【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 渋谷区が「炊き出しつぶし」、生活困窮者を排除 | メイン | 多摩猫オフ会(写真) »


2011年07月07日

新宿西口の「脱原発・反戦・平和」意思表示(写真)

先週土曜日(2011-07-02)、東京の新宿駅西口で「脱原発・反戦平和意思表示」をしてきました。
そのときの写真3枚をアップロードします。


以下、1枚目と3枚目の写真撮影は喜八、2枚目の写真(わたし)は大木晴子さんに撮っていただきました。
写真の1枚目と3枚目はクリックすると大きくなりますが、2枚目は大きくなりません…。

基地 NO 原発

新宿駅西口地下広場で「(米軍)基地 原発 NO」の意思表示をする「西口なかま」のOさんです。
基地」「NO」「原発」はOさんの手製キルトで、それぞれ別パーツになっており、グラスファイバー製ポールを使って並べています。
なので、順序を入れ替えたり、別パーツを足したり、いろいろな表示が可能です。
なんと! これはいいアイデア!」と感銘を受けましたので、写真を撮らせていただきました。

反戦・平和 : 2011年の文月最初の土曜日!
(明日も晴れ - 大木晴子のページ)


脱原発

新宿駅西口小田急デパート前で「脱原発」意思表示をするわたし(喜八)。
お隣にいる青シャツの男性は「ビッグイシュー日本版」販売者のMさんで、この方が大木晴子さんとの「縁」をつくってくれました。

新宿駅西口雑踏での「反戦平和・脱原発の意思表示」は大木晴子さんたちによりイラク戦争開戦の2003年から毎週土曜日ごとに続けられています。
わたし(喜八)がそこに初めて参加させていただいたのは2009年04月25日でした。
この日(04/25)、ヤスミン植月千春さん(ピアニスト・声楽家)たちのライブ「歌と演奏と朗読・現地取材報告で考えるガザ」が東京都世田谷区の千歳烏山であり、そこで大木晴子さんに偶然お目にかかりました。
ただし、大木さんとはそのしばらく前に先述の「ビッグイシューMさんを介して知り合っていました。
いっぽう、ヤスミン植月千春さんに私は何度か昼ご飯をご馳走になったという恩義がありました。
このときライブ会場でヤスミン植月千春さん・大木晴子さんが旧知の間柄であることを知りました。
わたしが「へ~、それは奇遇ですね」と発言したら、お2人から「反戦平和運動の世界は狭いから、みんな知り合いなのよ」とクールにいなされてしまいましたが…。
ともあれ、そこで大木晴子さんから「新宿西口反戦平和意思表示」のお話をお聞きして、「試しにちょっと参加してみよう」という気軽な(軽薄な)姿勢で飛び入り参加させていただいたわけです。
それから約2年、「行ったり・行かなかったり」のゆるいスタンスで参加し続けています(わたしにしては珍しい…)。
その間、大木晴子さんとヤスミン植月千春さんには大変にお世話になりました。
あらためてお礼を申し上げます。
ありがとうございます!

(※現在、大木さん・ヤスミンさんは闘病中です。一刻も早く、お2人が全快いたしますように心より祈っております)


この日(07/02)は、大木晴子さんのウェブサイトを見た、1人の男性が初参加しました。
上の写真はその男性が押していた「脱原発カート」です。
目玉は「まばたき」するようになっています(そのようなパーツが売られているのだとか)。
彼はこのカートを押して散歩をするのが「3.11」以後の習慣で、東電本社周囲を3周して抗議行動を行なったこともあるそうです。
たいへんに興味深い「脱原発カート」なので、写真を撮らせていただきました。

新宿西口反戦平和意思表示」行動は、なにかの団体が主催しているわけでは全然なくて、あくまで個人の集まりです
参加するのも自由。
参加しないのも自由。
遅刻・早退も自由。
(※ただし「東京都公安条例」とのからみで「拡声器を使わない」などの自主基準はあります)
そういったユルいアピール行動ですので、上の「脱原発カート」の彼のように飛び入り参加する方もときどきいます。
わたし(喜八)のブログやTwitterを見て来られた方も何人かいらっしゃいました(ありがとうございます!)。
たまたま通りかかった友人・知人が飛び入り参加することもあります。
こういった形で様々な人が「路上で意思を示す」ことは面白いし、とっても大事だな~とわたし(喜八)は思っているわけです…。


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2011年07月07日 12:00

« 渋谷区が「炊き出しつぶし」、生活困窮者を排除 | メイン | 多摩猫オフ会(写真) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4386

このリストは、次のエントリーを参照しています: 新宿西口の「脱原発・反戦・平和」意思表示(写真):

» 解同の土建屋大臣VS財界系シンクタンク野村総研・宮城県知事 from 逝きし世の面影
『体育会系ののり』 松本龍元復興大臣の就任直後の東北被災地訪問の『上から目線』の問題部分ですが、何かと『そっくりだ』とずっと思っていたのですが、やっと思い出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年07月08日 08:31

» 解同の土建屋大臣VS財界系シンクタンク野村総研・宮城県知事 from 逝きし世の面影
『体育会系ののり』 松本龍元復興大臣の就任直後の東北被災地訪問の『上から目線』の問題部分ですが、何かと『そっくりだ』とずっと思っていたのですが、やっと思い出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年07月08日 08:35

» 京都妖怪探訪(120):奈良橿原のシャカシャカ祭り from 小路のヲタク草紙
[画像]  今回はちょっとばかし京都府内から離れて、奈良県橿原市まで足をのばしてみました。  シリーズ名に「京都」とついているのに奈良橿原とは、という突っ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年07月08日 21:32

» 九電やらせメールより悪質、東電少年の「やらせ」疑惑 from 逝きし世の面影
『通常の業務慣習だった仕込み(やらぜ)』 大相撲では長年の公然の秘密であったが、お馬鹿なふんどし担ぎの仲介者が手間を惜しんで記録が残る携帯メールで行った為... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年07月09日 08:30