【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« テッサ・モーリス-スズキ教授(オーストラリア国立大学)講演会(報告) | メイン | 雨宮処凛さんの写真(02/05エジプト大使館前抗議、大木晴子さん撮影) »


2011年02月06日

大木晴子さんのウェブページから(写真2枚)

お友だちの大木晴子さんのウェブページで掲載いただいた写真を弊ブログにも転載させていただきます。


以下2枚の写真撮影は大木晴子さんです。
写真はクリックしても大きくなりません。

稲葉剛さん・私(喜八)

2011年01月29日(土)午後6時過ぎ。
新宿地下道での反戦平和意思表示行動に私(喜八)は参加していました。
そこに稲葉剛さん(「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」代表理事)がたまたま通りかかりました。
なんでも「もやい」コーヒー焙煎・販売事業の人たちによる懇談会に行く途中だったそうです(稲葉さんとは偶然どこかで会うことがわりと多い…)。
少しだけ立ち話をさせていただいたところを、大木晴子さんが写真撮影してくれました。
大木さん、いつもありがとうございます!

大木晴子さんと稲葉剛さん。
お2人は新宿という土地と縁の深い方たちです。
大木晴子さんは1969年の「新宿フォークゲリラ集会」に参加されていました。
そして2003年イラク戦争のころから「新宿西口反戦意思表示」行動を毎週土曜日ごとに実践されています。
稲葉剛さんは1990年代の中頃、新宿西口地下道に存在し、東京都により強制排除された通称「ダンボール村」の野宿者支援に参加されていました。
それが現在の「もやい」の活動につながっているようです。
「新宿つながり」の大木さん×稲葉さんイベントを新宿で開催するのはどうかな?
なんてことをふと思った、偶然の出会いでした…。


Mさん・永瀬ユキさん・私

街頭での反戦平和意思表示(スタンディング)中のMさん・永瀬ユキさん(中央、ピンクのジャケット)・私(喜八)です。
永瀬ユキさん・稲葉剛さん・私は「もやい」つながりでもあります。
この日(1/29)、「新宿西口反戦意思表示」8周年記念の飲み会があると聞いていたので、私が永瀬さんたちをお誘いしたのでした。
が、諸事情により飲み会は1週間延期に。
永瀬さん・Mさんには失礼しました…(汗)。
スタンディング終了後、永瀬さんと私は「模索舍」に自費出版物「毛と穴」「ミヤスポ(クイアフェミテント)」を探しに行くことにしました。
翌朝が早いというMさんは帰ることに。
その際、興味深い会話が3人のあいだで交わされたので、以下にメモっておきます。

M「私はさきに帰るけど『男2人』でいってらっしゃい~」
喜八「永瀬さんは『男性』ではないのでは…?」
永瀬「Mさん、なにを言っているんですか! 私は『男』じゃないですよ!」
M「では男女2人でデートしてきてください」
喜八「永瀬さんと私は友人同士ですよ~。恋愛関係ではありません…」

なんだか、しみじみと可笑しい会話…(笑)。


関連サイト


『ハウジングプア』稲葉剛

『ハウジングプア』稲葉剛
ハウジング・プア』稲葉剛、山吹書店(2009)

(※『ハウジング・プア』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2011年02月06日 20:00

« テッサ・モーリス-スズキ教授(オーストラリア国立大学)講演会(報告) | メイン | 雨宮処凛さんの写真(02/05エジプト大使館前抗議、大木晴子さん撮影) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4288

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大木晴子さんのウェブページから(写真2枚):

»  最多の2万2000人提訴へ=嘉手納基地爆音で周辺住民ら―沖縄 from 政治
本ブログはこの周辺住民の皆様の訴えを支持します。 司法関係者には良心をもって真摯に向かい合っていただきたいです。 最多の2万2000人提訴へ=嘉手納基地爆音で... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年02月07日 07:38