【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】緊急院内集会・第2弾「生活保護の引き下げに正義はあるのか!?」(東京・永田町、02-19) | メイン | 【YouTube】小林万里子さんの熱唱「STOP!生活保護基準引き下げアクション!!」 »


2013年02月11日

尾藤廣喜《社会保障解体を導く生活保護基準「引き下げ」》「世界」2013年3月号

「STOP!生活保護基準引き下げ」アクション
(向かって左端が尾藤廣喜弁護士、右端は宇都宮健児弁護士)


「STOP!生活保護基準引き下げ」アクションのなかま尾藤廣喜さん(びとう ひろき/弁護士・「生活保護問題対策全国会議」代表幹事)の論文《社会保障解体を導く生活保護基準「引き下げ」》が岩波書店発行の月刊誌「世界」2013年3月号に掲載されました。
尾藤廣喜さん本人の言葉です⇒《全体の問題状況は、整理できていると思いますので、お読みいただき、是非広めていただき、運動の宣伝物としてご使用下さい》。
以下に論文の一部を引用させていただきます。

生活保護基準は、実は、私たちの生活に密接しているのである。まさに、生活保護制度は「あの人たち(制度利用者)の制度」ではなく、「私たちの制度」なのだ。(同誌43頁)
今回の生活保護基準の「引き下げ」が、たんに生活保護制度の後退をめざしただけのものでなく、より多くの「貧困層」に対する攻撃であり、社会保障における国の責任の放棄の「先駆け」になるものであることは、事態が具体化するにつれて徐々に明らかになってきている。(同誌44頁)

論文の全文はぜひ月刊誌「世界」2013年3月号でお読みください!


【お知らせ】緊急院内集会・第2弾「生活保護の引き下げに正義はあるのか!?」が、2013年02月19日(火)12時~13時30分、衆議院第1議員会館多目的ホールで開催されます《周辺地図》。午前11時45分から衆議院第1議員会館1階ロビーで通行証が配布されます。定員300名です。用意された通行証(300人分)がなくなりますと入場できませんのでご注意ください。《詳細はこちらで!


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 雨宮処凛


投稿者 kihachin : 2013年02月11日 12:00

« 【お知らせ】緊急院内集会・第2弾「生活保護の引き下げに正義はあるのか!?」(東京・永田町、02-19) | メイン | 【YouTube】小林万里子さんの熱唱「STOP!生活保護基準引き下げアクション!!」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4847

このリストは、次のエントリーを参照しています: 尾藤廣喜《社会保障解体を導く生活保護基準「引き下げ」》「世界」2013年3月号:

» 京都妖怪探訪(261):大阪・今宮戎神社の十日戎祭 from 小路のヲタク草紙
[画像]  こんにちは。  ここ一週間ばかり、公私供にオフの多忙により、なかなかネット活動に関われませんでした。  もうしばらく多忙な時期が続き、ブログの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年02月12日 15:50