【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】「いのちとくらしを守ろう ハートフルフェスティバル」(東京・石神井公園、03-17) | メイン | 映画『犬と猫と人間と2 動物たちの大震災』プレミアム上映会(東京・新宿、03-27 ※招待あり) »


2013年03月13日

「M」さんの新作のメッセージ・クロス(第16作)《改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている》

反貧困運動のなかま「M」さんから新作メッセージ・クロス(第16作)《改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている》の写真を送っていただきました(写真撮影も「M」さんです)。
ありがとうございます!

【お知らせ】2013年03月17日(日)、東京・石神井公園で「いのちとくらしを守ろう ハートフルフェスティバル」が開催されます《地図》。
「M」さんのメッセージクロス展示、手芸と創作折り紙のワークショップ、弁護士による無料相談、ハンドマッサージ(女性限定)、カフェ、綿アメ販売、ライブ演奏、私の声も届くといいな♪ちょこっとひとことコーナー、バザーなど盛り沢山の内容です。
詳細は以下のページをご覧ください。

いのちとくらしを守ろう ハートフルフェスティバル
(東京・石神井公園「ふれあい広場」、2013-03-17)


(※メッセージクロス画像はクリックすると大きくなります)


《改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている》


M」さんによる作品解説とメッセージです。

(★転載開始★)

新作のメッセージ・クロスが出来上りました!!

制作期間:7日 
横105㎝ × 縦97㎝

メッセージ
「改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている」

今回のクロスは、3月6日に行われたデモのために作ったクロスで、おもいっきり目立つように作りました。

今回は『守る』というのをテーマに作成しました。
宝箱から飛び出してきた、『ゆるぽん』・『びよキチ』・『む~む~』そして新キャラの白くまの『モグモグ』。
モグモグは、お姫様を守り、ゆるぽんたちはこどもを大切に守っています。
みんなお互い支え合い、見守っています。

今、生活保護の改悪が進んでいます。

生活保護利用者は甘えている、楽をしている、どう見ても働けるじゃないか。。。
など、心無い言葉を言われることも多々あります。

特に低所得者層の人たちとの溝は深まるばかり…
分断され、なかなかその溝は埋まりません。

でも、生活保護は私たち利用者だけではなく、利用していない人たちの『生きる』を守り、支えています。

お互い分断するのではなく、人それぞれの背景にあるものを知り、一緒に考えていきたいと思いながら描きました。

(★転載終了★)


以下はわたし(中村)の返信メッセージです。

新キャラ白くまの『モグモグ』さん。
03月06日のデモ終了時にお名前をお聞きしましたね。
今回は「因幡(いなば)の白ウサギ」さんがお休みということも(笑)。

生活保護は私たち利用者だけではなく、利用していない人たちの『生きる』を守り、支えています》。
まさしく、その通りですね。

もし政府により生活保護基準が引き下げられてしまうと、連動して住民税の課税最低限・就学援助・公営住宅の家賃・保育料・児童入所施設の一部負担金・療育医療の一部負担金・障害者福祉サービス利用者負担金の軽減・自立支援医療の自己負担金・高額療養費制度における自己負担医療費の上限額・国保料(税)の減免・介護保険料の減免・後期高齢者医療の保険料、窓口負担の軽減・最低賃金・生活福祉資金の利用…など様々な基準も切り下げられることになります。

おそらく多くの人たちは「自分は生活保護を利用していないから、関係ない」と思われているのでしょう。

けれども、上に挙げたように様々な制度と生活保護基準はリンクしています。
このままでは膨大な人数の(何百万人? 何千万人?)のいのちと生活が切り下げらてしまうのです。

M」さんが仰るように《生活保護は私たち利用者だけではなく、利用していない人たちの『生きる』を守り、支えています》。
その大切な生活保護制度が改悪されようとしています。

なのに人々には危機感があまり見られないようです。
わたしも政府によって巧みに《分断》が行なわれているのをひしひしと肌で感じます。
またわたし自身の「力不足」も痛感しています…。

改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている》。
ほんとうにその通りです。
今後もけして諦めることなく「いのちを大切にしよう!」と訴えていきたいと思います。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 雨宮処凛


投稿者 kihachin : 2013年03月13日 12:00

« 【お知らせ】「いのちとくらしを守ろう ハートフルフェスティバル」(東京・石神井公園、03-17) | メイン | 映画『犬と猫と人間と2 動物たちの大震災』プレミアム上映会(東京・新宿、03-27 ※招待あり) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4862

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「M」さんの新作のメッセージ・クロス(第16作)《改悪 STOP みんな 生活保護に 守られている》:

» 境港編(11):正福寺 from 小路のヲタク草紙
[画像]  「この松をまっすぐに見た人にはほうびがでます 一休宗純」  この松は一体何か?  あるいは、この言葉の意味は何か?  これは、鳥取県境港市にあ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月13日 23:48

» 福島第一原発事故に見る戦力の逐次投入、二項分布とポアソン分布 from 逝きし世の面影
『戦力の逐次投入とは典型的な負け戦の構図』 兵は詭道なりで有名な紀元前の孫子の兵法でも『戦力の逐次投入』が厳に戒められているが、プロイセンの戦略家クラウゼ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月15日 08:10

» 2013年・京都東山花灯路(前編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  今や京都冬の夜の風物詩として定着しつつあるライトアップイベント「京都花灯路」。  そのうちの「京都東山花灯路」に、今年も行ってきました。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月15日 22:47

» 甲状腺検査のトリック「日本政府の手品?」見捨てられる福島県民 from 逝きし世の面影
『二年前の3月15日』 2011年3月15日午前6時12分、福島第1原発4号機の原子炉建屋が大爆発している。 福島第一原発で最大の使用済み燃料棒が密閉構造... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年03月16日 08:22