【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 多摩川花火大会と猫の写真 | メイン | 【猫の写真】多摩川河川敷の猫たち »


2012年08月22日

【お知らせ】「2012都市再開発と排除に抗する 渋谷納涼集会」(東京・渋谷、08-25)

7/7渋谷デモ」
渋谷区による野宿者排除、炊き出し潰しにNO! 緊急デモ」2012年07月07日


2012都市再開発と排除に抗する 渋谷納涼集会」が、2012年08月25日(土)東京都渋谷区立宮下公園・原宿側広場で開催されます。
アルミ缶交換、青空マイク、ブース、芝居》などが行なわれる予定です。

611 渋谷同時野宿者排除反対 ブログ」から関連情報を転載させていただきます。

(★転載開始★)

*****拡散歓迎*******

2012都市再開発と排除に抗する 渋谷納涼集会

《2012年》8月25日(土) 荒天中止
会場:宮下公園 原宿側広場(渋谷駅徒歩10分)
時間:15時~ アルミ缶交換、青空マイク、ブース、芝居 など

例年開催している渋谷(宮下公園)夏まつりですが、今年は渋谷区公園課が、公園の使用許可申請をなかなか認めないという経緯がありました。これは、みんなの場所であるはずの公園を、行政など一部の人たちが自分たちの意向に沿った恣意的な形で利用しようとしていることのひとつの表れです。

2010年9月の宮下公園行政代執行以降も、渋谷では「ヒカリエ」オープンをはじめ「渋谷100年の計」と言われる再開発が進められており、それと同時進行する形で、昨年11月には都立児童会館玄関前の封鎖・排除、今年6月には美竹公園、渋谷区庁舎地下駐車場(ちかちゅう)など野宿者拠点の同時封鎖、7月30日には美竹公園に行政代執行が行われました。つい先日も報じられた東急などによる渋谷地区最大級の駅ビル建設計画をみても、また新たな排除がないか懸念されます。

私たちは、みんなで力を合わせて、都市再開発と排除に反対する声をあげ続けていきます。「夏まつり」は「2012都市再開発と排除に抗する渋谷納涼集会」となりましたが、いつも渋谷にいる仲間も、ふだんの行動になかなか参加できない人も、思いをともにするみんなが繋がりあう機会になるよう、楽しい時間を作っていきたいと思っています。

みなさんのご参加を、心よりお待ちしています!

*お金がない人でも楽しく、差別や暴力のない場を目指しています。
*アルミ缶交換は、15時から15分程度で缶20個以上で50円券2枚と引き換えます。一人1回です。
*内容の変更などの可能性があります。守る会ブログ611shibuyaツイッターをご確認ください。

●団体アピールブース出店/青空マイクアピールを募集しています●
・ アピールブースは団体でも個人でも構いません
・ ブース参加は無料です
・ 青空マイクアピールはマイク(2本)を使用しての歌や踊り、寸劇、カラオケ、などの様々な短いアピールです
・ 青空マイクアピールの時間は、15時30分から18時です

募集についての詳しい問合せは、メールminnanokouenn@gmail.comか、電話(070-6667-9604)までお願いします。

2012渋谷納涼集会 実行委員会(問合080-3127-0639)

(★転載終了★)


デモプラカード
《貧困者・野宿者も生きる権利は平等だ!! 尊重する事が一番大切だ!! 支援者有志》


スポンサードリンク


関連ページ

Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2012年08月22日 12:00

« 多摩川花火大会と猫の写真 | メイン | 【猫の写真】多摩川河川敷の猫たち »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4700