【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 多摩川の猫と花火大会の写真(その2) | メイン | 【原発をテーマとするミニ近未来SF小説】「Jという島国があった」 »


2011年10月08日

第2回リカバリー・パレード「回復の祭典」(東京・新宿、10-09)

リカバリー・パレード
第2回リカバリー・パレード「回復の祭典」


第2回リカバリー・パレード「回復の祭典」』が、2011年10月9日(日)午前11時~午後4時東京・新宿で行なわれます《周辺地図(JPG画像)》。


(★転載開始★)

第2回リカバリー・パレード「回復の祭典」

~心の病からの回復~今、ここから~

2011年10月9日(日) 新宿文化センター大ホール および 周辺道路

依存症、心の病、生きづらさから回復の道を歩いている本人と、家族、友人、支援者、その他の賛同者が、回復の喜びを祝うパレードを行います。私たちは、回復が可能であることを自分たちの声と顔で社会にアピールします。

参加費無料・事前申し込み不要


当日プログラム(予定)

 10:30 開場
 11:00~11:20 オープニングイベント
 11:30~13:00 パネルディスカッション
   ・「心の病からの回復の喜びについて」
   ・月乃光司さん朗読
   ・Q&A
 13:00~13:30 パレード集合
 13:30~15:00 パレード+ステージイベント
   13:30 パレード第1隊列から順次出発、ステージ上ではイベント進行
   15:00 パレード順次帰還
 15:00~16:00 エンディングセレモニー
   ※各団体のブース出展・パネル展示あり


パネルディスカッション出演者(予定)
 司会
  米山奈奈子 (秋田大学教員)
 出演者
  月乃光司 (こわれ者の祭典代表)
  森川すいめい (精神科医・鍼灸師・NPO法人TENOHASHI代表)
  久保篤史 (第2回「リカバリー・パレード」実行委員会ステージ部長
         ・NPO法人シルバーリボンキャンペーン横浜理事)


主催 リカバリー・パレード「回復の祭典」実行委員会

後援 東京都、新宿区、東京都社会福祉協議会、新宿区社会福祉協議会

連絡先
 〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1
  東京ボランティア・市民活動センター メールボックスNo.72
 FAX 050-6561-1405
 E-mail info@recoveryparade-japan.com
 URL http://recoveryparade-japan.com/

《詳細はこちらで》

(★転載終了★)


友人のWadaさん(「生きるアシスト.com」主催)も「リカバリーパレード2011」に参加されます。
以下はWadaさんからのお知らせです。

10/9リカバリーパレード2011の会場で販売・展示をしていますので、お願いします。
生きるアシスト.comの販売展示品(1F)について
● 生きるアシスト.com のパンフレット
● 生きるアシストシール(東日本大震災義援金付)
・・・購入特典・オリジナルしおりをプレゼント
● 生きるアシストシール案内チラシ
● 図書販売 目崎雅昭著『幸福途上国ニッポン』
・・・割引・購入特典(著者サイン付きしおりプレゼント)
●平松園枝著『好きな自分、嫌いな自分、本当の自分』  『サイコシンセシスとは何か』
・・・割引・購入特典(オリジナルしおりプレゼント)
●上記図書案内チラシ
場所 新宿文化センター大ホール
日時 10/9(日) 11時~16時
お待ちしております・・・生きるアシスト.comより


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


Amazon : 上岡陽江


投稿者 kihachin : 2011年10月08日 12:00

« 多摩川の猫と花火大会の写真(その2) | メイン | 【原発をテーマとするミニ近未来SF小説】「Jという島国があった」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4445

このリストは、次のエントリーを参照しています: 第2回リカバリー・パレード「回復の祭典」(東京・新宿、10-09):

» 韓流の何が問題か?胡散臭い背景を考察する from 逝きし世の面影
『嫌韓嫌中は日本の極度な右傾化のあだ花』 世の中の全ての不思議な出来事ですが、どれ程不思議であっても必ず合理的な『なるほど』と誰もが納得する原因がある。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年10月09日 09:54

» アメリカ建国の精神とスティーブ・ジョブズの死 from 逝きし世の面影
『アメリカの 終わりが遂にきた』宮台真司 全米で広まる格差反対デモとアップル創業者スティーブ・ジョブズの死は、アメリカ自身の死をも予感させる。 人間の無限... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年10月11日 08:41