【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「派遣ユニオン」新執行委員長に見留洋子さんが就任! | メイン | 「国際オペレータ通話復活と不当解雇撤回を求めるシンポジウム」(東京・市ヶ谷、11-05) »


2010年11月04日

「猫」に関するツイート(2)

谷中・猫町カフェ29」(猫とワインの店、東京都台東区谷中)


Twitter」の「」についての「ツイート」まとめ第2回です(第1回)。


HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。
各ツイートの表記は上から順に「古→新」です。

  • 子どもの頃、私(喜八)は野良猫のための小屋をよくつくりました。というかオトナになってからも何度もつくっています。そういう人は意外に多いと思います。大人になってからも野良猫小屋をつくる方としては、小西美智子・修さん夫妻はチャンピオンクラスです! http://bit.ly/dlyHiK posted at 2010-05-10 12:20:57
  • Reading : 雨宮処凛がゆく のら猫ではかる社会の隙間。の巻 http://bit.ly/a3MTIT私(雨宮)はいつも、「のら猫の幸せ度」でこの社会の寛容度をはかっている》 posted at 2010-05-26 18:49:19
  • Reading : 小西修の動物ドキュメンタリーBLOG「またしても小さな命が・・・」 http://bit.ly/bF0c6i泣き叫ぶ子猫が二羽のカラスに追い詰められ、必死の形相で、小さな腕を伸ばして命がけの抵抗をしていました》 posted at 2010-06-02 15:48:56
  • 私の「Twitter」アイコンは「猫の喜八」です。約18年前に拾ってきた直後に撮影しました。写真をトリミングしているので分かりにくいのですが、ダンボール製の猫小屋に入って遊んでいます。拾った時の喜八くんはほとんど死ぬ寸前でした。「猫の喜八」に関する記事です。→ http://bit.ly/9SQvDV posted at 2010-06-02 16:55:30
  • Reading : 「猫町ブログhttp://bit.ly/a1LZYr猫とアートを愛する人の猫的生活美術…東京谷中の「ギャラリー猫町」のブログです》 posted at 2010-06-02 21:26:16
  • 谷中・猫町カフェ29」(猫とワインの店、東京都台東区谷中2-1-22 風呂猫アートハウス1F)とてもいい感じのお店でした・「ギャラリー猫町」に行こうとして道に迷って「猫町カフェ」を発見しました(笑)。 http://cafe29.blog98.fc2.com/ posted at 2010-06-03 17:29:34
  • 谷中・根津のあたりはなんだか面白そうです。猫の写真を撮りにときどき訪れようと思います。 posted at 2010-06-03 22:59:43
  • 猫ブログを読んでくつろぐ週末…。 RT @tacchi44 : 人事院ですっごくかわいい三毛にゃんと遭遇。http://blog.goo.ne.jp/ts9049284 posted at 2010-07-03 11:15:53
  • @atkuc かわいい仔猫さんたちですねー!(^^ YouTube : 足の隙間で寝出すジル http://bit.ly/bSTQMe posted at 2010-07-03 16:19:13
  • 「喜八ログ」を更新しました : 仔猫の写真 http://ff.im/-nadR5 posted at 2010-07-04 15:02:28
  • YouTube : ハッスルするふたり http://bit.ly/d8ycCm (※仔猫さんたち張り切る) posted at 2010-07-04 18:25:11
  • 野良猫を保護する人たち : 《「貧困/労働/平和」運動(広義の生存権運動)の分野には「野良猫を保護する人」が満ち満ちている!これは私(喜八)による「新発見」といって良い…かもしれませんねhttp://bit.ly/dldiLi posted at 2010-07-04 18:51:08
  • それは素敵ですね!ご紹介のサイトもしっかりチェックしました! RT @marui_miho : 野生生物(最近はカワウなど)の保護に取り組んでいるわたしの友だちも野良猫を保護しています。お母さんの代からです。 http://bit.ly/dBtTDj posted at 2010-07-04 19:01:43
  • いわゆる「運動」の分野以外でも、野良猫・捨て猫を保護する人が私の知り合いには多いのです。そして「運の強い」方ばかりなんですね。かなりの危機に見舞われても、強運に恵まれてブレイクスルーしてしまう。これは決して誇張ではありません! posted at 2010-07-04 19:19:08
  • 野良猫が姿を見せなくなったとき、私は「誰か心優しい人に保護されて、その家でのさばっているかもしれないな」と考えるようにしています…。 posted at 2010-07-04 20:01:45
  • 勝間和代さん・中村うさぎさん・雨宮処凛さん・根来祐さん・増山麗奈さん・清水直子さん・ブーゲンビリアさん・大木晴子さんたちは(そして私も…)皆「拾った猫を飼っている」人たちですから、どこかしら似ているところはあるのかも…。 posted at 2010-08-08 09:01:58
