【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「慰安婦」問題解決のために 院内集会&市民集会のお知らせ(東京、03-02) | メイン | 【再々掲】「おんなたちはつながる 原発をめぐる福島の状況…福島・ハイロアクション・武藤類子さん講演会」(東京・経堂、02-26) »


2012年02月23日

「路上の猫たち」写真展示(東京・飯田橋「もやい」こもれび荘)

「路上の猫たち」  「路上の猫たち」


路上の猫たち」写真(撮影:喜八=中村順)を「NPO法人 もやい」が運営する「サロン・ド・カフェ こもれび」で展示していただきます。
こもれび荘」(東京都新宿区新小川町8-20/JR飯田橋駅より徒歩10分)
1階の通称「テーブル椅子・喫煙可室」で
02月25日(土)
03月03日(土)、03月10日(土)、03月17日(土)
04月14日(土)、04月21日(土)、04月28日(土)
午前11時~午後5時のあいだ展示されます。
※上記以外の日時には入場できませんので、ご注意ください!

猫写真の観賞は無料です。
サロン・ド・カフェ こもれび」には週替わりランチ(飲み物付き350円)、おやつ(飲み物付き200円)、自家焙煎コーヒーなど各種飲み物(100円/2杯目からは50円)が用意されています。
どのメニューも心がこもっていて美味しいですよ。(^^


路上の猫たち」撮影は、数年前に中古で購入した小型デジカメ(Nikon COOLPIX S520)を使って、おカネも時間もそれほどかけず、気楽に行なっています。
今回展示の猫さんたちは野良猫・飼い猫・地域猫・所属不明猫が入り混じっています。
撮影地域はおおむね神奈川県内某地域と多摩川河川敷の2箇所。
上の写真向かって左側の3匹はうちの近所に棲むおそらくは地域猫です(親子?)。
右側写真は多摩川河川敷に小屋がけする男性と共に暮らす飼い猫で、名前はチャトラン。
よく見ると分かりますが、4匹ともに「避妊手術済み」の印として耳先がカットされています。
写真撮影と画像補正などに関しては以下の2冊を「教科書」としています。
どちらも鐸木能光(たくき よしみつ)さんという方が書かれた本です。非常に参考になります。


わたしのつたない写真はともかく…。
サロン・ド・カフェ こもれび」は素敵なコミュニティカフェですので、どうぞお気軽にお越しください~。


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年02月23日 12:00

« 「慰安婦」問題解決のために 院内集会&市民集会のお知らせ(東京、03-02) | メイン | 【再々掲】「おんなたちはつながる 原発をめぐる福島の状況…福島・ハイロアクション・武藤類子さん講演会」(東京・経堂、02-26) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4571