【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【緊急!】子どもたちのための居場所・大阪市西成区「こどもの里」が存続の危機に立たされています! | メイン | 橋下徹大阪市長宛てのツイート »


2012年05月06日

遠藤大輔監督のドキュメンタリー映画『渋谷ブランニューデイズ』絶賛公開中!(東京・渋谷「アップリンクX」、05月18日まで)

『渋谷ブランニューデイズ』劇場用予告編


遠藤大輔(えんどう だいすけ)監督が東京都渋谷区役所・地下駐車場で寝泊りする人々を描いたドキュメンタリー映画『渋谷ブランニューデイズ』が渋谷アップリンクX」で2012年05月18日まで絶賛公開中です (観客多数のため公開期間が延長されました!)。

 『渋谷ブランニューデイズ』公式サイト

(2011年製作/1時間18分/監督・遠藤大輔/製作・映画「渋谷ブランニューデイズ」製作委員会/VJUビデオジャーナリストユニオン)
上映館: アップリンクX(エックス)
  東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2F tel.03-6825-5503
期間: 《2012年》4月28日(土)~5月18日(金)
 ※期間は再延長になる場合もあります。
時間: 12時30分~/16時20分~ の2回(5月11日まで)
 ※5月12日~18日は12時30分~のみ上映になります。
料金: 当日一般¥1,500・学生¥1,300/オンライン当日精算券¥1,200

映画上映後に多彩なゲストを迎えてのトークショーも開催されています。
ただし、トークショーのある上映回とない回がありますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。


わたし(喜八=中村順)も近日中に『渋谷ブランニューデイズ』を劇場鑑賞する予定です。
ほんとうに楽しみです。(^^
なお、渋谷区役所・地下駐車場で行なわれている炊き出し(給食サービス)と行政(渋谷区)による「炊き出しつぶし」に関しては、弊ブログアーカイブに次の2つの記事があります。

東京都渋谷区による「炊き出しつぶし」が行なわれています。 食べることにすら困っている人達への民間団体による食料配布サービスに対して、行政(渋谷区)が中止を勧告し、生活困窮者を排除しようとしているのです。「行政による人殺し」と批判されてもしかたのない暴挙ではないでしょうか?(「喜八ログ」2011年07月05日から)


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年05月06日 12:00

« 【緊急!】子どもたちのための居場所・大阪市西成区「こどもの里」が存続の危機に立たされています! | メイン | 橋下徹大阪市長宛てのツイート »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4618

このリストは、次のエントリーを参照しています: 遠藤大輔監督のドキュメンタリー映画『渋谷ブランニューデイズ』絶賛公開中!(東京・渋谷「アップリンクX」、05月18日まで):

» 京都妖怪探訪(179):千本えんま堂・その6 from 小路のヲタク草紙
[画像]  もう桜は散ってしまったのですが(笑)、今回も京都の霊場魔所の桜について。  今回は、本シリーズで何度か(第42回や第164回などで)とりあげた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年05月06日 16:15