【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 麻生太郎「憲法改正の手口はナチスに学んだらどうか」発言 | メイン | 「ゆるゆる写真展」猫の写真(10枚) »


2013年08月01日

麻生太郎氏が「ナチス」発言の言い抜けを試みるものの、はたして逃げ切れるだろうか?

麻生-ナチ-太郎


麻生太郎氏(副総理兼財務相・元首相・衆議院議員・自民党)が「ナチスの手口に学ぼう」発言の言いぬけ(言い逃れ・ごまかし・詭弁・言いわけ・言いつくろい)を試みています。
麻生氏は逃げ切れるでしょうか?
おそらくそれは無理だろうと予想させていただきます。

(★引用開始★)

麻生氏、ナチス発言を撤回 「改憲の悪しき例あげた」
 麻生太郎副総理兼財務相は1日午前、憲法改正をめぐってナチス政権を引き合いに「手口に学んだらどうか」などと発言したことについて、「誤解を招く結果となったので撤回したい」と述べた。財務省内で記者団に語った。国内外で批判が高まっていることを踏まえ、発言を撤回することで早期の収拾を図る。
 麻生氏は記者団に「(発言が)私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾だ」と述べたうえで、「憲法改正については落ち着いて議論することが極めて重要だと考えている。この点を強調する趣旨で、喧騒(けんそう)にまぎれて十分な国民的理解、議論のないまま進んでしまった悪(あ)しき例としてあげた」と説明した。
 さらに「私がナチスやワイマール憲法にかかわる経緯について極めて否定的にとらえていることは、全体の流れをみていただいたらはっきりしている」と語り、ナチス政権を肯定する立場ではないことを強調した。その後、同じ内容のコメントも発表した。
 麻生氏は7月29日、東京都内のシンポジウムで「ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていた。誰も気づかないで変わった。あの手口に学んだらどうかね」などと語った。
 これに対し、米国の代表的なユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が30日に批判声明を発表したほか、韓国、中国両国外務省のスポークスマンも批判するコメントを出した。(「朝日新聞デジタル」2013年8月1日14時12分)

(★引用終了★)


麻生氏《私がナチスやワイマール憲法にかかわる経緯について極めて否定的にとらえていることは、全体の流れをみていただいたらはっきりしている》。
これはかなり苦しい言いぬけ(言い逃れ・ごまかし・詭弁・言いわけ・言いつくろい)でしょう(笑)。
自民党世襲議員に対して「大甘」の国内メディアはともかく…。
諸外国メディアの追求を上のような「ゆるい」言辞を弄して逃げ切ることは難しいと思います。

麻生氏の《真意》は誤解の余地なく明らかではないでしょうか。
「ナチスドイツのワイマール憲法破壊に学んで、我々自民党も日本国憲法を破壊しよう」。
そのように、わたしは理解しました。
おそらくこの理解はそれほど間違っていないでしょう。
多くの外国メディア記者も同様に考えるだろうと思います。

かねてより「現在日本で進行中の改憲(憲法破壊)はナチスドイツ によるワイマール憲法破壊に似ている」「現在の自民党にはナチスに相通ずる匂いがある」と感じていました。
それは自民党政権により進められている生活保護制度改悪を目の当たりにしたわたしが得た感覚でもあります。
麻生太郎氏が今回「自民党のナチス化」をはっきりと言い表してくれたのは、なんとも皮肉な成り行きでした。

ナチスドイツは悪名高い「全権委任法」を制定することで「ワイマール憲法」を破壊、不当逮捕・拷問・殺害を繰り返し、第二次世界大戦を引き起こし、600万人のユダヤ人を虐殺(ショア/ホロコースト)し、ロマ(ジプシー)・スラブ民族・「障害者」・病者・セクシャルマイノリティ・ホームレス状態の人・働けない人・職業的犯罪者・セックスワーカー・社会主義者や共産主義者・労働運動家・宗教家など無数の人々を殺害しました。。

ナチスドイツが虐殺した600万人のユダヤ人のうち約1/4の150万人が15歳以下の子どもでした。
幼児や赤ん坊ですら容赦なく殺されたのです。
当時ヨーロッパにいたユダヤ人の子どもの10人に9人が犠牲になったと言われています。

「ナチスドイツのワイマール憲法破壊に学んで、我々自民党も日本国憲法を破壊しよう」という主張は、必然的にナチスによる犯罪行為の肯定を含んでいる。
加えて日本国のナチス化を企図している。
そう看做されてもしかたないのです。
特に一国の主要閣僚たる政治家が発言するならば、それは文字通りの「真意」であったと断定されるべきでしょう。

政治家発言の「重み」とはそういうものだと思います。
その「重み」が理解できないような人は、政治家であってはいけません。
世襲国会議員の麻生-ナチ-太郎さんはそれを理解されているでしょうか?

この件に関しては今後も注目を続けたいと思います…。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2013年08月01日 15:00

« 麻生太郎「憲法改正の手口はナチスに学んだらどうか」発言 | メイン | 「ゆるゆる写真展」猫の写真(10枚) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/4962

このリストは、次のエントリーを参照しています: 麻生太郎氏が「ナチス」発言の言い抜けを試みるものの、はたして逃げ切れるだろうか?:

» 麻生副総理、「ナチス」発言を撤回 from 虎哲徒然日記
ナチス礼賛で言ったつもりなどないことはわかるけれども、弁解の余地はなかった。 だから、静かにやろうやと。憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年08月01日 19:48

» 絶対命題アプリオリを疑う「麻生太郎は何を間違ったのか」 from 逝きし世の面影
『疑いなきもの(アプリオリ)を疑う科学』 アプリオリの語源はラテン語の a prioriで『先天的な』『より先のものから』の意味で、アリストテレスやプラト... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年08月04日 09:24