【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】シンポジウム「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」(東京・四谷、3-30) | メイン | 【再掲】シンポ「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」とワークショップ(東京・四谷、3-30) »


2013年03月26日

【猫の写真】エーたん

日ごろ撮影させていただいている猫さん写真を徐々にアップロードしています。
今回は「エーたん」です。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)


以下8枚の写真撮影はわたし(喜八)です。
写真はクリックすると大きくなります。

エーたん(1)

エーたんです。
知り合ったばかりの頃です。
エーたんと「ビーさん」とは兄弟。
母親は「おきつね三毛さん」です。


エーたん(2)

親子で日向ぼっこの図。
向かって左からおきつね三毛さん・エーたん・ビーさん
こういう写真はなかなか撮れません(わたしには…)。
ちなみに3匹とも耳の先がカットされています。
「避妊手術済み」のしるしでしょう。


エーたん(3)

エーたんのアップ!
網フェンス越しに撮影しています。
この「フェンス越し撮影」は、猫さんが被写体のときには、かなり有効な手法です。


エーたん(4)

おすまし、エーたん。
美猫さんですにゃ。


エーたん(5)

ぺろぺろ、エーたん。
この頃になると、わりと近くに寄らせてもらえるようになりました。


エーたん(6)

ちょっぴりひょうきん、エーたん。
エーたん・ビーさん・おきつね三毛さんは「地域猫」でした。
が、そのうち徐々に「家あり猫(飼い猫)」さんになっていきました。


エーたん(7)

ビーさん・おきつね三毛さんは今は「室内飼い」されているようです。
なので路上でお目にかかることはなくなりました。
エーたんにはときどき遭遇します。
久し振りに顔を合わせても、わたしのことを覚えてくれている…ような気がします。
猫写真撮影をしていて「猫さんたちは意外に記憶力がいい」と感じることがこれまで何度もありました。


エーたん(8)

こちらの写真も、久し振りのエーたん。
すっかりオトナになりましたね~。
おうちの人たちに可愛がられていることが一目で分かる、福福しく、おっとりとしたニャンコさんです。
エーたん「むむっ、あやしいヒト(※わたしのこと)」と思っているご様子…(笑)。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)


スポンサードリンク


猫関連記事の総索引


Amazon : 鐸木能光


投稿者 kihachin : 2013年03月26日 12:00

« 【お知らせ】シンポジウム「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」(東京・四谷、3-30) | メイン | 【再掲】シンポ「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」とワークショップ(東京・四谷、3-30) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4867

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【猫の写真】エーたん:

» 違憲無効判決に新聞号外 from 逝きし世の面影
『まだ死なず、しぶとく生きていた日本国憲法』 最大2・43倍の『1票の格差』が是正されずに実施された昨年12月の衆院選をめぐる全国訴訟の判決で、広島高裁(... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月27日 10:47

» 京都妖怪探訪(264):御所・猿ヶ辻 from 小路のヲタク草紙
[画像]  京都・平安京の中心だった場所と言えば、天皇の居た御所です。  その京都御所の中にも、魔所と呼ばれるスポットが存在します。  今回本シリーズでは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月27日 13:50

» 京都妖怪探訪(266):幸神社(後編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  こんにちは。  前編に続きまして平安京(御所)の鬼門を守るために北東へとのびる「猿ライン」3つのポイントのひとつ、「幸神社」をとりあげます。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月29日 07:28

» 祇園・白川の早咲き夜桜(2013年3月) from 小路のヲタク草紙
[画像]  こんにちは。  ただ今、『京都妖怪探訪』シリーズで「猿ライン」の特集をやっている途中ですが、せっかく桜の花が咲き始めてきたので、ここで一息入れ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月30日 13:50