【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「派遣ユニオン」第7回定期大会・記念講演・交流会(報告) | メイン | 「セショラーたちの全国大会 摂食障害だよ!全員集合」(東京、11-26) »


2011年11月04日

「原発いらない福島と全国の女たち」経産省前で座り込み!

「原発いらない」経産省前座り込み
「原発いらない」経産省前座り込み(撮影:大木晴子さん/2011-10-27)


原発いらない福島全国の女性たちの抗議座り込みが経済産業省前で行なわれています。

10月27~29日「福島の女たち
10月30日~11月5日「全国の女たち
経産省前女子会は、なんと10日間ぶっ通しです!


当エントリトップ写真は経産省前で座り込み抗議中の知り合いの方お2人です(10月27日)。
経済産業省を毛糸の鎖でとり囲むため手編みをする姿に心を打たれました(なんだか泣けてくる写真です…)。
そこで、お2人と撮影者の大木晴子さんに許可を得た上で、弊ブログに転載させていただくことにしました。
お2人&大木さんとはこれまでも、「反戦平和」「脱原発」のさまざまな集会やデモ、首相官邸前や新宿駅西口での意思表示行動などでご一緒させていただきました。
その間、わたし(喜八)は大変にお世話になっています。
ここで改めてお礼を申し上げますね。(^^
Iさん、Kさん、大木さん、いつもありがとうございます! 感謝しています!


原発いらない全国の女たち」の座り込みは今日(11/04)と明日(11/05)も行なわれます。
男性のわたしは現地に行くのを自粛しますけれど…。
「この際もう男をやめて混ぜていただこうかな~?」とも思いました。
「機械」「技術」「進歩」「殺戮」「戦争」を崇拝するけれど、ちっとも生命を大事にしない「男文明」には(わたし自身男性でありながら)とことん嫌気がさしているからです。
東電原発事故」以降の「彼ら」の無責任・無為・無策・無想像力。
(これらに関してはいちいち例を挙げるまでもないですね…)
この期に及んでの、ベトナムへの原子炉輸出。
九州電力・玄海原発4号機再稼動。
延々と続く愚行の数々を目の当たりにさせられると、もはや怒りを通り越して、呆れ果てるしかないような気持になります。
しかし、呆れてばかりはいられません!
このまま「彼ら」にまかせていたら、わたしたちは全て「殺されかねない」からです。
これは決して杞憂(きゆう)などではないでしょう。
わたしたち1人ひとりの目前にある、きわめて現実的な危機です。
原発事故・大規模汚染を引き起こしながらも、なんら反省もしない(できない)「彼ら」は、わたしたちの社会における、最大のリスク要因です。
こんな人たちには一刻も早く総退場してもらうしかありません。
ぐずぐずしていたら、わたしたちは皆「殺される」のです。

生命を尊び平和を願う女性たち、いま経済産業省前で座り込みをされている女性たちに心からのエールを送らせていただきます。
これから全ての人が力を合わせて生活と生命を大事にする新たな世界を創っていきましょう。
「破滅」に向かうのか? 「生存」に向かうのか?
いまがその「分岐点」だと思います。


以下は大木晴子さんウェブサイトの報告記事です。
一部を引用させていただきました。
また「原発いらない福島と全国の女たち」に関連する複数のウェブページにリンクを張らせていただきました。

経産省前で座り込み!!「原発いらない福島の女たち」 写真掲載!
(大木晴子のページ/2011-10-28)

私《大木》は、昨夜3時過ぎまで眠れなかった。
今日27日から始まる「原発いらない福島の女たち」経産省前で座り込みのことを考えていた。
この日は、前々からスケジュールに入れていたものがあった。
今のマスコミの中で、誠実な番組をつくりあげている「愛川欽也パックインジャーナル」のファンで愛川欽也さんの生き方が好きで観たかった劇が浦和でおこなわれる日でした。
早朝から細かい時間の調整をしながら浦和へ行く前に経産省前に行くと決めました。 このところ家の用が多く体力的に正直不安でした。
でも、最初に真剣な眼差しをファインダーでのぞいた時に、沖縄で見た眼差しと同じ、怒る気持ちが痛いほど感じることが出来ました。
この現場に立ち想いを共有できたことを感謝しました。
この福島の座り込みと繋がろうと都内や近郊からたくさんの支援者が集っていました。
いろいろな人が、応援に駆けつけていました。
西口のAさんは、昼から仕事!はやく起きて午前中の応援。
みんな、みんな大変なこと、一つや二つ抱えていると思う。
でも、頑張る!少しだけでも繋がりたいと駆けつける。
ここに来れなくても、温かい眼差しを送っている。
私がツイッターで写真を送ると・・・・
京都や沖縄、各地から「頑張って!」と返事が届いた。
東京にいても仕事で来れない!職場の窓からエールを送っている人もいる。
何処かで誰かが応援をしている。
そう感じることが出来ると強くなれる。
個が繋がりましょう。
平和を守る戦いは政治活動ではありません。
人間や全てのものの生存を守る、最も基本的な、権利を守る戦いです。
見つめましょう。探しましょう。自分に出来ることを!!
生活の中から、平和に繋がる意思表示を!


「原発いらない全国の女たちアクション」 写真掲載!
(大木晴子のページ/2011-11-03)


原発いらない福島の女たち~100人の座り込み~10・27写真54枚
(ブーゲンビリアのきちきち日記/2011-11-03)


特集ワイド:女たちの脱原発 座り込み集会ルポ
(毎日新聞/2011-11-02)


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2011年11月04日 12:00

« 「派遣ユニオン」第7回定期大会・記念講演・交流会(報告) | メイン | 「セショラーたちの全国大会 摂食障害だよ!全員集合」(東京、11-26) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4469

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「原発いらない福島と全国の女たち」経産省前で座り込み!:

» 玄海原発4号機運転再開 動画あり from zara's voice recorder
玄海原発4号機の運転再開 九州電力  九州電力は1日午後11時、トラブルで停止していた玄海原発4号機(佐賀県玄海町、出力118万キロワット)の運転を再開した。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年11月04日 20:50

» NHKの「もしドラ」アニメ化の怪、TPPに関連か from 逝きし世の面影
『有り得ないNHKの便乗商法の不思議』 民放とは大違いでNHKは独自の方針として、マジックインキやサインペン、ウオークマンとかチキンラーメンなどの普通の誰... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2011年11月05日 09:32