【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 多摩川花火の写真(小西修さん撮影) | メイン | 写真俳句「ハルシャ菊」 »


2011年08月03日

東京都渋谷区の「炊き出しつぶし」に関するツイート

D-TV NEWS 019 渋谷区役所駐車場・炊き出し問題で抗議声明


東京都渋谷区役所・地下駐車場で足掛け7年にわたって実施されてきた民間ボランティアによる「炊き出し(給食活動)」に対し、渋谷区職員(複数)が六月末から毎回炊き出しの場に現れて、「中止」を勧告しています。

行政による「炊き出しつぶし」「生活困窮者排除(追い出し)」といえる渋谷区の姿勢に対して、ボランティア(聖公会野宿者支援活動・渋谷)の側から抗議声明が出されました。

渋谷区による野宿・路上生活者支援活動の排除、妨害に抗議し、野宿・路上生活者と民間支援者の擁護を求めます
(「聖公会野宿者支援活動・渋谷」2011年07月27日)

 今、渋谷区が私たちに対して行っていることは、対応の不十分な福祉行政をおぎない、屋根なく食べもののない人たちのために、食事の提供をはじめ、生活支援、生活保護申請や「自立」の手伝いなどの援助を行っている民間の支援者に対する「排除」、「炊き出しつぶし」です。そしてそれは、食べられない状況にある困窮者から一食を奪う行為でもあります。行政機関のなすべきことは、社会的弱者を守ることであり、「排除」することではありません。常々「民間の炊き出しに行け」などと民間の支援に頼りながら、一方では生活困窮者を放置し、さらには、わずか週に一度1時間半程度の支援活動のためにさえ民間に場所を使用させられない渋谷区の態度を到底認めるわけにはいきません。
 わたしたちは、渋谷区による私たち民間の野宿・路上生活者支援活動の排除、妨害に抗議し、渋谷区の管理職を通してなされた一連の言動に対する謝罪を求めます。
また、社会的に弱い立場におかれている人々、特に野宿・路上生活者と、その方々を支援する民間支援者の擁護を要望いたします《※喜八による註/声明文の一部を抜粋》。

(※喜八による註/「聖公会」は英国国教会の日本における名称。つまり、この「渋谷区役所地下駐車場・給食サービス」はクリスチャンの人たちの善意により実践されています)


私(喜八)の意見を述べておきます。


以下、HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。
各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2011年08月03日 12:00

« 多摩川花火の写真(小西修さん撮影) | メイン | 写真俳句「ハルシャ菊」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4409

このリストは、次のエントリーを参照しています: 東京都渋谷区の「炊き出しつぶし」に関するツイート:

» 京都妖怪探訪(124):祇園祭・2011年還幸祭(前編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  今回も、半月遅れで今年(2011年)の祇園祭の記事を書きます。  今回は24日に行われた「還幸祭」についてとりあげます。  祇園祭といえば、前... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年08月03日 20:07

» 米国ソブリン危機(Xデー)を秋まで先送りで、止まらない円高 from 逝きし世の面影
オバマ米大統領とメルケル独首相が和服を着て、背後では休火山で噴火しないはずの富士山が噴煙を上げる日本化(Turning Japanese)『日本人になりつつ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年08月05日 08:37

» 「変化する可能性」 from 右近の日々是好日。
 人間は、常に同じであることで安心感や安定感を得ます。一方で、人間は常に変化をすることによって希望や不安を得ます。人間は、同じであることと変化することの間で常に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年08月06日 15:03