【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【転載】『第32軍首里司令部壕の説明板から削除された「慰安婦」の記述復活を求めます!!』(「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクション・センター) | メイン | 「路上の猫たち」写真(後期展示18枚) »


2012年04月29日

「路上の猫」写真展示@「もやい」こもれび荘が終了しました。ありがとうございました!

NPO法人 もやい」が運営する「サロン・ド・カフェ こもれび」での「路上の猫たち」写真(喜八=中村順撮影)展示の全日程が04月28日に終了しました。
皆さま、ありがとうございました!(=^・^=)


以下4枚の写真撮影は喜八です。
今回はクリックしても大きくなりません。

サロンでくつろぎ中

写真は「サロン・ド・カフェ こもれび」にて、さまざまな関係の人たちが(ゆるーく)出会い、くつろぎ中の図です。
にゃんと! 展示期間中、わたしが予想していたより多くの方たちに「路上の猫たち」写真を観ていただきました。
もとより自分などは写真に関して「ド素人中のド素人」です。
写真そのものが「すぐれている」なんてことはありません。
あくまで「猫さんたちが持つ力=命の力」と「『NPO法人もやい』の持つ力=場の力」の相乗効果で、少なからぬ方たちに足を運んでいただけたと認識しております。


猫写真18枚

とはいえ。
自分なりに「人と人とのつながり、集いと集いのつながり作りにちょっぴり貢献できたかニャー」とも思っています。
プライバシーを配慮しまして、一人ひとりのお名前はここでは挙げませんが、来場いただいた皆さまに心より感謝しています。
ありがとうございました!


NO NUKES

NO NUKES」Tシャツを着た知人のOさん。
約1年前、増山麗奈さん(ますやま れな/アーティスト・アクティビスト・作家)お引越しの手伝いに行ったとき知り合いました。
わたし(喜八=中村)は「人と話すのが苦手」「人の集まっている空間が大の苦手」で、これはまぎれもない真実なのですが、さまざまな人たちとゆるーく知り合う「運」には恵まれていると思います。
その点については常に「感謝の気持ちを忘れてはいけない!」と自分を戒めています。
なんて言うと、いかにもキレイゴトのようですが、まあマジメにそう考えているのです…。


仔猫

「後期(04月14日・04月21日・04月28日)」に展示した写真の1枚。
多摩川河川敷に生きる仔猫さんです。
ただし、ノラさんではなくて、河川敷に小屋がけする男性Kさんの「飼い猫」です。
前期展示写真16枚と同様に、後期写真18枚も近いうちに弊ブログで公開する予定です。


それでは最後にふたたび。
路上の猫たち」写真を観に来ていただいた全ての方に心よりお礼を申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。
わたしはこれでもちょっとは義理固いヤツなので、親切にしていただいたことは、けっして忘れないように心がけています。
今後も「ともだちや仲間(および自分)が今より生きやすくなり」「社会が少しよくなる」ことを目指して、「自分のやりたいこと」「できること」を少しずつ実行していきたいと思います。
よろしくお願いします。(=^・^=)


スポンサードリンク


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年04月29日 12:00

« 【転載】『第32軍首里司令部壕の説明板から削除された「慰安婦」の記述復活を求めます!!』(「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクション・センター) | メイン | 「路上の猫たち」写真(後期展示18枚) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4613