【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「もやい」10周年記念出版『貧困待ったなし! とっちらかりの10年間』発刊イベント(写真) | メイン | 「国会議事堂一周お花見散歩」(報告) »


2012年04月06日

【転載】「警察官OBの福祉事務所配置に反対する緊急集会」(東京・下丸子、04-06)

小宮山洋子労働大臣
小宮山洋子厚生労働大臣(撮影: 中村順)


本日!(2012年04月06日午後6時45分~)警察官OBの福祉事務所配置に反対する緊急集会」が東京都大田区民プラザ・地下小ホール(東急多摩川線「下丸子駅」徒歩1分)で行なわれます。
詳細は以下をご覧ください!


(★転載開始★)

えっ? 生活保護に警察官OB配置!
~保護行政から住民を遠ざけ、「餓死・孤立死」を増やすことに!~

厚生労働省は、2012年3月1日、社会・援護局関係主管課長会議において、「警察官OB等を福祉事務所に配置することを」積極的に検討するよう指示しました。
この指示に対して、「生活保護問題対策全国会議」と「全国公的扶助研究会」は連名で、3月12日に、「警察官OBの福祉事務所配置指示の撤回を求める要望書」を提出しました。

要望書の内容は、

が骨子となっています。

しかし、生活保護行政を大きく改悪しかねないこの問題が、多くの国民の方々に知らされないまま、全国の自治体で広がろうとしています。

私たちは、今回の問題について多くの方々と学び・話し合うため、下記のとおり緊急の集会を開催することとしました。
年度初めの大変お忙しい時期ですが、ぜひ多くの方の参加をお待ちしています。


日時   《2012年》4月6日(金)午後6時30分開場、6時45分開会
場所   大田区民プラザ 地下小ホール(多摩川線・下丸子駅 下車 すぐ)
     蒲田から乗り換え⇔5分で下丸子駅

内容   「警察官OBの福祉事務所配置指示」の問題点・反対する取り組み等の報告、
     生活保護行政を改善させる関係団体からの報告、生活保護受給者からの報告、等

参加費  500円(会場費・資料代等)⇒当日支払い ・定員は150名です。

申し込み ※事前申し込みは必要ありません。当日直接会場においでください。


呼びかけ人(あいうえお順)
池亀 兎  (隅田川医療相談会 代表医師)
稲葉 剛  (NPO法人自立生活サポートセンター・もやい代表理事)
近藤 昇  (寿日雇労働者組合)
杉村 宏  (北海道大学・法政大学 名誉教授)
辻 清二  (全国生活と健康を守る会連合会 事務局長)
戸舘 圭之 (弁護士)
中村 光男 (全国日雇労働組合協議会)
吉祥 眞佐緒(全国女性相談研究会)
渡辺 潤  (全国公的扶助研究会 事務局長)


*****
〈もやい〉 を 資金カンパで ご支援ください。オンラインで簡単にできます(「VISAカード」、「Masterカード」)。

(★転載終了★)


「第2回生活保護制度に関する国と地方の協議会」
報道各社カメラの列(厚労省、2011年12月12日、撮影:中村順)


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年04月06日 12:00

« 「もやい」10周年記念出版『貧困待ったなし! とっちらかりの10年間』発刊イベント(写真) | メイン | 「国会議事堂一周お花見散歩」(報告) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4600