【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【猫の写真】シマさん | メイン | 【緊急告知】「生活保護はねつけ法案」を永久廃案に!いのちをつなぐ社会保障費の削減を許さない!参院選前緊急集会(東京・四谷、2013-07-03) »


2013年06月30日

「生活保護改悪から憲法破壊まで」

生活保護改悪に反対する国会請願デモ(2013-06-05)


わたしの小論「生活保護改悪から憲法破壊まで」を『「反改憲」運動通信』(通算第194号・2013年6月26日発行)に掲載させていただきました。


生活保護改悪から憲法破壊まで

 中村順(なかむら じゅん/「STOP!生活保護基準引き下げ」アクション

 生活保護改悪と憲法改正(破壊)の問題は「地続き」につながっていると私は思います。
 昨春「生活保護バッシング」が突如開始されました。タレント某氏の親族が生活保護を利用していることに関して、自民党議員らが騒ぎだし、メディアが追従し、当時の政権与党・民主党までもがバッシング騒動に加担しました。
 あえて「敵」を創出して、その「敵」をこれ見よがしに叩いてみせる。それにより自らの政治的影響力を高める。政治の場では昔からお馴染みの手法ではあります。
 けれども、このとき「敵」に設定されたのは、社会の中で最も弱い立場におかれた人たちでした。呆れたことに、国会議員・大臣・マスメディアらの「強者」がこぞって弱い者苛めに狂奔したのです。「グロテスク」というしかない光景でした。
 生活保護問題に私が本格的にコミットし始めたのは、まさに「生活保護バッシング」が開始される直前でした。
 その後、自民党が2012年12月の総選挙で政権復帰。自民政府はいま、強引になりふり構わず、生活保護制度の改悪を進めています。
 生活保護改悪はヤミ金・ブラック企業・性風俗産業にとっては絶好の「追い風」になるだろうと予測されています。同時に多重債務・破産・奴隷的労働・ホームレス状態・病死・自死・餓死・自暴自棄の犯罪が激増することが危惧されています。社会保障制度の縮小は人々のいのちと尊厳を奪います。
 私も参加する「STOP!生活保護基準引き下げ」アクションはそのような「悪政」に対抗する市民運動です。当事者・支援者・団体・政党などの壁を超え、デモ・首相官邸前や厚労省前での抗議・院内集会・シンポジウム・学習会・議員要請行動・ポスティング・ビラ配り・署名集め・ウェブ広報などを実施してきました。
 正直に言って厳しい戦いですが……。なかまやともだちのため、自分自身のため、そして社会のため。今後もできること・やりたいことをひとつひとつ実行していきたいと思っています。けして諦めることなく、しぶとくしたたかに…。
 ところで。自民党議員らの言動をチェックすると、生活保護の切り下げは「始まり」に過ぎないことが分かります。「その先」がはっきり明示されています。
 憲法改正(破壊)です。
 生活保護を敵視する自民党議員らの多くは、日本国憲法への敵意を隠そうともしない人たちでもあります。なぜか彼/彼女らはいのち・尊厳・人権・国民主権・平和が大嫌いみたいです。
 近年「ブラック企業」という言葉が人口に膾炙しましたが、いま私たちの社会で進行しているのは「政治と国家のブラック化」ではないでしょうか。
 ブラック政党に集うブラック政治家たちは、社会保障制度を敵視し、憲法破壊をあからさまに企図しています。加えて原発や軍事が大好きです。おそらく「生」ではなく「死」に魅入られた人々なのでしょう。
 日本国憲法の三原則「国民主権・人権尊重・平和主義」の蹂躙を「政治的使命」と勘違いした者たちが政権与党の主流を占め、無知と無教養に基づく憲法破壊を進めています。
 その後に続くのは、弾圧・拷問・ジェノサイド・戦争? いまや憲政史上最大の危機ではないか? 戦慄せざるを得ません。
 けれども絶望はしていません。ガンディーも指摘するように「いのちと平和を尊ぶ」勢力は人間の歴史ではずっと多数派だったのです。もし仮に「虐殺と戦争を崇める」者たちが優勢だったら、人間はとうの昔に絶滅したでしょう。
 いまは逆境のときに見えますが、いずれは私たち──いのちと尊厳を尊ぶ者たち──の反撃のときが必ず来ます。しぶとくしたたかに生き延びて「そのとき」に備えましょう。お互いに。

☆「反改憲」運動通信: 1部 200円(月2回発行) ☆事務局・連絡先: 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-21-7 静和ビル2A 淡路町事務所気付 ☆Tel & Fax: 03-3254-5460 ☆E-Mail: han-kaiken@alt-movements.org ☆Web:「反改憲」運動通信


スポンサードリンク


関連ページ

Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2013年06月30日 12:00

« 【猫の写真】シマさん | メイン | 【緊急告知】「生活保護はねつけ法案」を永久廃案に!いのちをつなぐ社会保障費の削減を許さない!参院選前緊急集会(東京・四谷、2013-07-03) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4937

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「生活保護改悪から憲法破壊まで」:

» 京都妖怪探訪(288):石山寺『青鬼祭』 from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  先月は、京都市内を少し離れまして、隣接する大津市の石山寺まで行ってきました。  ここでは毎年5月に、「青鬼祭」というお... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年06月30日 20:51