【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「渋さ知らズ大オーケストラ」コンサート(報告) | メイン | 「石原慎太郎」に関するツイート »


2010年12月17日

12/19女性の暮らし 安心年越しホットライン【フリーダイヤル】

女性の暮らし 安心年越しホットライン
女性の暮らし 安心年越しホットラインフリーダイヤル 0120-063-041


女性の暮らし 安心年越しホットライン」が2010年12月19日(日)10:00~19:00実施されます(「NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ」主催)。
電話料金がかからない【フリーダイヤル 0120-063-041】です。


女性と貧困ネットワーク」ブログから関連情報を転載させていただきます。

★転載開始★

女性の暮らし 安心年越しホットライン

2010年12月19日(日)10:00~19:00

一人で悩まないで!!(秘密は厳守します)

仕事のこと・家族のこと、子育て・教育相談、離婚・非婚の母の相談、DV・ハラスメント相談、メンタル・健康相談、シングルマザー相談、労働トラブル、年金、雇用保険 等々・・・心配ごと、困りごと、気がかりなど、貴女の悩みをお寄せください。

フリーダイヤル 0120-063-041(全国の固定電話・携帯電話から無料)

フリーダイヤルが混んでつながらない場合は03-3261-6555におかけください。こちらから連絡します。

民間支援団体で相談を受けている女性相談員と弁護士、精神保健福祉士、社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、FPなどの専門家が協力をして、お答えします。

詳細は http://www.single-mama.com/

女性の半数以上が非正規雇用で働いていますが、賃金は男性のほぼ67%にすぎません。
また、男女の相対的貧困率はほとんどの年齢層で男性に比べて女性のほうが高い数値を示しています。
このような状況を生きる女性たちの間では、ドメスティックバイオレンスによる被害者が増え続け、シングル女性においては不安定就労しかなくなっています。更に高齢女性の年金は低額で暮らしていける額ではありません。
生活の苦しさから精神を病む女性も増えてきていますが、困難を抱える女性の問題は見えにくく、社会にも認知されていません。そこで、この年末に向けて、NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむでは、長年シングルマザーの問題に取り組んできた経験を元に広く女性たちの問題の専門家の協力を得て「女性の暮し安心年越しホットライン」を開催します。
民間支援団体で相談を受けている女性相談員と弁護士、精神保健福祉士、社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、FPなどの専門家と協力し、仕事のこと・家族のこと、子育て・教育相談、離婚・非婚の母の相談、DV・ハラスメント相談、メンタル・健康相談、シングルマザー相談、労働トラブル、年金、雇用保険等々・・・の相談を受けます。
心配ごと、困りごと、気がかりなど、貴女の悩みをお寄せください。


◆主催 NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

101-0051 千代田区神田神保町2-28 日下ビル

TEL/FAX 03-3263-1519

http://www.single-mama.com/

メールinfo@single-mama.com


◆協力:しんぐるまざあず・ふぉーらむ連絡会

NPO法人全国女性シェルターネット

NPO法人自立生活サポートセンターもやい

働く女性の全国センター

女性と貧困ネットワーク


※ご相談いただいた内容は、匿名で統計的に処理をするほか、匿名で助成事業報告文書に掲載することがあります。

※このホットライン事業は、生活協同組合パルシステム東京市民活動助成基金より助成を受けて行います。

女性と貧困ネットワークのメールマガジンを購読しませんか?
イベント情報やその他、役立つお知らせを不定期でお送りしています。
ご希望の方はまで、件名に「メルマガ購読希望」と書いて(binbowwomen@gmail.com)までお送りください。

★転載終了★


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2010年12月17日 12:00

« 「渋さ知らズ大オーケストラ」コンサート(報告) | メイン | 「石原慎太郎」に関するツイート »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4237

このリストは、次のエントリーを参照しています: 12/19女性の暮らし 安心年越しホットライン【フリーダイヤル】:

» 非実在青少年や非実在犯罪を取り締まる from 逝きし世の面影
『石原慎太郎的な青少年健全育成条例改正』 民主主義社会とは、個人の『内心』を聖域として守ることで成り立っている。 『非実在青少年』なる不思議な言葉で有名に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年12月18日 10:30