【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 生活保護基準引き下げに反対する署名を募集しています | メイン | 猫・日比谷公園・経産省前テントひろば(写真) »


2013年01月10日

メッセージ・クロス《生活保護 改悪 基準引き下げ 反対 わたしたちは 一人の 人間として 生きている》

活動のなかま「M」さんの新作メッセージ・クロスを紹介します。
写真撮影も「M」さんです。

(※クロスの写真はクリックすると大きくなります)
メッセージ・クロス
《生活保護 改悪 基準引き下げ 反対 わたしたちは 一人の 人間として 生きている》


制作者「M」さん本人による解説とメッセージです。

(★転載開始★)

新作のクロスが出来上りました!!
新年明けての第一回目の作品は「生活保護」の活動のための作品を作りました。

横 145㎝ × 縦 90㎝
制作期間 7日間

今回のメッセージは

「生活保護 改悪 基準引き下げ 反対
 わたしたちは 一人の 人間として 生きている」

政権が自民党になり、生活保護制度の改悪が現実になりつつある今、「作らないと!!」
と思い作った作品です。
今回は、いつもよりも「活動的」な作品となりました。

今回は、サーカス風にしてみました。
新しいキャラクターも登場!!

綱渡りをしているキャラクターたちが、いつでも下に落ちても大丈夫なように、ぞうや、さまざまキャラクターたちが、受け止めてくれる準備をしてくれています。

人生に失敗しても、つまづいても、いつでも助けてくれる制度があるということを、ぞうや、傘で、セーフティーネットとして表現してみました。

(★転載終了★)


以下はわたし(中村)の返信メッセージです。

M」さん、新作メッセージクロス写真ありがとうございます。
亀の《ゆるぽん》さん、ひよこの《ぴよキチ》さん、羊の《む~む~》さん、象さん…。
眼鏡をかけたウサギさんは、もしかしたら「いなばの白兎=ラビちゃん」でしょうか?
わたしたちは 一人の 人間として 生きている
ほんとうに、まったくその通りですね。
全ての人は、一人の人間として生きています。
それぞれの人が、一度だけの自分の人生を生きています。
ほんとうの政治とは「一人ひとりの生」の尊重を前提とする。
それ以外にはありえないでしょう。
それなのに、自民党議員らは生活保護バッシングをしかけ、生活保護基準引き下げを企み、社会保障制度そのものを縮小しようとしています。
彼/彼女らは最も重要な基本「全ての人は、一人の人間として生きている」を意図的に無視しているかのようです。
さらには「国民主権はおかしい」とか「天賦人権論はとらない」などと放言する国会議員らが憲法を破壊し、自分たちにとって都合のいい「憲法」に変えようとしています。
彼/彼女らは根本的なところで、一人ひとりの「いのち」と「生活」に、敬意をもてない人たちなのでしょう。
そういった人たちは少なくとも「国会議員」や「高級官僚」になってはいけない(絶対に!)とわたしは思います。

「生活保護 改悪 基準引き下げ 反対 わたしたちは 一人の 人間として 生きている」


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 黒坂愛衣


投稿者 kihachin : 2013年01月10日 12:00

« 生活保護基準引き下げに反対する署名を募集しています | メイン | 猫・日比谷公園・経産省前テントひろば(写真) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4827

このリストは、次のエントリーを参照しています: メッセージ・クロス《生活保護 改悪 基準引き下げ 反対 わたしたちは 一人の 人間として 生きている》:

» 大阪・天保山『ONE PIECE展』に行ってきました! from 小路のヲタク草紙
[画像]  アニメ・原作漫画共に、今や国民的な人気作品となった、尾田栄一郎氏の原作『ONE PIECE』。  この人気作品の原画等を展示したイベントが、2... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年01月12日 13:20