【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【猫の写真】猫さんたちの微笑 | メイン | 渋谷区による野宿者排除、炊き出し潰しにNO! 緊急デモ(前半) »


2012年07月06日

渋谷区の「野宿者一斉排除・炊き出しつぶし」に抗議する緊急デモ(東京・渋谷、07-07)

D-TV NEWS 019 渋谷区役所駐車場・炊き出し問題で抗議声明


東京都渋谷区による「野宿者一斉排除・炊き出しつぶし」に抗議する緊急デモ2012年07月07日(土)行なわれます。
午後5時に渋谷区立宮下公園・原宿側に集合。
午後5時45分デモ出発。
わたし(中村)も久し振りにデモに参加したいと思います(※ちなみにわたしはデモが苦手…汗)。

 デモと抗議申し入れやります!!
 (611渋谷同時3箇所野宿者排除反対ブログ)


06月11日、渋谷区は公園・区役所地下駐車場・公衆トイレ前などを寝場所にしている人たちを予告なしに強制排除しました。
これらのいわゆる「ホームレス」状態の人たちは、他に行くところがないため、そこで寝泊まりしていたのです。
何も「わがまま」や「好き好んで」野宿をしているわけではありません。
行政がこのような強制排除を行なうのは、「生活に困窮し、生存権を脅かされている」人たちに対して《あとは勝手に死ね》と言っているに等しい蛮行です。
暴力そのもの」と言ってもよいでしょう。

渋谷区の人権を無視した強制排除に対して、野宿者有志・「のじれん(渋谷・野宿者の生存と生活をかちとる自由連合)」・「聖公会野宿者支援活動・渋谷」が06月16日「抗議声明」を発表しました。

 「抗議声明」渋谷区による野宿者排除に抗議!

 (※「聖公会」はキリスト教・イングランド国教会に属する教派です)


現在《渋谷区による3か所同時一斉野宿者排除に対する抗議声明》への賛同が募集されています。
わたし(中村)も賛同署名しました。

 「渋谷区による3か所同時一斉野宿者排除に対する抗議声明」への賛同をお願いします!

人を排除し、いのちを軽んずる、わたしたちの社会の在り方。いわゆる「世間」の冷たさ、怖さ。そういったものが野宿者排除の現場、あるいは原発再稼働政策などにおいても明確に表れるように思います。そんなやり方はもう全て放棄して、「いのちを大切にする」社会を築きたいですね。そのためにも、行政による非道な野宿者排除は「やめろ!」と言いたいです。 中村順(喜八)


原発再稼働・生活保護バッシング・野宿者追い出しなどは「人を排除し、いのちを軽んずる政治」という点で共通しています。
なので、首相官邸前などで原発再稼動に反対している人たち、生活保護制度改悪に抵抗している人たち、野宿者排除に反対している人たちは、たとえ行動する「現場」が異なってはいても、「いのちを大切にする」という在り方でつながっているのだとわたしは思います。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2012年07月06日 12:00

« 【猫の写真】猫さんたちの微笑 | メイン | 渋谷区による野宿者排除、炊き出し潰しにNO! 緊急デモ(前半) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4664