【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 2010年末『拡大』相談会(東京、12-25~27) | メイン | 【12/29~30】全国都市部ハローワークにおいて、年末緊急職業相談を実施 »


2010年12月27日

「沖縄・高江を救え! ヘリパッドをつくるな緊急アピール&デモ」(報告)

2010年12月26日、東京・新宿で行なわれた「沖縄・高江を救え! ヘリパッドをつくるな緊急アピール&デモ」で撮影した写真をアップロードします。


以下、5枚の写真撮影は喜八です。
(※写真はクリックしても大きくなりません)

沖縄を踏みにじるな! 米軍基地はいらない!

沖縄を踏みにじるな! 米軍基地はいらない!」横断幕。
デモ出発前のアピール時に撮影させていただきました。
以下は「反戦と抵抗の祭 <フェスタ>09のブログ」からの転載です。

12月26日「沖縄・高江を救え! ヘリパッドをつくるな緊急アピール&デモ
★沖縄・高江の米軍ヘリパッド建設予定地で12月22日早朝、沖縄防衛局員や作業員100名以上が押し寄せ、フェンス設置を強行し、ヘリパッド工事を始めました。
★国は住民の監視活動に対して、住民を狙い撃ちにした通行妨害の禁止を求めた不当な裁判を起こしています。しかも国は今回自ら始めた裁判の進行中にもかかわらず工事を強行したのです。これが国の「沖縄に理解を求める」の意味です。彼らは基地の押し付けしか考えていません。
★こんなことは許せません。やんばるの豊かな森に米軍の戦争のためのヘリパッドはいらない。まだまだ知られていない高江の問題を、新宿のたくさんの人たちに呼びかけましょう。声を上げましょう。

 (※全文はこちらで)

外国軍隊(米軍)基地をつくるため、自国民に対して不当な裁判を起こす。
さらには裁判中にもかかわらず工事を強行する。
はたして、これが「独立国家」のやることでしょうか?
管直人首相は今回の工事強行に「ゴーサイン」を出したのでしょうか?
もし、そうであれば、文字通り取り返しのつかない「決断」をしてしまったものですね。
世界中に「日本の恥」をさらけ出した一件の最高責任者があなた(管直人)なのですから…。


デモ出発直前

デモ出発直前に実行委員の人からルートその他の説明が行なわれました。
16時に新宿東口アルタ前広場にデモ出発、このルートを通って、ふたたびアルタ前広場に戻ります。


ムサシノ通り

ムサシノ通りを行くデモ隊。
ムサシノ(武蔵野)」の名は老舗の映画館「新宿武蔵野館」にちなんでいるそうです。
この日の新宿は何処も大勢の人で溢れていました。


歌舞伎町

歌舞伎町を行くデモ隊。
ピエロ装束は「クラウンアーミー」。
笑顔で抗議する》ことを提議する「道化師の叛乱軍(Clandestine Insurgent Rebel Clown Army 略称=C.I.R.C.A)」の人たちです。
この日も警備の警官たち(明らかな過剰警備!)を相手のパフォーマンスを繰り広げました。
それにしても新宿のデモは警察官が「速く歩いて」とウルサイですね~。
今回も数百回は言われたかもしれません。(^^;
もちろん、それで足を速めるような私たちではありませんが(笑)。


アルタ前広場

アルタ前広場に帰還した直後の様子。
マイクアピールなどが行なわれました。
12月22日に沖縄・高江で強行された米軍ヘリパッド基地工事に抗議する緊急アピール&デモにもかかわらず、大勢の人たちが参加されました。
私も風邪気味でしたが、やっぱり行ってよかった!


最後に私(喜八)からひとこと。

外国軍隊(米軍)基地建設のために自国民を弾圧する政治家・官僚の皆さんへ(特に管直人首相に)。 あなたがたは日本の歴史に半永久的に汚名を遺すリスクを犯されているわけです。 この「汚名」は生半可なものではないですよ。 お覚悟はありますか?


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年12月27日 18:00

« 2010年末『拡大』相談会(東京、12-25~27) | メイン | 【12/29~30】全国都市部ハローワークにおいて、年末緊急職業相談を実施 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4254

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「沖縄・高江を救え! ヘリパッドをつくるな緊急アピール&デモ」(報告):

» 京都妖怪探訪(75):矢田寺のかぼちゃ供養 from 小路のヲタク草紙
[画像]  今回はシリーズ第65回でもとりあげました、小野篁ゆかりの寺・矢田寺を再訪します。  毎年12月23日、この矢田寺で「かぼちゃ供養」という行事が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年12月27日 21:46