【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 松竹伸幸さんのブログ記事「細川さん出馬の意味」 | メイン | 【お知らせ】宇都宮けんじさんの「キャッチコピー」が募集されています »


2014年01月17日

【猫の写真】ハルさんファミリー

ふだんボチボチと撮影している猫写真をときどき公開しています。
今回は「ハルさんファミリー」さんです。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)


以下9枚の写真撮影はわたし(中村順=喜八)です。
写真はクリックすると大きくなります。

ハルさん

小柄な黒白猫さん。
4匹の仔猫さんたち(黒白・キジトラ・雉トラ白・鯖トラ白)を連れていました。
黒白母さんのお名前は「ハル」さんとしました。
ハリウッド女優のハル・ベリー(Halle Berry)さんの映画主演作『キャットウーマン』(2004/予告編)由来です。
『キャットウーマン』は一部では「駄作・怪作」と評価されているようです。
かの「ゴールデンラズベリー賞」(※毎年「最低」作品を表彰すると称する映画賞)で作品・監督・脚本・主演女優の4部門を受賞していますが…。
わたしは「いい映画!」だと思いますし、大好きです。


黒白仔猫

お母さんによく似た黒白仔猫さん。
ハルさんの4匹のお子さまのうち、もっとも身体が大きく、また人懐こい性格です。
某「にゃんこネットワーク」の噂では、しばらく前にとあるヒトによって引き取られたようです。


黒白仔猫、キジトラ仔猫

黒白仔猫さんとキジトラ仔猫さん。
キジトラさんはお子さまたちのうちでは一番小柄ですが、なかなかきかん気で活発な子です。


キジトラ仔猫

キジトラ仔猫さん。
この子はしばらく前に「猫風邪」をひき、食欲がまったくなくなってしまいました。
悪いことに冷たい雨が降る日が続き…。
あわや! というタイミングで、或る猫好きの女性によって保護されました。
今はそこのおうちの子になっています(※これは保護した方から直接お聞きしました)。


キジトラ白仔猫

キジトラ白仔猫さん。
この子も小柄ながらなかなか気も強いしっかり者さんです。
写真の向かって左側に、黒白仔猫さんの脚と尻尾の一部も写りこんでいますね。


サバトラ白仔猫

サバトラ白仔猫さん。
おっとりした性格です。
最近はキジトラ白仔猫さんとよく一緒に行動しています。


サバトラ白仔猫

サバトラ白仔猫さん。
この付近は猫好きのおうちが何軒か存在するようです。
飼い猫・地域猫・野良猫の区別がつきにくい猫さんたちが多く存在します。
みな体格がよく毛並みはつやつや。
「避妊手術済み」のしるしである「耳先カット」をしている子も少なからずいます。


キジトラ白仔猫、ハルさん

キジトラ白仔猫さん(手前)とハル母さん。
ハルさんファミリーは二階堂さん親子とも仲がいい…かどうかわ分かりませんが、よく近い場所にいます。
独立不羈(どくりつふき)を旨(むね)とする猫さんたちとしてはワリと「仲よし」なのであろう。
と判断してもいいかも、しれません…?


ハルさん

なんとも『キャットウーマン』っぽい、と感じさせる1枚。
そう思うのはわたしだけかもしれませんが…。
ハルさんは4匹の仔猫さんがまだ小さいうちから、本拠地から数百メートル離れた「ご飯場(※複数の猫好きのヒトたちからご飯がもらえる)」まで親子連れでやってくるほどの賢い猫さんです。
「地アタマがいい」という点では、二階堂母さんと双璧をなすかもしれない、とわたしは常々思っています。

ハルさん・ヨシさん・キリさんに続きます。


スポンサードリンク


当ブログの猫関連記事


Amazon : Nikon


投稿者 kihachin : 2014年01月17日 14:39

« 松竹伸幸さんのブログ記事「細川さん出馬の意味」 | メイン | 【お知らせ】宇都宮けんじさんの「キャッチコピー」が募集されています »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5109