゲリラ写真展 多摩川の猫 河川敷に生きる面貌-9」(11-27) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4196

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【直前情報!】11/20新宿「ネコノマ」映画&トークの会:

» 143年前のいろは丸衝突沈没事件と中国漁船衝突事件 from 逝きし世の面影
いろは丸衝突現場付近略図(龍馬暗殺より転載) 坂本龍馬の海援隊が借り受けたいろは丸は160トン全長54m45馬力の外輪蒸気機関3本マストの気帆船。 長崎か... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年11月20日 10:06

» 京都妖怪探訪(67):“生の六道”嵯峨・薬師寺(その1) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも。 今回はいきなりですが、今年の8月に……つまり今から3ヶ月ほど前に撮影した写真を元にして記事を書きます。  最近は多忙につき、あまり... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年11月20日 15:37

» 京都妖怪探訪(68):“生の六道”嵯峨・薬師寺(その2) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも。  前回記事の続きで、“生の六道”こと、嵯峨・薬師寺の話です。  普段は非公開のこの寺ですが、年一回の地蔵盆にだけは一般公開されます。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年11月20日 16:02