【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「いのちとくらしを守ろう ハートフル・フェスティバル」(写真10枚) | メイン | 【猫の写真】エーたん »


2013年03月23日

【お知らせ】シンポジウム「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」(東京・四谷、3-30)

シンポジウム「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」が、2013年03月30日(土)13時~16時東京・四谷の「弘済会館」4階で開催されます。参加者それぞれがメッセージを書くワークショップもあります。入場無料(カンパ歓迎)・申込不要です。主催は〈STOP!生活保護基準引き下げ〉アクション。わたし(中村)も参加します!


(※ビラ画像はクリックすると大きくなります)

生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?(ビラ)

(★転載開始★)

生活保護基準引き下げは、
すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?

生活保護を受けていなくても、保育料があがるの?
就学援助金・奨学金が打ち切られるの?
虐待が増える?高校中退が増える?
その時、子どもたちの未来の社会はどうなるの?????

平成25年度予算案には生活保護基準の引き下げが盛り込まれています。社会保障制度の「岩盤」である生活保護基準が引き下げられれば、市民生活全体に大きな影響がでることになります。特に子育て世代の皆さんは生活保護を受けていなくても大打撃をこうむりそうです。
生活保護基準引き下げで私たちみんなの暮らしがどうなってしまうのか確かめます。皆様お誘い合わせの上ご参加下さい。

・日時 2013年3月30日(土) 午後1時から4時
・場所 弘済会館4階
 (JR四ッ谷駅・麹町出口徒歩5分、地下鉄四谷駅・共通1番出口徒歩5分)《アクセス
・入場無料(カンパ歓迎)・申込不要

・プログラム
〈第1部 シンポジウム〉
 生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びに
 どう影響するの?

もしも、日本全体が40人のクラスだったら。
どんな子どもたちがいるのでしょうか?
生活保護基準が引き下げられたら、どんなクラスになってしまうのでしょうか?

コーディネーター 田尻敦子(大東文化大学准教授)

「生活保護基準引き下げ」ってどんな話? 小久保哲郎(弁護士)
小学校・中学校・高校では?就学援助金や奨学金は?
        青砥恭(NPO法人さいたまユースサポートネット代表理事)
幼稚園・保育園では?そして、介護・障がい・労働への影響は?
        伊藤周平(鹿児島大学法科大学院教授)
子どもの虐待はどうなるの?  山野良一(千葉明徳短期大学教授)
子どもたちの未来は? 吉岡力(団体職員)
どんなクラスにしたらいいの? 尾藤廣喜(弁護士)

〈第2部 ワークショップ〉
 メッセージカードを書こう!参加者の声を共有しよう!
 そして国会に届けよう!


主催 「STOP!生活保護基準引き下げアクション!

(連絡先)大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館7階
     あかり法律事務所 電話06-6363-3310
      弁護士 小久保哲郎

(★転載終了★)


生活保護基準引き下げに反対する署名」を募集中です。これまでの署名総数は152,906筆です(※2/13に追加提出されました)。ありがとうございます。現在も署名募集中です。人々の「いのち」と「尊厳」を大切にしない悪政に「NO!」を言いましょう。ぜひご協力をお願いします!⇒署名ページ


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 宇都宮健児


投稿者 kihachin : 2013年03月23日 12:00

« 「いのちとくらしを守ろう ハートフル・フェスティバル」(写真10枚) | メイン | 【猫の写真】エーたん »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4866

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【お知らせ】シンポジウム「生活保護基準引き下げは、すべての子どもの命と育ちと学びにどう影響するの?」(東京・四谷、3-30):

» 長徳寺の早咲き桜 from 小路のヲタク草紙
[画像]  今年の桜は早咲きの傾向があるそうです。  ここ京都・出町付近にある長徳寺の桜も、3月後半の時期には、ご覧のように咲き誇っていました。  京阪電... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月25日 18:35