【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「週刊朝日」の部落差別記事を批判する | メイン | 【お知らせ】「いま、ハンセン病療養所のいのちと向き合う! ~実態を告発する市民集会~」(東京・北の丸公園、11-05) »


2012年10月23日

【お知らせ】シンポジウム「99%を貧困にする政治 ~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~」(東京・永田町、11-06)

日本弁護士連合会が主催するシンポジウム「99%を貧困にする政治 ~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~」が、2012年11月06日(火)午後6時~午後8時30分、東京・永田町の「星陵会館(※)」で行なわれます。
(※東京都千代田区永田町2丁目16-2 03-3581-5650 アクセスマップ

プログラム(予定)
☆講演: 木下秀雄さん(大阪市立大学教授・社会保障法)・和田秀樹さん(精神科医・作家)
生活保護利用当事者の声
☆日弁連からの行動提起

事前申し込み不要、入場無料です。

当日はユーストリームで同時配信が予定されています。

(※画像はクリックすると大きくなります)

日弁連シンポジウム「99%を貧困にする政治 ~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~」
99%を貧困にする政治 ~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~

フライヤーのPDFファイル


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2012年10月23日 12:00

« 「週刊朝日」の部落差別記事を批判する | メイン | 【お知らせ】「いま、ハンセン病療養所のいのちと向き合う! ~実態を告発する市民集会~」(東京・北の丸公園、11-05) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4743

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【お知らせ】シンポジウム「99%を貧困にする政治 ~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~」(東京・永田町、11-06):

» アーミテージ・ナイ(米国務省超党派グループ)緊急来日 from 逝きし世の面影
   (プロレスの悪役レスラーに風貌がそっくりのアーミテージ元国務副長官) 『尖閣での日中激突、とうとうアメリカが調停に乗り出す』 20日付の米紙ニュー... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年10月23日 14:49