【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「生活保護費大幅引き下げ 反対!三多摩アクション 発足集会」(写真5枚) | メイン | みんなで作った「花束メッセージクロス」(写真) »


2013年04月12日

東京・高田馬場「Alternative Space Necco」で写真展示中です(04-30迄)

中村順・一條さくら写真展38.4°C -ツナガルイノチ-」を東京・高田馬場の「Alternative Space Necco」4階401号室で開催中です。
2013年04月30日(火)までの各日12時~22時ご入場できます。
入場料無料です。
どうぞお気軽に足をお運びください。

(※写真展の詳細、会場へのアクセスなどは当エントリ後半《写真展のご案内》をご覧ください)


以下の3枚は04月06日に「Necco」で撮影しました。
写真はクリックしても大きくなりません。

Necco

こちらは2階にある「Necco カフェ」の入り口です。
写真展会場は4階401号室ですが、分かりにくい場合は、カフェのスタッフに一声お声がけお願いします。
よろしければ写真展の帰りにカフェにもお立ち寄りください。

(※カフェのメニューは当エントリ後半《写真展のご案内》をご覧ください)


写真展会場

中村順・一條さくら写真展「38.4°C -ツナガルイノチ-」会場の4階401号室です。
大学生の「K」さん(向かって右)と「T」さんにご来場いただきました。
天気が荒れ模様の中、ありがとうございました~。


花束

みわ よしこさん(フリーランスライター/ニャンコなかまおよび貧困問題に取り組むなかま)から写真展に向けて素敵なお花をいただいてしまいました。
ありがとうございます!
わたし(中村)は写真や絵の展示でお花をいただくことは多分初めてだろうと思います。
みわさん、心より感謝します。m(__)m


写真展のご案内です。

中村順・一條さくら写真展「38.4°C -ツナガルイノチ-」

(※フライヤーの写真は一條さくらさんの作品です)

38.4°C -ツナガルイノチ-
中村順・一條さくら写真展「38.4°C -ツナガルイノチ-」

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。
寒さのもどる春、いかがお過ごしでしょうか。
さてこの度、都内にて二人展を開催しております。
詳細は以下をご覧ください。
小さな手づくり写真展ですが、
みなさまに楽しんでいただけるよう
精一杯考えて作りました。
どうぞ ごゆっくりとお楽しみ下さい。
  2013.3.30 中村順・一條さくら

会場:「Alternative Space Necco」4階401号室
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-21 羽柴ビル202
TEL/FAX:03-6233-7456 メールアドレス:necco@live.jp

アクセス: 高田馬場駅より徒歩10分。西早稲田駅より徒歩5分。1階が中華料理店「東北餃子房」ビルの階段を上り、 2階の奥の扉が Necco カフェです。
写真展会場は4階の401号室。2階からはエレベータも利用できます。
(会場が分かりにくい場合は2階 Necco カフェスタッフにひと声おかけください)

期間: 2013年3月30日~4月30日12:00~22:00(最終日4/30は18:00まで)
おなじビル2階にある「Necco カフェ」営業時間《12:00~18:00(ラストオーダー 17:30)》+フリータイム(18:00~22:00)に合わせての展示となります。
なおイベント等の関係で「不定休日」が発生する可能性があります。
その際は Necco ウェブサイトにて告知が行なわれます。

写真展入場料: 無料

【重要】とても残念なのですが、会場にはクルマいすユーザの方がご来場できないことが判明しました。ここのビルにはエレベータがあるのですが、2階からしか利用できず、1階から2階は階段を利用しなくてはならないのです。Necco スタッフの方にお聞きするところによると、そのため事務所移転も考慮中だそうです。今回、クルマいすユーザの方には大変に申し訳ありません…。

カフェ: よろしければ写真展の帰りに同ビル2階の Necco カフェにもお立ち寄りください。

 カフェのブログ

カフェメニュー:コーヒー(モカ・コロンビア・プレミアムブレンド・水出しアイスコーヒー/400円)、紅茶(ダージリン・アールグレイ/400円)、ハーブティー(オリジナルブレンド/400円)、オレンジ or アップルジュース(200円)、クッキー(各種/100円)など。

《中村順・一條さくら写真展》はどちらの名前を先にするかで意見が別れました。お互いに自分の名前は後がいいと主張したからです。結局、一條さんの意見を採用して、わたしが先になりました。なお、一條さくらさんと中村はもともと知り合いではありません。Necco 代表の金子磨矢子さんが「2人で一緒に写真展をやったら?」と提案されたので、2人とも「金子さん(まやこママ)がそう仰るなら、そうしましょう」とごくごく素直に従ったのでした…。こんな風に、偶然つながったのも何かの縁。金子さん(まやこママ)と猫さんたちに感謝して、みなさんとのまた新たなツナガリを楽しみにしています。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 鐸木能光


投稿者 kihachin : 2013年04月12日 12:00

« 「生活保護費大幅引き下げ 反対!三多摩アクション 発足集会」(写真5枚) | メイン | みんなで作った「花束メッセージクロス」(写真) »