【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 緊急学習会「生活保護バッシングで誰が得するの? ~国の責任放棄の真相~」(報告) | メイン | 【猫の写真】マサムネくん »


2012年10月15日

【お知らせ】「生活保護問題緊急学習会」(東京・麹町、10-16)

生活保護問題緊急学習会」が、2012年10月16日(火)午後6時半~8時半、東京都千代田区の全国教育文化会館(エデュカス東京)7階会議室で行なわれます(千代田区二番町12-1/地下鉄麹町駅すぐ、JR市ヶ谷駅6~7分《地図》)。
講師の小久保哲郎(こくぼ てつろう)さんは貧困問題に全身で取り組まれている弁護士です。「生活保護問題対策全国会議」事務局長。日弁連と大阪弁護士会の貧困問題対策本部にも所属されています。
資料代500円。予約不要。参加ご希望の方は直接会場にお越しください。
連絡先「中央社会保障推進協議会(中央社保協)」 東京都千代田区神田淡路町1-5-3-4階 TEL 03-5207-5818

(↓画像はクリックすると大きくなります)


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年10月15日 12:00

« 緊急学習会「生活保護バッシングで誰が得するの? ~国の責任放棄の真相~」(報告) | メイン | 【猫の写真】マサムネくん »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4732

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【お知らせ】「生活保護問題緊急学習会」(東京・麹町、10-16):

» 右傾化する日本 日中経済戦争勃発の可能性を探る from 逝きし世の面影
『進む右傾化 欧米注目』 駐米大使は「真っすぐ進んでいる」 欧米メディアが日本の右傾化を注目している。これに対し、藤崎一郎駐米大使が米国の有カニュースサイト... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年10月16日 13:39

» 京都妖怪探訪(218):安井金比羅・久志塚と櫛祭(前編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  今回は、京都の花街として有名な祇園らしいお祭りを紹介します。  さらにそのお祭りは、本シリーズで何度かとりあげました、安井金比羅宮で毎年秋に行... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年10月16日 19:09