【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 生活保護叩きを主導した自民党議員らの真の狙いは「99%の人々の人権を制限すること」だった | メイン | 猪瀬直樹氏の粗暴で幼稚な《蹴りを入れれば一発》《ケンカのイロハ》発言 »


2012年12月14日

稲葉剛さん・nobuki miho さんの「貧困問題」に関するツイートをまとめさせていただきました

茶トラの仔猫とフミさん(♂)
(※猫写真はクリックすると大きくなります。本文とは関係ありません)


稲葉剛さん(いなば つよし/「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」代表理事)、nobuki miho さん(のぶき みほ/「ホームレス総合相談ネットワーク」事務局長)の「貧困問題」に関する tweets をまとめさせていただきました(勝手ながら…)。


NPOもやい」代表理事・稲葉剛(いなば つよし)さんによる生活保護問題に関する発言です。

「NPOもやい」稲葉剛さん:生活保護の扶養義務強化などに見られる「絆原理主義」への批判


nobuki miho さん(「ホームレス総合相談ネットワーク」事務局長・「きらきら星ネット」共同代表)が宇都宮健児さん(弁護士・前《日本弁護士連合会》会長)に送った、ハートウォーミングな応援メッセージです。

nobuki miho さんの宇都宮けんじさん応援メッセージ


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 稲葉剛


投稿者 kihachin : 2012年12月14日 12:00

« 生活保護叩きを主導した自民党議員らの真の狙いは「99%の人々の人権を制限すること」だった | メイン | 猪瀬直樹氏の粗暴で幼稚な《蹴りを入れれば一発》《ケンカのイロハ》発言 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4795