  • 萩尾望都インタビュー http://bit.ly/9aksyy を覗いて思い出しました。萩尾望都さんも「猫好き」の人でしたね! posted at 2010-08-16 18:21:03
  • 「喜八ログ」を更新しました : 「原爆の図・丸木美術館のTシャツ」 大木晴子さん・増山麗奈さん・黒猫ろく・黒猫クロエ http://bit.ly/d1Yp8C posted at 2010-08-23 20:32:12
  • 人が見てない所で動物を虐待する人間はかなり多い。と小西修さんに初めてお目にかかったとき意見が一致しました…。 RT @tamanekoKON : 足元を見て自分より弱いと見ると、すぐに虐めたがるバカ人間ども。 http://bit.ly/8Xclu6 posted at 2010-08-27 13:06:56
  • 野良猫を排除する社会は、人間も排除する社会ではないかと思います。 posted at 2010-09-14 12:07:19
  • Reading : 雨宮処凛: 小心者的幸福論 「のら猫」に学ぶ 《シンプルな生き方だけでなく、社会の寛容度も教えてくれる「のら猫」たち。小さな命は、時に人間よりずっと大切なことを学ばせてくれるhttp://bit.ly/b0qg3l posted at 2010-09-17 15:36:52
  • 佐藤優氏(作家・元外交官)から私(喜八)が学んだこと3点 1. 猫(特に野良猫)を可愛がる 2.ともだちを大切にする(必要とあれば命がけで) 3.カネや女性の面での逸脱行為は往々にして命取りになる #muneo posted at 2010-10-05 17:48:36
  • そういえば猫十字社さん http://bit.ly/cCe2Bb の漫画はこれまでほとんど読んだことがありませんでした(猫好きの自分なのに)。今度じっくり読んでみたいと思います~ RT @when_we_cry QT 猫十字社『小さなお茶会』 posted at 2010-10-14 20:55:43
  • 今日は高円寺に行ったのだからギャラリー「猫の額http://bit.ly/cjjM2y にも寄ればよかった!と今更ながら気づくボンクラな私(^^; 昨年の篠原知子さんたちの展示会以来「猫の額」にはご無沙汰です…。 posted at 2010-10-24 21:59:26
  • @tamanekoKON 冷たい雨の中、野良猫パトロールお疲れさまです。小西さんも風邪を引かないように気をつけてください! ※私も以前大雪の夜、自分が39度の熱を出している時「待っているニャンコたち」にご飯を持っていった事があります…。 posted at 2010-10-28 16:38:29
  • 小西美智子・修さん夫妻 @tamanekoKON飯田基晴監督のドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』にも出演されています。 http://bit.ly/ad22D7 posted at 2010-10-29 08:51:40
  • 小西修さんはNHK教育テレビで昨年(2009)3月に放送された『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』にも出演しています。これはその後3回も再放送された注目番組です。 http://bit.ly/a2Zy9U posted at 2010-10-29 12:25:59
  • 小西修の動物ドキュメンタリーBLOG タマ猫日記http://bit.ly/8Xclu6 東京・神奈川の間を流れる多摩川で猫・犬・兎・人の支援をされている小西美智子・修さん夫妻のブログです。 posted at 2010-10-29 12:27:43
  • 小西修の動物ドキュメンタリー TAMA猫Shophttp://bit.ly/d2cxpO 絵葉書などの猫グッズ販売。売り上げは多摩川河川敷に捨てられた猫達の病気、ケガの治療費・不妊去勢手術代として使われます。※アフィリエイトではありません。 posted at 2010-10-30 08:56:00


多摩川の野良猫支援のお願いです。
小西美智子・修ご夫妻は長年にわたって多摩川沿いの猫・犬・うさぎ・野宿状態にある人の支援を続けられてきました。
飯田基晴監督のドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』(2009年公開)にもご夫婦で登場されています。
「喜八ログ」は小西さんたちの「TAMA猫」活動を応援します!

TAMA猫基金

TAMA猫基金について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-06)

ご支援について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-10)

TAMA猫 Shop

野良猫グッズの売上は多摩川の河川敷で暮らす猫・犬・うさぎ・人たちの支援に使われます(※アフィリエイトではありません)。


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


投稿者 kihachin : 2010年11月04日 12:00

« 「派遣ユニオン」新執行委員長に見留洋子さんが就任! | メイン | 「国際オペレータ通話復活と不当解雇撤回を求めるシンポジウム」(東京・市ヶ谷、11-05) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4172