【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】ドキュメンタリー映画『オープン・ダイアログ』上映会(東京・中野、2013-10-06) | メイン | 【猫の写真】ミニカさん »


2013年09月29日

わたしのタム(多無)主義

向かって左から、フワフワさん・コガネさん・ミニカさん
(※猫の写真はクリックすると大きくなります。本文とは関係ありません)


毎度「省略」と「飛躍」の多い文章です。
おそらく読みにくいだろうと思いますが…。(^^;
一種の「散文詩」のようなもの、と看做(みな)していただければ…。


わたしのタム(多無)主義  中村 順 (なかむら じゅん/肩書きなし)


無縁(むえん/仏語)・無形(むぎょう/柳生新陰流)・無教養・無知蒙昧・無思想・無イデオロギー・無差別・無立場・無所属・無党派・無肩書き・無位無冠・無職・無婚・無恋人・無財産・無ケータイ・無テレビ・無名刺…。

《無縁:(仏語)だれのためというような対象の区別がなく、すべて平等であること》

おとなげ無(な)い。
「常識」ない。
「威厳」ない。
成熟しない。

人を見下さない。
人を利用しない。
人を支配しない。
正しくあろうとしない。
他者も自分も裁かない。

自分を実際以上に大きく見せようとしない。

右? 左? 「無翼」です。

「いのち」に優先する「正しさ」なし。

かのように、ないない尽くしの我が有様(ありさま)。
とはいえ、まったく不幸ではない。

むしろ幸福を感じることが多いかもしれない。
「リア充」ではないかもしれないけれど、「ネコ充」であることは間違いなし(笑)。

人生はけして長くない。
誰かを見下したり、差別したり、排除したり、支配したり、殺したりしている暇(ひま)などない。

人を見下しても、自分は向上しない。
人を叩いても、自分は幸せにならない。
むしろ話は逆だろう。

かくいうわたし自身もつい無意識のうちに人を見下してしまいがち(気づいたら反省するけれど)。
それは自分を自分で奴隷化することではないかと思っている。

もしも人を見下すことから完全に解放されたなら、「解脱(げだつ)」といえるのかもしれないね。
敬意は人の為(ため)ならず。

だからわたし(中村順)は、あなたを見下さない。
あなたを利用しないし、支配もしない。
…全てのあなたに。


フワフワさん(向かって右)・スーフィさん
(※猫の写真はクリックすると大きくなります。本文とは関係ありません)


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 安冨歩


投稿者 kihachin : 2013年09月29日 20:00

« 【お知らせ】ドキュメンタリー映画『オープン・ダイアログ』上映会(東京・中野、2013-10-06) | メイン | 【猫の写真】ミニカさん »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5003

このリストは、次のエントリーを参照しています: わたしのタム(多無)主義:

» 「福島第一よりチェルノブイリの方が良かった」泉田新潟県知事(資料) from 逝きし世の面影
『ニュースの「大きさ」と「重要度」は反比例する』 マスコミですが、ニュースの大事さと大きさが『比例する』と勘違いしている善良な人が大勢いるのですが、実は反... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2013年09月30日 12:00