【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 生活保護基準引き下げに反対する緊急アクション(報告) | メイン | 東京都町田市・芹ヶ谷公園(写真) »


2013年01月19日

【期限が迫っています!】生活保護基準の引き下げに反対する署名にご協力をお願いします

生活保護利用当事者Hさん
「STOP!生活保護基準引き下げ」厚生労働省前緊急アクション(2013-01-16)


生活保護基準の引き下げに反対する署名にご協力をお願いします。
集まった署名は2013年01月22日(火)午後厚生労働省に提出される予定です。
ぎりぎりまで署名を募集しています。
まだの方がいらっしゃいましたら、ぜひ生活保護基準の引き下げに反対する署名にご協力をお願いします!


生活保護はわたしたちの「いのち」と「生活」を底支えする大切な制度です。
最初で最後のセーフティーネット」と呼ばれることもしばしばです。

その大切な制度に対して「敵意」を抱き、「生活保護バッシング→生活保護基準引き下げ→社会保障制度そのものの縮小」を企む者たちがいるようです。
彼/彼女らは確信犯的に生活保護を始めとする社会保障制度を劣化させ、人々の「人権」を制限し、自分たちにとって都合のよい《権力のための、権力による、「権力にやさしい憲法」への改変》を目論んでいるとしか思えません(※《 》内の引用は水島朝穂(法学博士・早稲田大学法学学術院〈法学部、大学院法学研究科〉教授)『憲法「私」論』小学館(2006)77頁から)。

わたしは「思想」や「イデオロギー」にはほとんど興味ありません。
ただ「人殺しの政治はやめろ!」ということは声を大にして言いたい。
生活保護制度を「改悪」したり日本国憲法の三原則「国民主権・人権尊重・平和主義」を否定するような「人殺しの政治」には断固抗議します。

わたしは政治家に「高望み」はしません。
「マシな政治」をしてくれればそれでいいと思っています。
けれども、確信犯的に「いのちと生活を蔑視する」「社会保障制度を敵視する」「国民主権・人権・平和を破壊する」「死と破壊の政治家たち」には徹底的にNO!を言い続けたい。

さまざまな立場や価値観の違いを超えて、「人殺しの政治」には絶対に加担しない、阻止する。
それがおそらく「市民」のもっとも重要な役割なのだと思います。

生活保護基準が引き下げられれば、生活破綻・夜逃げ・ホームレス状態になる人・自死・病死・餓死・自暴自棄による犯罪の激増が心配されています。
反面、ブラック企業・ヤミ金・性風俗産業などには「追い風」が吹くでしょう。
わたしはたまたま「ご縁」があって生まれ育った国・日本がそうなって欲しくありません。

生活保護基準の引き下げに反対する署名にご協力をお願いします!


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 稲葉剛


投稿者 kihachin : 2013年01月19日 12:00

« 生活保護基準引き下げに反対する緊急アクション(報告) | メイン | 東京都町田市・芹ヶ谷公園(写真) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4833

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【期限が迫っています!】生活保護基準の引き下げに反対する署名にご協力をお願いします:

» 京都妖怪探訪(252):大阪編:大阪天満宮・その4 from 小路のヲタク草紙
[画像]  皆さん、こんにちは。  前々回と前回に続きまして今回、あと1回だけ大阪天満宮の記事を書きます。  以前にもここ大阪天満宮を訪れた時がありまし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年01月20日 14:24

» 京都妖怪探訪(253):祇園・八坂神社の蛭子祭 from 小路のヲタク草紙
[画像]  毎年1月10日は「十日戎(とおかえびす)」といい、漁業や商業の神様であるエビス神を祭って、商売繁盛を祈願します。  関西以西の西日本で一般的に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年01月22日 12:41