【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« NPO法人さんきゅうハウス・1周年記念シンポジウム「助け合い・分かち合いの社会をめざして」(東京・立川、11-12) | メイン | オンライン書店BK1「書評の鉄人」認定いただきました »


2011年11月12日

本田哲郎さん講演「あなたはイエスをどこにみていますか?」(神奈川・横浜、11-14)

『釜ケ崎と福音 神は貧しく小さくされた者たちと共に』本田哲郎
釜ケ崎と福音』本田哲郎、岩波書店(2006)


本田哲郎さん(カトリック司祭・「釜ケ崎反失業連絡会」)の講演「あなたはイエスをどこにみていますか?」が、2011年11月14日(月)午後1時半~3時半神奈川県横浜市桜木町の「日本キリスト教団 紅葉坂教会」《周辺地図》で行なわれます。
参加費500円です。


ところで、わたし(喜八=中村順)は非キリスト教徒です。
この点に関してはこれまで何度も繰り返してきて、ちょっとばかりくどいようではありますが…(汗)。
いくばくかは自分なりに誠実であろうとすれば、そう言わざろう得ないのです。
それは何故か?

以上の理由で明白に「非キリスト教徒」なのです。

とはいえ。
キリスト教の「福音」「受肉」「原罪」というフレームワークは、いまを生きるわたしにとってきわめて有効であると思っています。
これらは実用的に「役に立つ」と感じています。
また本田哲郎さんの「福音を信頼して歩みを起こせ」という言葉には何故か、心を動かされるのです。
おそらく自分は「非キリスト教徒でありながら、キリスト教精神の影響を強く受けている人間」だとはいえるでしょう。
もしかしたら、安易にキリスト教に寄りかからないだけに、それだけ真摯(しんし)にキリスト教と対峙(たいじ)している。
なんてことも言える…かもしれません(?)。
ただ、このあたりに関しては簡単には言い表しにくいことですので、また別の機会に書いてみるつもりです…。

ちなみに本田さんのことは「とんでもなく面白そうなおっさんだな~」だと思っています(笑)。
というわけで、11月14日(月)は横浜の紅葉坂教会まで、本田哲郎さん講演「あなたはイエスをどこにみていますか?」を聴きに行ってきます。


(★転載開始★)

講演:「あなたはイエスをどこにみていますか?

講師:本田哲郎神父

日時:2011年11月14日(月)午後1:30~3:30(受付 1:00~)

会場:日本キリスト教団 紅葉坂教会(最寄り駅 桜木町駅)《周辺地図

参加費:500円

主催:神奈川教区社会福祉小委員会

連絡先:藤沢ベテル伝道所(TEL 0466-81-3480)


~~~~~

東日本大震災、それに続く原発事故により先の見えない不安が日本中を覆っています。私たちの信仰もまた試され、問われています。
今回は本田哲郎神父を講師にお招きし、日々の生活(活動)の中からの信仰や思いを語っていただきましょう。
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。そして私たちも新しい一歩を踏み出しましょう。

《本田哲郎神父プロフィール》
1942年生まれ。1989年より、大阪釜ヶ崎で日雇い労働者に学びつつ
聖書を読み直し、また「釜ヶ崎失業連絡会」などの活動に取り組む。
著書に『小さくされた人々のための福音』『イザヤ書を読む』
『小さくされた者の側に立つ神』『釜ヶ崎と福音』など多数。

(★転載終了★)


崔勝久さん(※神奈川県川崎市で「反原発」運動と「地域の変革」をめざす運動に従事)と本田哲郎さんの対談が崔勝久さんのブログ「OCHLOS(オクロス)」で公開されています。
大変に興味深い対談ですので、関連エントリにリンクを張らせていただきます。


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


Amazon : 本田哲郎


投稿者 kihachin : 2011年11月12日 12:00

« NPO法人さんきゅうハウス・1周年記念シンポジウム「助け合い・分かち合いの社会をめざして」(東京・立川、11-12) | メイン | オンライン書店BK1「書評の鉄人」認定いただきました »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4477