【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】「全国ユニオン10周年記念シンポジウム&祝う会」(東京・御茶ノ水、11-03) | メイン | 【再掲】「いま、ハンセン病療養所のいのちと向き合う! ~実態を告発する市民集会~」(東京・北の丸公園、11-05) »


2012年11月01日

【猫の写真】アイちゃん

日ごろ撮影した猫写真をときどき公開しています(未公開写真は沢山あります)。
今回は「アイ」ちゃんです。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)


以下6枚の写真撮影はわたし(喜八)です。
写真はクリックすると大きくなります。

アイちゃん(1)

公園の植え込みの中にいる猫さんを発見!
この子はかなり警戒心が強くて、すぐに「シャー!」という声で威嚇(いかく)してきます。
なので、生まれは「野良」さんかもしれません。
ただ栄養状態は良く、毛並みもつやつやです。
右耳のはしっこがカットされているので、避妊手術も受けているようです。
現在は「家あり猫(飼い猫)」もしくは「地域猫」さんかと思われます。


アイちゃん(2)

なんとなく「哀愁ただよう」子なので「アイ」ちゃんと名づけました。
なお、出会った猫さんたちのお名前は、わたしと猫仲間の皆さまで勝手に命名しています。
なので「本名」ではありません(偶然一致していないかぎりは…)。
アイちゃん、この公園の植え込みの中に潜伏していることが多いようです。
うまいぐあいに隠れているので、ここに猫がいるということを、ほとんどの人は分からないでしょうね。
アイちゃんに気づいたわたしの「猫探知能力」は少しずつ向上しているのかもしれません。


アイちゃん(6)

最初のうちは「愛想ないニャンコだなあ」と感じたけれど、よくよく見ると、可愛いようです(笑)。
路上で出会う猫さんたちの場合、顔を合わせる回数が増えていくにしたがって、「いい顔」に見えてくる。
そんな法則があるように思います。
それで「ヒトの場合はどうなんだろう?」と思うことがあります…。


アイちゃん(4)

撮影中、わたしが少し近づき過ぎたら、猫パンチ攻撃を受けてしまいました!
猫写真撮影はこういう「ハプニング」があるので面白い!
マグレで撮れた写真ですが、それなりに「いい写真」ではないかと思います(自画自賛失礼します…)。


アイちゃん(5)

「はやく、ご飯をくれー」と言っているらしき、アイちゃん。
わたし(喜八)は路上で出会う猫さんたちにあまりご飯をあげないのですが…(充分もらっている子が多いのです)。
アイちゃんの熱意にはどうにもヨワくて(汗)、ドライフードを少しだけあげるようにしています。


アイちゃん(3)

ご飯をくれる人を待っている(らしい)アイちゃん。
この公園で、複数の人たちから、毎日ご飯をもらっているようです。
食事後は、別の場所に移動することも多いみたい。
写真とは時期がずれますが、今年の夏から秋の暑さが厳しい時期は、アイちゃんの姿をほとんど見ませんでした。
なので、やはり「家あり猫(飼い猫)」さんの可能性が高そうです。
猛暑の日は、アイちゃん、おうちの中でエアコンの前にへばりついていたのだろうと想像します。
数ヶ月ぶりに再開したとき、アイちゃんはわたしのことを覚えているようでした。
一般に考えられているより、猫さんたちの記憶力はいいのだろうと、わたしは思います。

(※弊ブログ「猫写真エントリ」リストはこの下のほうにあります)


スポンサードリンク


猫写真エントリのリスト


Amazon : たくきよしみつ


投稿者 kihachin : 2012年11月01日 12:00

« 【お知らせ】「全国ユニオン10周年記念シンポジウム&祝う会」(東京・御茶ノ水、11-03) | メイン | 【再掲】「いま、ハンセン病療養所のいのちと向き合う! ~実態を告発する市民集会~」(東京・北の丸公園、11-05) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4749

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【猫の写真】アイちゃん:

» 京都妖怪探訪(222):北山ハロウィン(後編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  前回に引き続き、今年の京都・北山ハロウィンの記事です。  今回は、北山通りの仮装パレードの様子を中心に、北山ハロウィン2日目の様子をお届けしま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年11月02日 13:50

» 石原慎太郎とカルト宗教(オウム)と暴力団(住吉会) from 逝きし世の面影
『国会勤続25年表彰で突如辞任した石原慎太郎』 1995年(平成7年)4月14日石原慎太郎は勤続25年表彰の晴れがましい国会壇上で、何故か『日本の政治は駄... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年11月03日 11:10