【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】緊急院内集会《生活保護引き下げのトリックは見破られた! ~「社会保障生計調査」を隠すのは誰?~》(衆議院第1議員会館、04-25) | メイン | 【猫の写真】フミさん »


2013年04月19日

「NPOもやい」こもれび荘⇒「Alternative Space Necco」ミニツァー(写真6枚)

2013年04月13日(土)、《「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」こもれび荘⇒「Alternative Space Necco」ミニツァー》を行ないました。
その際に撮影した写真をアップロードします。


以下6枚の写真は中村の撮影です。。
今回は写真をクリックしても大きくなりません。

「もやい」こもれび荘、くまたろう

まず「NPOもやい」が運営するコミュニティカフェ「サロン・ド・カフェ こもれび」にお邪魔します。
JR飯田橋駅前で12時待ち合わせ。
Necco」スタッフの「Y子」さんと「K」さん。
脱原発の運動に参加されている「I」さん。
そしてわたし(中村)が集合地点にやってきました。
7~8分ほど歩いて《地図》、こもれび荘に到着。
くまたろうさん(写真中央)は2004年に「サロン・ド・カフェ こもれび」が立ち上げられて以来のベテラン・スタッフです。


こもれび荘1階・禁煙室

ただいま、こもれびサロンでは「南相馬のネコと友だちイラスト展@もやいこもれび荘」が開催されています。
展示期間と時間は2013年05月18日(土)までの毎週土曜日午前11時~午後5時
ただし、05月04日(土)はお休みです。
このイラスト展情報を(猫なかまの)山崎まどかさんブログから一部転載させていただきます。

今回、もやいこもれび荘で
くるみさんの作品を展示することになりました。
彼女の描くイラストは、ユーモラスであたたかく
のびやかで自由な感性がそのまま感じられるものです。
作品にはほぼ手を加えることなく、着色+展示のお手伝いをします。
くるみさんの居る「えんどう豆」は、
南相馬市原町区にあり、原発から20~30km圏内にあります。
はた織りや草木染めの製品を作っている
障がいを持っている人が働く作業所です。
一時は原発事故のため、利用者と職員は放射能を避け、 避難を余儀なくされ、お休みの状態が続いていました。
平穏な日常とはなんでしょうか。
また、3.11から2年という時間を経て今
えんどう豆が置かれている状況に想いを馳せ
一緒に考える
何ができるのかを見つけることに
つながればと考えます。
つながり∞ふくしまという言葉と
もやいという言葉に願いをこめて
展覧会を開催します。
*展示期間限定の缶バッジ《Tシャツなど》も販売する予定です。

南相馬のネコと友だちイラスト展情報の全文はこちらで。


週替わりランチ

サロン・ド・カフェ こもれび」の週替わりランチをいただきました。
今週は《コロッケカレー・グリーンサラダ・ワカメコンソメスープ・いもどこの浅漬け》。
飲み物(自家焙煎コーヒーなど)がついて、350円です。
結構ボリュームのあるカレーライスでした。
食後は「Necco の活発な活動について」などなど、居合わせた方たちも巻き込み(?)、まったりとお話させていただきました。


カエル

写真は「Necco」スタッフ「Y子」さん愛用の「がまぐちカエル」です。
撮影場所は、こもれび荘前です。
さて、こもれびサロンを後にして、おなじ新宿区内の西早稲田「Alternative Space Necco」に向かいます。
というところが「ミニツァー」なのですが……。
「もやい」も「Necco」もどちらも駅から結構遠かった!
(なんて改めていうのも、ボンクラな話ですが)
これは、歩くのが苦にならない、健脚の人向けのツァーだったかもしれません…。


中村順・一條さくら写真展「38.4°C -ツナガルイノチ-」

Necco」ではただいま、中村順・一條さくら写真展38.4°C -ツナガルイノチ-」を東京・高田馬場の「Necco」4階401号室で開催中です。
2013年04月30日(火)までの各日12時~22時
入場料無料です。
こちらの写真展が今回のミニツァー後半の眼目です。
見てのとおり、とても立派な部屋を使わせていただいております。
(この辺、わたしはずうずうしいです…)
Necco」代表の金子磨矢子さま・メンバーの皆さまには改めて御礼を申し上げます。
ありがとうございます。

中村順・一條さくら写真展の詳細はこちらで。


花束

なんと!
にゃんこ仲間の渡辺照子さんから素敵なお花を写真展に贈っていただきました。
渡辺さんもこの日写真展にいらしてくれたのですが、所要のため、わたしたちミニツァー一同とは「入れ替わり」になってしまいました(残念!)。
ところで、わたしのシロウト写真に比べて立派なお花かなあ、とも(強く)思ったりするのですが…。
ともあれ、気後れすることなく頂きました(この辺もわたしはずうずうしいです…汗)。
渡辺照子さん、ありがとうございます。

次回(最終回)「ミニツァー」は04月27日(土)にも行おうかと思っています。
ただし、先にも書きましたように、「もやい」も「Necco」もどちらも駅から遠いので、移動は結構めんどうです。
うーむ、どうしようかな?
と、思いっきり優柔不断に迷い続けるわたし(中村)であります…。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 稲葉剛


投稿者 kihachin : 2013年04月19日 12:00

« 【お知らせ】緊急院内集会《生活保護引き下げのトリックは見破られた! ~「社会保障生計調査」を隠すのは誰?~》(衆議院第1議員会館、04-25) | メイン | 【猫の写真】フミさん »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4881

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「NPOもやい」こもれび荘⇒「Alternative Space Necco」ミニツァー(写真6枚):

» 京都妖怪探訪(273):妙満寺と清姫伝説の鐘 from 小路のヲタク草紙
[画像]    こんにちは。  このところ桜の話ばっかりなので今回は、『京都妖怪探訪』シリーズにふさわしい、妖怪伝説に関わりスポットを紹介します。  長唄... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年04月19日 21:58